イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

鹿児島県産うなぎ長蒲焼2尾

鹿児島県 大崎町はポイント制を採用しています。鹿児島県 大崎町のポイント制について

うなぎの稚魚から養殖,加工まで全て大崎町で行います。天然地下水で養殖された大きめのうなぎは身がふっくらし無着色たれでしっかり焼き上げおいしさをそのままに真空パックしました。うなぎ養殖日本一の町で,ほかのうなぎとの違いに驚いた寄附者様からのリクエストにより誕生しました大きなうなぎ2尾入りです。

3,000ポイント
(10,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
合計320g以上、添付タレ10ml×4

うなぎの稚魚から養殖,加工まで全て大崎町で行います。天然地下水で養殖された大きめのうなぎは身がふっくらし無着色たれでしっかり焼き上げおいしさをそのままに真空パックしました。うなぎ養殖日本一の町で,ほかのうなぎとの違いに驚いた寄附者様からのリクエストにより誕生しました大きなうなぎ2尾入りです。

3,000ポイント
(10,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
合計320g以上、添付タレ10ml×4
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

ふるさとチョイス カテゴリー別ランキング魚貝類部門で第1位!

写真
多くのみなさまにご支持いただき、2018年にふるさとチョイスのカテゴリー別ランキング「魚貝類」部門で第1位を獲得しました!
現在でも、大崎町のお礼の品では人気1位を誇るおすすめの品です。

養殖うなぎの一大産地として、自信を持ってお届けできる品です。ぜひ一度お試しください。

うなぎの養殖日本一、実は「鹿児島県」なんです!

写真
鹿児島県のうなぎの養殖が一大産地であることはあまり知られていませんが、
平成26年漁業・養殖業生産統計によるとうなぎの養殖の日本一、実は「鹿児島県」です。

そのなかで圧倒的なシェアは大崎町です!
全国収穫量のうち1社の大崎の養鰻場から池揚げされる鰻は年間3,000トンに達し国内最大の生産規模です。
さらに養鰻だけで14の会社があるため、うなぎの全国の収穫量18,000トンうち
実に6分の1以上が「おおさきちょう」育ちなんです。

養殖から加工まで、一貫管理して鰻を生産しています。

写真
温暖な気候と、良質で豊富な地下水に恵まれた大隅半島。
うなぎの生産に最適な環境のもと、より自然に近づけた環境管理にこだわって養殖を行っています。

育てる鰻は大きくて身がやわらかく、ほどよい脂の乗りが蒲焼きに最適。
4回焼き4回タレづけをしてじっくり味を染みこませており、口のなかに豊かなあじわいが広がります。

おいしさはもちろん、誇りを持っているのが製造過程。
国内では初めて、養殖から加工までを一貫して管理するシステムを構築しました。
すべての過程にプロの目が行き届くことにより、一定の品質を保った鰻を生産しています。

また、品質面や衛生面での管理体制を徹底するため、HACCPという管理手法に準じた製造を行っています。
これは、必要な教育や訓練を受けた従業員によって、定められた手順の製造を遵守するというもの。
おおさき町鰻加工組合から、安心できるおいしさをお届けします。

写真

おおさきまち鰻加工組合では600トン、実に300万匹のうなぎを1社で加工を手がけます。
関東を中心に全国に出荷しておりますのであなたのまちでも「メイドインおおさき」に出会えるかもしれません。
水揚げも最高量に達し、うなぎが美味しくなる季節ですが価格が安定せず企業の皆さんは奮闘されています。
是非「お気に入り登録」に追加いただき、応援いただければ幸いです。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる