イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

琉球焼き 青風窯 サトウキビ穂紋平皿

玉田 彰 青風窯主宰 沖縄サミット晩餐会で作品の器が使われました。

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
琉球焼き 青風窯 サトウキビ穂紋平皿 約縦12cm×横30cm 重さ:約2kg

玉田 彰 青風窯主宰 沖縄サミット晩餐会で作品の器が使われました。

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
琉球焼き 青風窯 サトウキビ穂紋平皿 約縦12cm×横30cm 重さ:約2kg
このエントリーをはてなブックマークに追加

琉球焼きの由来

写真
長い歴史を有する沖縄の陶器は壷屋焼に代表されます。
1682年琉球王朝時代に各地にあった窯が現在の壷屋町に統合されて以来、今日まで連綿とその伝統が受け継がれてきました。

沖縄のやきもの(ヤチムン)は特に中国、朝鮮、大和(日本)、安南(ベトナム)の影響を受けて発達し、生活に必要な雑器が中心でした。
その地理的風土に根ざした独自の技法で陶器を形造ってきたのですが日本のやきものの歴史からみても沖縄の陶器はひときわ異彩を放っているといえます。
私もこの琉球の伝統に学び、又自身の個性を大切にこれからの創作に精進したいと思っています。

写真

提供元:青風窯

受注生産の為、お届けまでに3ヶ月程お時間を要する場合がございます。
ご了承お願い致します。

同じジャンルの特産品をピックアップ!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる