イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

F2-04 猪股さんのこだわりすっぽん鍋セットB

すっぽんを飼育するため、環境・水・エサにこだわり、より天然に近いスッポンに仕上げています。東京をはじめ、全国の高級料亭へも卸しており品質、味には自信があります。

27,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
すっぽん切身400g、柚子こしょう50g、甲ら酒用甲ら5枚、ポン酢360ml、スープ350ml、すっぽんチャンジャ風50g

すっぽんを飼育するため、環境・水・エサにこだわり、より天然に近いスッポンに仕上げています。東京をはじめ、全国の高級料亭へも卸しており品質、味には自信があります。

27,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
すっぽん切身400g、柚子こしょう50g、甲ら酒用甲ら5枚、ポン酢360ml、スープ350ml、すっぽんチャンジャ風50g
このエントリーをはてなブックマークに追加

<目安>
・300g=2人分
・400g=2~3人分
・600g=3~4人分


すっぽん切身400g、柚子こしょう50g、甲ら酒用甲ら5枚、ポン酢360ml、スープ350ml、すっぽんチャンジャ風50ggのセットです

写真
写真

ご家庭でちょっと贅沢なひとときを~天然仕上げのすっぽん鍋~

《おすすめ①》 猪俣さんのすっぽんは、天然仕上げ!

 ハウスで育てた後は、屋外の自然に囲まれた養殖場へお引越し。餌には配合飼料のほかに自家製野菜のジュースをくわえたり、冬はしっかり冬眠させたり。餌にこだわり、環境にこだわり。より天然に近い環境で育てたすっぽんです。

写真

《おすすめ②》 ご家庭で手軽に至福のすっぽん鍋!

 食べやすくカットした切身と、鍋用スープからポン酢、薬味までついています。ご家庭でお手軽に旨みたっぷりのすっぽん鍋を満喫できます。記念日に、年末やお正月のごちそうに、ご家庭で至福のひとときをどうぞ。

写真

《おすすめ③》 滋養と美容の王様、すっぽん!

 古くから漢方薬としても使われていたすっぽん。すっぽんに含まれるアミノ酸は、なんと黒酢の20倍!ともいわれています。エンペラと呼ばれる甲羅のまわりの部分には、コラーゲンがたっぷり。すっぽん=男性のイメージもありますが、ビタミンや鉄分など女性にうれしい栄養成分がたっぷりです。

写真

手づくりのかぼすポン酢、甲ら酒まで付いた嬉しいセット 

① 柚子こしょう

 地元産柚子でひとつひとつ皮をむいて手作業で仕上げる柚子こしょう。フレッシュな柚子の風味はすっぽん鍋にぴったりです。

写真

② 甲ら酒用甲ら

 一口大に割って炙ったすっぽんの甲ら(お腹の部分)です。ご自宅でもう一度炙って、お湯のみに入れて熱燗を注いでください。コラーゲンが溶け出して、とろ~りとした甲ら酒のできあがりです。

写真

③ ポン酢

 さっぱり美味しい手作りの「かぼすポン酢」。大分特産のかぼすの風味を味わえます。

④ スープ

 コトコト、コトコトと時間をかけて旨みを凝縮した鍋用のすっぽんスープ。コラーゲンがたっぷり染み出た極上のスープ!鍋のあとは雑炊で余すところなくお召し上がりくださいね。

⑤ すっぽんチャンジャ風

 甲ら酒のおともにはこれですね!すっぽん鍋が煮えるまでの間、こちらでちびちび楽しめそう。

 すべて奥さんの手づくりでご用意している、こだわりのセットです。
 「スープを入れて、すっぽんを入れたらアクを取って。味付けスープなのでそのままでも良いけど、家ではニンニクと日本酒を少し入れるんですよ」とのこと。体が温まりそうですね。(冷凍でお届けしますので、自然解凍してください。)

写真

家族で営み42年。自然に囲まれた大豊水産

 猪俣家がすっぽんの養殖をはじめたのは、ご主人が16歳の時。それから42年間、ご家族ですっぽんと向き合ってきたそうです。今では猪俣さんご夫婦を中心に、ご両親、息子さんたちも会社勤めの合間に手伝ってくれるとのこと。「とても助かるんです」と奥さま。
 ご夫婦の笑顔からも温かいご家族の姿が浮かんでくるようです。
 養殖場は、国道から離れた静かな山の中にあります。静かな環境と空気の良い場所、露地養殖。ストレスなく育つことで上質なすっぽんに育ちます。

写真
写真

 この日は、孵化して2日目のすっぽんの赤ちゃんを見せていただきました。
 養殖は卵の孵化からはじまります。
「朝早くに卵を取りに行かないと、狸やカラスに取られるんです。」
 先日の豪雨の際には、山からの土砂が流れ出て養殖場に入り込んで、すっぽんが国道まで逃げってしまったそう。自然がいっぱいの環境は、災害も受けやすく、敵もいます。

写真

 豪雨の被害がここにも・・・。他にはどんなご苦労がありますか?
「餌やりも大変やなぁ。足りなければ共喰いするし、多すぎると水が腐る。毎日余った餌を網ですくうんですよ。」
 朝夕と目が離せないすっぽんの養殖。孵化から出荷までは2~3年もの期間を要します。
 良いすっぽんを育てるために日々見守り続けています。

写真
写真
写真

すっぽん返礼品はコチラ▼

お礼の品特集をご紹介!!

大漁!海の幸特集

写真
 豊後高田の漁師たちが獲った「これぞ海の幸!」といわんばかりの新鮮な魚介類や、昔ながらの手作りの味にこだわった人気の水産名産品など、豊後高田市の自慢の海産品をご紹介!
 豊穣な豊前海の恵みをご堪能ください!

旬の品物を一挙に先取り!

写真
 ふぐに車海老といった魚介、いちごや不知火といったフルーツ等!豊後高田市自慢の秋・冬に楽しみたい逸品を一足早く受付開始いたしました。
 旬のモノは数に限りがございますのでこの機会にぜひお申し込みください!

お米で育った銘牛【豊後・米仕上牛】特集

写真
 【豊後・米仕上牛】(ぶんご・こめしあげぎゅう)は、大分県豊後高田市内の2件の生産者が育てています。
 大分県産の飼料用米を200kg以上食べて育った牛です。ほどよいサシ(脂)の入ったお肉は口当たりがよく、かろやかで上品な肉の旨みが感じられます。 安心・安全をモットーに輸入飼料に頼らず、生産から流通まで一貫して大分県産にこだわった大分ブランド牛をぜひ、ご賞味ください。

子どもたちの笑顔があふれるまちへ

 大分県豊後高田市は、人口約22,000人の小さなまちです。この小さなまちの確かな未来を創るため、全国トップレベルの子育て支援に「本気」に取り組んでいます。
 「高校生までの医療費無料化」「幼稚園・小学校・中学校の給食費の無料化」「市内保育園の保育料・市内幼稚園の授業料の完全無料化」「最大100万円の子育て誕生祝い金制度」など全国トップレベルの子育て支援に加え、市民の講師で組織する公営の無料塾「学びの21世紀塾」や先輩ママたちで子育てをサポートする「アンジュママン」など、市民総ぐるみで子育てしやすく、充実した教育環境づくりに取り組んでいます。
 地域の活力は『人』―明日を担う人材を育てるための本市子育て支援策の財源は「ふるさと納税」を活用させていただきます。
 どうぞ、全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いいたします。

その他充実の返礼品ラインナップ

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる