イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

C-21 ぶんご合鴨ぶつ切り(400g・タレ3袋)(鍋用・しょうゆベース)

豊後高田の特産品、ぶんご合鴨。合鴨からしみ出た脂のうまみと白ネギの相性は抜群です。最高の鍋をご堪能ください。ギフトにも最適です。 豊後高田昭和の町のお肉屋さん「㈲肉のかなおか」からお届けします。  ※配送時期:10月~3月  ※この返礼品は、12月と翌年1月は、配達日の指定はできません。   お申し込みをいただいてから順次、発送します。   また、年末年始期間中は、お届けまでに1か月以上かかる場合があります。   あらかじめご了承ください。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
合鴨ぶつ切り400g、タレ3袋

豊後高田の特産品、ぶんご合鴨。合鴨からしみ出た脂のうまみと白ネギの相性は抜群です。最高の鍋をご堪能ください。ギフトにも最適です。 豊後高田昭和の町のお肉屋さん「㈲肉のかなおか」からお届けします。  ※配送時期:10月~3月  ※この返礼品は、12月と翌年1月は、配達日の指定はできません。   お申し込みをいただいてから順次、発送します。   また、年末年始期間中は、お届けまでに1か月以上かかる場合があります。   あらかじめご了承ください。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
合鴨ぶつ切り400g、タレ3袋
このエントリーをはてなブックマークに追加

※配送時期:10月~3月
※12月、1月は配達日の指定ができません。
①年末年始期間中は、寄付が集中すること
②お歳暮期間中でもあり、配送業務も集中すること
などの理由から、配達日の指定はできません。
お申し込みいただいた順に、順次、配送します。
備考欄に、「年内配送希望」や「〇月〇日配達希望」等、記入されていても対応できませんのであらかじめご了承願います。
また、個別のご連絡などはいたしておりませんので、あわせてご了承願います。

豊後高田市内で飼育する「ぶんご合鴨」

「ぶんご合鴨」はマガモに各種のアヒルを交配して大分県が育成したオリジナルの合鴨です。
 肉は歯ごたえがあり、マガモ本来の風味と特有のコクのある旨みが味わえます。
 豊後高田市の特産品として、里山の風景が美しい蕗地区で、住民たちの手で大事に育てられています。
 食材だけではなく「合鴨農法」としても親しまれていて、地域の子どもたちの農業体験や、地域住民の働く場づくりなど、蕗地区の活性化に一役かっています。

写真
写真

合鴨からしみ出た脂のうまみと白ネギの相性は抜群です。
最高の鍋をご堪能ください。

写真
写真

和牛専門店【肉のかなおか】

 昭和の町のお肉屋さん「肉のかなおか」は創業昭和26年。
 初代の金岡愛次郎が行商の苦労を経て構えた和牛専門店です。
 愛次郎は、生まれてきた長男に「長男」次男に「次男」と名付けました。
 現在は、次男さんが店主となり、息子さん二人と一緒にお店を守っています。
 コロッケで観光客に人気の「肉のかなおか」ですが、夕方になると地元のお客さんが夕食の買い物に足を運ぶ、安心と美味しさで信頼のある地域密着型のお肉屋さんです。

写真
写真
写真

豊後高田昭和の町~お帰りなさい。思い出の町へ。~

写真
 豊後高田市の中心商店街は、江戸時代から明治、大正、昭和30年代にかけて、国東半島でもっとも栄えた町でした。江戸時代から海上運輸で栄え、昭和初期にも京阪神に行き来した運搬船が多数停泊していました。
 しかし、だんだんと時代の波に取り残され、多くの商店街と同じく寂しい町になっていました。

昭和30年代をテーマにまちづくり

 商店街が最も華やかで元気だった最後の時代、あの昭和30年代の活気を蘇らせようと平成13年(2001年)に立ち上げたのが「昭和の町」の取組みです。
 昭和の4つの再生をコンセプトとした「昭和の店」を年々拡大し、あわせて拠点施設「昭和ロマン蔵」を整備するなど、着実に取り組みを進めてきました。
 人通りも少なかった総延長約550mの商店街は、今では年間約37万人の観光客が訪れる町へと生まれ変わりました。

 豊後高田昭和の町のお肉屋さん「肉のかなおか」は、昭和の町商店街のお店です。

写真

昭和の町のコンセプト-「昭和の4つの再生」

写真
①昭和の建築再生 もともと古い建物で商いを続けてきた店のパラペット(外壁リフォーム)さえ外したら、簡単に昭和のたたずまいがよみがえる。ないものを求めず、あるものを活かしていく"建築再生"です。(写真:改修前の店舗)

写真
②昭和の歴史再生 その店の歴史を物語る昭和のお宝をお客様にご覧いただこう。かつて使っていた商いの道具、"一店一宝"を店頭に展示しています。(写真:昭和33年に作られた手回しの肉きり機。商いの歴史を無言で物語る。)

写真
③昭和の商品再生 その店ならではの逸品をお客様に。昔から受け継いだ自慢の売り物、"一店一品"を店頭で販売しています。
(写真:店員さんのまかないとして出されていたおからの味を受け継いだおからコロッケ。昭和を物語る一品)

④昭和の商人再生 お客様と目と目を交わし、心と心を交わして商いに勤しむ"昭和の商人" 物より人を守り伝えていきます。
 店主の金岡次男(右)さんと金岡徳行さん(左)

写真

豊後高田昭和の町のお肉屋さん充実のラインアップ!!

ぶんご合鴨シリーズ

 このまちに 確かな 未来を

 豊後高田市では、これまで重点施策として「人口増施策」や「子育て支援の充実」に取り組んできました。
 こうした取組は、平成26年から平成30年まで5年連続の社会増を達成するなどの成果として着実に表れています。
 平成30年4月からは、子育てにかかる経済的な負担を軽減するために「高校生までの医療費」と「幼稚園・小学校・中学校の給食費」を同時に無料化しました。
 平成31年4月からは、市内保育園の保育料・市内幼稚園の授業料の完全無料化、より充実した子育て応援誕生祝い金制度をスタートしました。
 市レベルの子育て支援施策としては、全国トップクラスの取組を進め、まちの宝である"子どもたちの笑顔があふれるまち"をめざします。
 豊後高田市の確かな未来を創るための、これら子育て支援策の財源は「ふるさと納税」を活用させていただきたいと考えています。
 どうぞ、全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いいたします。

こだわりのオイル&ドレッシングをご紹介!!

豊後高田市限定超レアなお酒をご紹介!!

おおいた和牛ラインアップを一挙ご紹介!!

充実の返礼品ラインアップ!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる