イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

宮崎名物3種の鶏の炭火焼セット(合計30パック、2.8kg)_M032-001

■説明 昭和初期の今のように豊かではなかった時代に、家庭で飼育されていたニワトリをお祝い事の際に家族で炭で焼いて食べていたことが、鶏の炭火焼の始まりではないかと言われています。 宮崎では恵まれた自然と温暖な環境の中で、卵も取れ、また食用としても活用できるニワトリが大変重宝されており、昔はどの農家でも庭先で鶏を飼い、正月や祭りなど行事があるときには刺身、だしなど大切に料理されておりました。 初めて見る方は、その色に驚かれるかもしれませんが、この色はこげている訳でも、炭をまぶしているわけでもありません。焼き手が、鶏の脂が火に落ちた瞬間に出る大量の煙と炎を操りながら、その煙でお肉を包み込むことにより、燻製のようないぶした香りと色をつけていきます。これが宮崎の鶏の炭火焼の黒さの理由です。 こうして出来上がった鶏の炭火焼は、見た目は黒く、しかしながら口中にうまみと特有の香り広がる一品となっております。 ビールとの相性は言わずもがなですが、不思議と焼酎との相性も良く、その中でも宮崎の名産品である芋焼酎との組み合わせが好まれるようです。柚子ごしょうと合わせるとまた格別です。 ■原材料/成分 ・鶏の炭火焼:鶏肉(国内種鶏肉)、食塩、胡椒 ・砂肝の炭火焼:若鶏砂肝(国産)、食塩、こしょう ・ぼんじりの炭火焼:鶏肉(国産)、食塩、胡椒、ガーリック ■注意事項/その他 ※まれに鶏の小骨がある恐れがありますのでご注意ください。 ※画像はイメージです。 ※本返礼品はご好評につき、発送まで2~3ヶ月程度お待ちいただいております。あらかじめご了承ください。 ■生産者様の声 宮崎名物「鶏炭火焼」を焼き続けて20年以上、多くの方々に「おいしい」と召し上がっていただけるように丁寧に焼き上げております。この機会に是非お召し上がりください。日々皆様との出会いに感謝し、喜んで頂けるように頑張っています。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・鶏の炭火焼 100g×10パック ・砂肝の炭火焼 100g×10パック ・ぼんじりの炭火焼 80g×10パック (製造地:すべて宮崎県宮崎市)

■説明 昭和初期の今のように豊かではなかった時代に、家庭で飼育されていたニワトリをお祝い事の際に家族で炭で焼いて食べていたことが、鶏の炭火焼の始まりではないかと言われています。 宮崎では恵まれた自然と温暖な環境の中で、卵も取れ、また食用としても活用できるニワトリが大変重宝されており、昔はどの農家でも庭先で鶏を飼い、正月や祭りなど行事があるときには刺身、だしなど大切に料理されておりました。 初めて見る方は、その色に驚かれるかもしれませんが、この色はこげている訳でも、炭をまぶしているわけでもありません。焼き手が、鶏の脂が火に落ちた瞬間に出る大量の煙と炎を操りながら、その煙でお肉を包み込むことにより、燻製のようないぶした香りと色をつけていきます。これが宮崎の鶏の炭火焼の黒さの理由です。 こうして出来上がった鶏の炭火焼は、見た目は黒く、しかしながら口中にうまみと特有の香り広がる一品となっております。 ビールとの相性は言わずもがなですが、不思議と焼酎との相性も良く、その中でも宮崎の名産品である芋焼酎との組み合わせが好まれるようです。柚子ごしょうと合わせるとまた格別です。 ■原材料/成分 ・鶏の炭火焼:鶏肉(国内種鶏肉)、食塩、胡椒 ・砂肝の炭火焼:若鶏砂肝(国産)、食塩、こしょう ・ぼんじりの炭火焼:鶏肉(国産)、食塩、胡椒、ガーリック ■注意事項/その他 ※まれに鶏の小骨がある恐れがありますのでご注意ください。 ※画像はイメージです。 ※本返礼品はご好評につき、発送まで2~3ヶ月程度お待ちいただいております。あらかじめご了承ください。 ■生産者様の声 宮崎名物「鶏炭火焼」を焼き続けて20年以上、多くの方々に「おいしい」と召し上がっていただけるように丁寧に焼き上げております。この機会に是非お召し上がりください。日々皆様との出会いに感謝し、喜んで頂けるように頑張っています。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・鶏の炭火焼 100g×10パック ・砂肝の炭火焼 100g×10パック ・ぼんじりの炭火焼 80g×10パック (製造地:すべて宮崎県宮崎市)
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

関連するお礼の品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる