イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【限定!月50セット】東村で採れたリコピンたっぷり『ぜいたくトマト』約1.5キロ

沖縄県東村で採れた、糖度が高くリコピン含有量も通常のトマトの約2.5倍 から3倍と、とっても美味しい『ぜいたくトマト』をお届けします。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ぜいたくトマト 約1.5キロ

沖縄県東村で採れた、糖度が高くリコピン含有量も通常のトマトの約2.5倍 から3倍と、とっても美味しい『ぜいたくトマト』をお届けします。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ぜいたくトマト 約1.5キロ
このエントリーをはてなブックマークに追加

トマトの植え付け始まりました!!
今年は台風の影響により、植え付けの時期が遅くなりましたが...

写真

約2ヶ月後には・・・⁉

リコピンたっぷり! おいしい『トマト』に !(^0^)!

写真

私たちは、沖縄本島北部に位置する東村で、2014年からトマトづくりをはじめました。
品種は「ぜいたくトマト」です。

私たちのつくっているトマト(ぜいたくトマト)は真っ赤で、食味がよく、糖度が高いこと、
そしてリコピン含有量が通常のトマトよりも約2.5倍から3倍含まれている事が特徴です。

写真

私たちは出荷の際に、糖度や色、形などで、トマトを弊社基準に基づき選別して出荷しています。

写真

【生産者からメッセージ】
 安心・安全・おいしい

・とにかく品質の良いトマトをお客様に届けたいと思います。
 どこに出しても恥ずかしくないトマト、目指すは日本一です!

・まずは、自分が美味しいと思うトマトでないと。自分が食べて美味しい!
 と思うトマトを皆さんに味わって戴きたいです。

・私たちが心をこめて作っている東村産ぜいたくトマトをぜひ食べてみてください。

写真

【お届時期に関しての注意事項】

【お届け期間・その他 注意事項】
※商品のお届けは、2019年1月~6月の予定となっています。
※商品到着後すぐ、現物の確認をお願いいたします。
※トマトは賞味期限が短い為、不在日・受取不可日がある場合、必ず備考欄のメッセージにご入力ください。
(※申し込み後にお受け取りが難しい期間が分かりましたら至急ご連絡をお願いいたします。)
※台風、その他の理由でトマトが収穫できない場合は、代替品として同寄付金額で選択できる御礼品の中から再度選んで頂きますのでご了承ください。
※天候による収穫時期変更により出荷期間が変動する場合がございます。出荷準備ができ次第、順次発送いたします。

発送時期:2019年1月~6月
発送方法:冷蔵発送
保存方法:冷蔵保存
賞味期限:賞味期限が短い為、なるべくお早めにお召し上がり下さい。

●トマトの概要
料理を美しく彩ってくれるトマトは、サラダ、ミートソースやナポリタンといったパスタはもちろん、ピザ、ミネストローネ、オムレツ、オムライス、タコス、タコライス、ボルシチ、中華炒め、冷やし中華、サンドイッチ、ハンバーガー、ホットドッグ、ジュースやスムージーにしたり、最近ではラーメンやお鍋の具材として、スープや炒め物、煮込み料理など様々な料理に活用されています。またトマトは加熱すると甘味やコクが深まり、リコピンやβカロテン、カリウム、ビタミンなどの栄養素を多く含んだたいへん優れた野菜です。また、品種も豊富で果皮の色も赤だけではなくオレンジや黄色、緑色などカラフルで見た目もにぎやか。糖度の高いフルーツトマトやミニトマト(プチトマト)が注目されていますが、昔ながらの味わい深いトマトも未だに健在です。中国、インド、アメリカで多く生産されているトマトですが、原産地はペルー、ボリビア、チリ北部にかかるアンデス高地で、インカ帝国においてはすでに栽培が行われていました。日本に渡ってきたのは17世紀頃で食用として栽培されたのが明治時代以降、一般家庭に普及したのは第二次世界大戦後になります。トマトの効能としては、赤い色素部分であるリコピンには高い抗酸化作用があり、免疫力アップや発ガンをおさえる効果があるといわれています。

●関連ワード
≪とまと≫≪tomato≫≪東村産≫≪沖縄産≫≪やんばる≫≪ヤンバル≫≪山原≫
≪緑黄色野菜≫≪ヘルシー≫≪健康志向≫≪手作り≫≪贈答品≫≪プレゼント≫
≪お礼品≫≪御礼品≫≪お祝い品≫≪月限定≫≪数量限定≫≪糖度計≫

提供元:龍飛おきなわ

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる