イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

C-144 ぶんごたかだ特製塩煎り落花生詰合せ(100g×5袋)

 ミネラル分が多い砂地の干拓地で栽培する落花生は、落花生本来の味が濃く風味の豊かさが特徴です。  甘味の濃い落花生を塩水に漬け天日で乾燥した後、丁寧に塩煎りに仕上げた塩煎り落花生の詰合せです。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
塩煎り落花生100g×5袋 ※高温多湿を避けて保存してください。

 ミネラル分が多い砂地の干拓地で栽培する落花生は、落花生本来の味が濃く風味の豊かさが特徴です。  甘味の濃い落花生を塩水に漬け天日で乾燥した後、丁寧に塩煎りに仕上げた塩煎り落花生の詰合せです。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
塩煎り落花生100g×5袋 ※高温多湿を避けて保存してください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

昔も今もまめまめしく

写真
 大分県豊後高田市は白ねぎの栽培やそばの産地として知られていますが、落花生も明治時代に長崎から伝わり、当時から変わらぬ製法で作られている歴史ある特産品です。
 当時から変わらず、ひとつひとつ手作業で選別しています。

自然乾燥・天日干し

写真
 手作業で厳選した落花生は、太陽と風で自然乾燥させます。天日干しによって、「甘み・旨みが増す」からです。
 しかし、天候に左右されたり、干し場所の確保が難しいため、近年ではこの製法で作られる落花生は少なくなりつつあります。
 おいしい落花生づくりにこだわり、今なお昔ながらの加工でまめまめしく守り続けております。

豊後高田落花生の歴史

写真
 豊後高田市の落花生は明治18年に長崎より南京豆の種子を持帰り、試作したのが始まりといわれています。大正初期には、米国へ輸出され、豊後高田市の代表的産物となりましたが、近年では、自宅用やお世話になった人に配る「仁義豆」として栽培され、流通する落花生はごくわずかとなり、「幻の落花生」と言われていました。
 豊後高田市では、産地再生をめざし、生産者による協議会を設立し、再びこの幻の落花生を復活させました。豊後高田市民の自慢の逸品です。

写真

【寄附金の使い道】めざせ子育て満足度No.1!

 大分県豊後高田市は、人口約22,000人の小さなまちです。
 この小さなまちの確かな未来を創るために、全国トップレベルの子育て支援に「本気」で取り組んでいます。

写真
写真

◎子育て応援誕生祝い金 最大100万円

 子どもの誕生を祝い、健やかな成長を願って、「誕生祝い金」をご準備しています。
 全ての子どもが4カ月に達した時に10万円、第3子の場合はさらに1歳と2歳に達した時に20万円ずつ、総額50万円を支給。
 さらに第4子以降は、1歳、2歳、3歳に達した時に30万円ずつと、最大総額100万円の支給を行なっております。

写真

◎高校生までの医療費と中学校までの給食費を同時無料化

 子育てにかかる経済的な負担を軽減するために「高校生までの医療費無料化」と「幼稚園・小学校・中学校の給食費の無償化」を、平成30年4月1日から同時スタート!!

◎市内保育園・幼稚園の保育料を完全無料化

 さらに、0歳~5歳児の保育料無料化と幼稚園授業料無料化(世帯の所得要件なし)を実施しています。

 全国トップレベルの子育て支援に加え、市民の講師で組織する公営の無料塾「学びの21世紀塾」や先輩ママたちで子育てをサポートする「アンジュママン」など、市民総ぐるみで子育てしやすく、充実した教育環境づくりに取り組んでいます。

その他にも様々な施策を実施しています!

〇子育て支援拠点施設の整備
 子育て中の親子が自由に集え、交流もできる屋内公園のようなスペースの子育て支援拠点施設を4か所に設置しています。

〇病児・病後児保育
 保護者の就労等により、自宅で保育できない病気療養中(病児)または病気回復期(病後児)の子どもを、看護師・保育士がお預かりしています。

〇保育・教育現場環境
 市内の保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校までの全クラスにエアコンを完備。

〇放課後などを活用した児童、生徒への学習サポート体制
 幼稚園から中学校までの学習機会を創出する無料の市営塾を実施しています。
 働きながら安心して子育てできる環境づくりや「学ぶ」場の提供により、子どもたちが意欲的に学習に取り組めるようにサポート体制を充実させています。講師は、教員OBや市民の方が担っています。

写真

全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いします!

 豊後高田市のふるさと納税は、明日を担う人材を育てるための子育て支援策にすべて活用させていただきます。
 子育て支援限定の使い道にご賛同いただき、全国の皆様の心温まる応援を、どうぞよろしくお願いいたします。

写真

ふるさとチョイス豊後高田市特集 全国トップレベルの子育て支援を「本気」で目指しています!

セットでいかがですか??

このまちに 確かな 未来を

 豊後高田市では、これまで重点施策として「人口増施策」や「子育て支援の充実」に取り組んできました。
こうした取組は、平成26年から平成29年まで4年連続の社会増を達成するなど成果として着実に表れています。
 このような中、さらなる人口増施策として、子育てにかかる経済的な負担を軽減するために「高校生までの医療費無料化」と「幼稚園・小学校・中学校の給食費の無償化」を開始しました。
 市レベルの子育て支援施策としては、全国トップクラスの取組で、安心して暮らせるまち、子どもたちの笑顔があふれるまちの実現に向けた大きな一歩となりました。
 これらの施策には、財源として「ふるさと納税」を活用いたします。
 全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いいたします。

充実の落花生ラインアップをご紹介!

充実の返礼品ラインアップ!

おおいた和牛ラインアップ一挙ご紹介!!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる