イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

手作り・無添加、髙石さんちの合わせ味噌 『髙石味噌』(1kg、4個)

佐伯直川産の麦、大豆、米、もち米を使用した、手作り、無添加味噌です。 開封後は冷蔵庫で保管してください。

2,700ポイント
(9,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
1パック1kg入りの味噌を4パックは個詰め。

佐伯直川産の麦、大豆、米、もち米を使用した、手作り、無添加味噌です。 開封後は冷蔵庫で保管してください。

2,700ポイント
(9,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
1パック1kg入りの味噌を4パックは個詰め。
このエントリーをはてなブックマークに追加

手作り・無添加、髙石さんちの合わせ味噌 『髙石味噌』

写真

手作り・無添加にこだわってお届けします。自然豊かな大分県佐伯市直川(なおかわ)で、髙石さんが育てた大豆や米、麦を使います。麦や米は収穫してすぐ加工し、できるだけ自然に近い形で発酵させることが、香りの良さのヒミツ。湿度や温度もできあがりに関係するため、調整しながら仕込みます。

自然豊かな直川で、髙石さんが育てた大豆や米、麦を使います。

写真

高石さんが自然豊かな佐伯市直川(なおかわ)の畑・水田で育てた素材を使っています。

写真

直川(なおかわ)の山あいに大豆畑があります。台風18号で畑は大きな被害を受けましたが、髙石さんはあきらめずまた今年も大豆を育てています。

写真

直川で太陽の日差しを浴びて大豆の芽がすくすくと育っています。

まろやかなうま味と高い香り

写真

【容量】1パック1kg入りの味噌を4パックは個詰め。

写真

髙石富康さんの母・千代子さんが作っていた味噌が評判だったため、妻のケイ子さんが作り方を受け継ぎ7年前から商品化。「目の届く範囲での原材料を使いたい」と、大豆や麦、米は、髙石さんが直川の山あいで自家栽培しています。味噌作りはケイ子さんと千代子さんが2人で行いますが、麦を蒸す作業に半日を費やし、20kgの味噌樽を抱えるなど、時間のかかる作業や重労働も。時には2時から作業を始めるなど、手間ひまかけて仕込みます。

写真

味噌では珍しくもち米を使うため、甘みのあるまろやかな味わいが特徴です。

私たちがお届けします。

写真

自然豊かな佐伯市直川で自家栽培でした原料で味噌を作っています。ぜひ一度ご賞味ください。

まだまだあります!さいき自慢の逸品!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる