イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

伊藤社長の元祖三色チーズ饅頭セット<計20個入り:風月堂> 31-SFG02

宮崎県のお土産の定番となっているチーズ饅頭。その発祥の地は、小林市。元祖の味を守りつつも時代とともに新化した他にはないおいしさをお楽しみください! ■ (有)風月堂 ℡ 0984-22-2987

11,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
プレーン10個、チョコ5個、抹茶5個の詰め合わせ

宮崎県のお土産の定番となっているチーズ饅頭。その発祥の地は、小林市。元祖の味を守りつつも時代とともに新化した他にはないおいしさをお楽しみください! ■ (有)風月堂 ℡ 0984-22-2987

11,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
プレーン10個、チョコ5個、抹茶5個の詰め合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【洋】と【和】の美味しいコラボレーション!

一つ一つ丁寧に作られる風月堂のチーズ饅頭はサクサクの生地にチーズの芳醇な風味が絶妙の味わいです。

写真

30数年近くも変わらぬ手作りです。

写真

「プレーン」「チョコ」「抹茶」の3つの味が楽しめます

写真
写真

封を開けた瞬間にほのかにチーズの香りがします

写真

チーズの風味をしっかり味わいたい方は「プレーン」がおすすめ

写真

「チョコ」はチーズの風味とチョコレートの甘さが絶妙にマッチ

写真

抹茶の香りがチーズを包み込む絶妙なバランス「抹茶」

写真

チーズがたっぷり入ってます!

「風月堂」チーズ饅頭誕生秘話

「風月堂」チーズ饅頭誕生秘話

昭和61年、宮崎県小林市で一人の菓子職人、伊藤光輝がチーズと向き合っていた。
洋菓子の素材を何とか地域の人たちに食べてもらう和菓子にできないかと試行錯誤を重ねていた。
その結果、誕生したのがチーズ饅頭である。
伊藤光輝のチーズ饅頭は大きな反響を呼び、
今では宮崎銘菓として帰省時期等には1日一万個製造する。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる