イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

B-27 豊後高田かんころ餅(6ヶ入り真空パック詰×3袋)

 豊後高田市に伝わる、地元産100%のさつまいも粉と北海道産あずき餡、国産の栗餡を使用して、鬼会の里女性部が心を込めて手作りした蒸し菓子です。あずき餡と栗餡がセットになっています。  ※この返礼品のお届け時期は12月上旬~2月下旬になります。予めご了承ください。

5,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
6ヶ入り真空パック詰×3袋

 豊後高田市に伝わる、地元産100%のさつまいも粉と北海道産あずき餡、国産の栗餡を使用して、鬼会の里女性部が心を込めて手作りした蒸し菓子です。あずき餡と栗餡がセットになっています。  ※この返礼品のお届け時期は12月上旬~2月下旬になります。予めご了承ください。

5,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
6ヶ入り真空パック詰×3袋
このエントリーをはてなブックマークに追加

配達日指定はできません。
配送時期(12月上旬~2月下旬)になりましたら、お申し込み順により順次配送します。
予めご了承ください。

ふるさとの味「かんころ餅」

 かんころ餅は大分県に伝わる郷土料理。さつまいもの粉(かんころ粉)をねって、中に餡を入れて蒸しあげた素朴なお菓子です。
 農作業の合間のおやつなどとして、昔から親しまれてきました。

写真

豊後高田のお母さんが作るなつかしの味

「昔ながらの味がいいなぁ~」と、地域のお母さんたちで考えて販売を始めたのは3年前。
 100%かんころ粉のかんころ餅は、かんころ粉が手に入りにくくなった近年ではとても珍しい一品となっています。
 今では、県外からわざわざ買いに来られる方もいるんだそうです。

写真

 地元産さつまいもで作るかんころ餅は、12月上旬~2月下旬の季節限定販売。
「冬の朝は暗くて寒いけど、なるべく作りたてを食べて欲しい」と、注文が入ると毎朝6時から作り始めます。
 小麦粉の入らないかんころ粉100%のかんころ餅は、コンビニやスーパーで売っている柔らかいお菓子とは違って噛み応えがあるけれど、お母さんたちの気持ちのこもったなつかしの味です。

写真
写真

地域のみんなで力を合わせて、さつまいも作りから

 かんころ餅を作られているのは、天念寺耶馬と呼ばれ、国指定名勝に選ばれるほど美しい景観が広がる地域です。

写真
写真

 どんどん高齢化が進み人口は減っていますが、住民のまとまりが良いのがこの地域のじまん!
 春にはさつまいもの苗植え、秋には収穫して、洗って、乾燥して、粉末に。
 できたかんころ餅は、直売所に卸したり、おまつりで販売したり。作業には地域を離れた人も戻ってきて手伝ってくれるとのこと。
 これからもこの美しい地域を守るため、みんなで力をあわせて取り組んでいます。

写真

天念寺

写真

 六郷満山の中山本寺である天念寺は、養老2年(718年)仁聞菩薩によって開基されたといわれ、平安・鎌倉時代には修験と祈願の寺院として栄えました。
 この寺では、毎年旧正月に「修正鬼会(しゅじょうおにえ)」と呼ばれる行事が行われ、一年間の五穀豊穣や無病息災を祈ります。(イラストで返礼品のパッケージにも使用されています)

写真

日本遺産『鬼が仏になった里「くにさき」』

「くにさき」の寺には鬼がいる。一般に恐ろしいものの象徴である鬼だが、「くにさき」の鬼は人々に幸せを届けてくれる。
 おどろおどろしい岩峰の洞穴に棲む「鬼」は不思議な法力を持つとされ、鬼に憧れる僧侶達によって「仏(不動明王)」と重ねられていった。
「くにさき」の岩峰につくられた寺院や岩屋を巡れば、様々な表情の鬼面や優しい不動明王と出会え、「くにさき」の鬼に祈る文化を体感できる。
 修正鬼会の晩、共に笑い、踊り、酒を酌み交わす――。「くにさき」では、人と鬼とが長年の友のように繋がれる。

国東半島一帯に広がる六郷満山文化

写真
 国東半島に点在する数多くの六郷満山の寺は、養老2年(718年)に仁聞菩薩が開基したと伝えられています。
 仁聞菩薩は、宇佐八幡神の化身(生まれ変わり)として宇佐・国東の地に、今をさかのぼること約1300年前に神仏習合の原点となる山岳宗教「六郷満山」を開かれました。
 平成30年(2018年)は仁聞菩薩によって開かれた六郷満山の1300年の節目を迎えました。

【寄附金の使い道】めざせ子育て満足度No.1!

 大分県豊後高田市は、人口約22,000人の小さなまちです。
 この小さなまちの確かな未来を創るために、全国トップレベルの子育て支援に「本気」で取り組んでいます。

写真
写真

◎子育て応援誕生祝い金 最大100万円

 子どもの誕生を祝い、健やかな成長を願って、「誕生祝い金」をご準備しています。
 全ての子どもが4カ月に達した時に10万円、第3子の場合はさらに1歳と2歳に達した時に20万円ずつ、総額50万円を支給。
 さらに第4子以降は、1歳、2歳、3歳に達した時に30万円ずつと、最大総額100万円の支給を行なっております。

写真

◎高校生までの医療費と中学校までの給食費を同時無料化

 子育てにかかる経済的な負担を軽減するために「高校生までの医療費無料化」と「幼稚園・小学校・中学校の給食費の無償化」を、平成30年4月1日から同時スタート!!

◎市内保育園・幼稚園の保育料を完全無料化

 さらに、0歳~5歳児の保育料無料化と幼稚園授業料無料化(世帯の所得要件なし)を実施しています。

 全国トップレベルの子育て支援に加え、市民の講師で組織する公営の無料塾「学びの21世紀塾」や先輩ママたちで子育てをサポートする「アンジュママン」など、市民総ぐるみで子育てしやすく、充実した教育環境づくりに取り組んでいます。

その他にも様々な施策を実施しています!

〇子育て支援拠点施設の整備
 子育て中の親子が自由に集え、交流もできる屋内公園のようなスペースの子育て支援拠点施設を4か所に設置しています。

〇病児・病後児保育
 保護者の就労等により、自宅で保育できない病気療養中(病児)または病気回復期(病後児)の子どもを、看護師・保育士がお預かりしています。

〇保育・教育現場環境
 市内の保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校までの全クラスにエアコンを完備。

〇放課後などを活用した児童、生徒への学習サポート体制
 幼稚園から中学校までの学習機会を創出する無料の市営塾を実施しています。
 働きながら安心して子育てできる環境づくりや「学ぶ」場の提供により、子どもたちが意欲的に学習に取り組めるようにサポート体制を充実させています。講師は、教員OBや市民の方が担っています。

写真

全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いします!

 豊後高田市のふるさと納税は、明日を担う人材を育てるための子育て支援策にすべて活用させていただきます。
 子育て支援限定の使い道にご賛同いただき、全国の皆様の心温まる応援を、どうぞよろしくお願いいたします。

写真

ふるさとチョイス豊後高田市特集 全国トップレベルの子育て支援を「本気」で目指しています!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる