イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

幻の国頭イノブタ 肩ロース(ブロック)【毎月8セット限定】

肩から背中にかけての部位で、脂肪が入りやすい柔らかい赤身肉で、ほどよい食感と濃厚でジューシーな味が特徴です。 (ステーキ、すき焼き、しゃぶしゃぶ等にお勧め)

50,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
肩ロース(ブロック)×1kg

肩から背中にかけての部位で、脂肪が入りやすい柔らかい赤身肉で、ほどよい食感と濃厚でジューシーな味が特徴です。 (ステーキ、すき焼き、しゃぶしゃぶ等にお勧め)

50,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
肩ロース(ブロック)×1kg
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

国頭村イノ豚の特徴

あっさりとした味わいで、くさみが少なく、赤身の繊維が細かいため豚肉と言うよりは牛肉に似ています。イノ豚の一番の特徴はなんと言っても、脂身。
指先の体温で溶けてしまいそうな上質な脂身は、口に運ぶと、まろやかに溶け旨みのある甘さが上品に広がります。
また、栄養価も非常に高く、普通の豚肉と比べて(精肉100g辺り)たんぱく質で約1.2倍、灰分、鉄分、リン、ナトリウムでは1.2~1.5倍も多く含まれ、
脂質については約半分程度と、とてもヘルシーな事から女性にも大変、人気があります。

写真

希少価値の高い「幻の豚」

イノ豚は、その独自の肥育方法と出荷までの期間が長いため、大量生産は非常に困難です。
そのため生産量も少なく希少価値の高い「幻の豚」とも言われています。
手間ひまを惜しまず愛情を持って育て上げた、イノ豚を是非、ふるさと納税を通して
より多くの方に食べて頂きたいと考えております。
この機会に是非、召し上がりください。

国頭の大自然で伸び伸び放牧飼育

沖縄の国頭イノ豚は放牧飼育で自然に最も近い環境で育てています。 一般的な飼育方法と比較すると、運動量が多く、イノ豚達にストレスがない様に 育てる事で、より良い肉質に仕上がると考えております。
出荷できるまでに一般豚で約200日、アグーで約230日、イノ豚は、450日以上の歳月を費やします。

写真

【毎月8セット限定】

賞味期限:なるべくお早めにお召し上がり下さい。
提供元:はるひろ牧場

同じジャンルの特産品をピックアップ!

※特産品は月末締め集計後に発送のため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる