イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【熊本県産】あか牛イチボステーキ 450g

【熊本阿蘇の大自然の恵みで育まれた「あか牛」のイチボステーキ(450g)をお届けいたします!】 熊本県産あか牛モモの最も柔らかい部位で、サシが入りしっかりとした食感を楽しむことができます。濃厚な赤身肉の味わいと脂のほどよい甘みを感じることのできる希少部位です。 あか牛(褐毛和種)は美味しさとヘルシーさを兼ね備えた和牛として知られます。全国の和牛肉流通量の3%程しか市場に流通しておらず、大変希少な牛肉です。ぜひご自宅でご賞味ください。 ■三協畜産のこだわり 熊本阿蘇の自社牧場にてあか牛を育てています。阿蘇の良質な天然水と餌にはビール酵母配合の飼料を与え、通常の肥育期間より長い28~30ヵ月間肥育を行っています。 三協畜産のあか牛は、長年積み重ねた研究結果をもとに霜降りと赤身の黄金比を実現しました。旨味と柔らかさ、さらにはヘルシーさを高レベルで兼ね備えた貴重な食材です。

9,000ポイント
(30,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
あか牛イチボステーキ 150g×3 合計450g

【熊本阿蘇の大自然の恵みで育まれた「あか牛」のイチボステーキ(450g)をお届けいたします!】 熊本県産あか牛モモの最も柔らかい部位で、サシが入りしっかりとした食感を楽しむことができます。濃厚な赤身肉の味わいと脂のほどよい甘みを感じることのできる希少部位です。 あか牛(褐毛和種)は美味しさとヘルシーさを兼ね備えた和牛として知られます。全国の和牛肉流通量の3%程しか市場に流通しておらず、大変希少な牛肉です。ぜひご自宅でご賞味ください。 ■三協畜産のこだわり 熊本阿蘇の自社牧場にてあか牛を育てています。阿蘇の良質な天然水と餌にはビール酵母配合の飼料を与え、通常の肥育期間より長い28~30ヵ月間肥育を行っています。 三協畜産のあか牛は、長年積み重ねた研究結果をもとに霜降りと赤身の黄金比を実現しました。旨味と柔らかさ、さらにはヘルシーさを高レベルで兼ね備えた貴重な食材です。

9,000ポイント
(30,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
あか牛イチボステーキ 150g×3 合計450g
このエントリーをはてなブックマークに追加

県産あか牛のイチボステーキをお届け

写真

熊本県産あか牛モモの最も柔らかい部位で、サシが入りしっかりとした食感を楽しむことができます。濃厚な赤身肉の味わいと脂のほどよい甘みを感じることのできる希少部位です。あか牛は全国で流通する食用牛肉の市場でも大変希少な和牛です。熊本阿蘇の雄大な自然で育まれた“あか牛”のイチボステーキをぜひご自宅でご賞味ください。

●美味しく味わっていただくために

本製品は冷凍でお届けいたします。ご使用の際は冷蔵庫での自然解凍をしていただくことをおすすめします。肉の旨味成分の流出が最小限に抑えられ、よりおいしい状態でお召し上がりいただけます。
賞味期限は発送より30日ですが、お届け直後は特に美味しく味わっていただけますので、早めの調理をおすすめいたします。

三協畜産について

写真
昭和49年の創業以来、食肉・食肉加工品の販売を行っています。より安心安全で美味しい食肉の販売を追求する中で、「自分たちで育てた最高のお肉を届けたい」という想いを強く持ち、現在では年間約150頭のあか牛を肥育しています。

写真
美味しくて安全なあか牛を提供するため、食肉の品質管理はもちろん、牛が口にする水には良質な天然水を、飼料にはビール酵母配合のものを与え、一切妥協をせずに肥育しています。

写真
のびのびとストレスのない環境で放牧された健康的なあか牛は、肉質も極上で豊かな味と適度な霜降りを楽しむことができます。三協畜産のあか牛は皆さまに自信をもっておすすめしたい一品です。

有限会社 三協畜産

有限会社 三協畜産

この度は、弊社謝礼品ページをご覧いただきありがとうございます。

寄付いただいた方々からの、お喜びの言葉、メッセージを頂くことで「あか牛」に携わっている従事者及び関係者が、更に地域に貢献し業界を盛り上げる機運を作り上げられるように励んでいければ良いと考えております。

ご検討のほど、何卒よろしくお願いしたします。

まだまだあります!自慢の『あか牛』お礼の品

根強い人気の馬刺しもおススメ!

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる