イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【予約受付】令和4年産・新米 瑠璃米 8kg

【黒川温泉の旅館などでも提供されている高村農園こだわりのお米『瑠璃米(るりまい)』】 お米本来の甘みが強いのが特徴。また、冷めてもほとんど食感が変わらない為、お弁当やおにぎり、お寿司のシャリなどにもオススメです! [提供元] 高村農園 ▼新米予約受付の注意事項▼ 例年10月頃の収穫を予定しておりますが、天候の影響で収穫時期が前後する場合があります。 新米の準備が出来次第、順次出荷いたしますので、出荷通知メールが届くまでお待ちください。 ▼玄米対応可能▼ 玄米対応をご希望の際には、備考欄へ「玄米希望」とご入力ください。 ※籾摺りをした状態のままお送りいたします。もみ殻が混ざっている場合がありますのでご了承ください。

5,400ポイント
(18,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
令和4年産「あきげしき」  精米8kg

【黒川温泉の旅館などでも提供されている高村農園こだわりのお米『瑠璃米(るりまい)』】 お米本来の甘みが強いのが特徴。また、冷めてもほとんど食感が変わらない為、お弁当やおにぎり、お寿司のシャリなどにもオススメです! [提供元] 高村農園 ▼新米予約受付の注意事項▼ 例年10月頃の収穫を予定しておりますが、天候の影響で収穫時期が前後する場合があります。 新米の準備が出来次第、順次出荷いたしますので、出荷通知メールが届くまでお待ちください。 ▼玄米対応可能▼ 玄米対応をご希望の際には、備考欄へ「玄米希望」とご入力ください。 ※籾摺りをした状態のままお送りいたします。もみ殻が混ざっている場合がありますのでご了承ください。

5,400ポイント
(18,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
令和4年産「あきげしき」  精米8kg
このエントリーをはてなブックマークに追加

町内の旅館、飲食店でも高評価の瑠璃米

写真

育苗から収穫~脱穀・乾燥までを、自社農園で一貫して行う事で“生産者の顔が見えるお米作り”を心掛けています。
なお、瑠璃米というネーミングの由来は、高村農園がある「波居原(はいわら)」地区のカラー「紫」から命名されています!
稲刈り後の新米を美味しく食べるイベント「米Fes(こめフェス)」の責任者の一人でもあり、後継者不足の当町で、一次産業を支える若手の有望株の一人でもあります。

お米をより一層美味しく味わっていただくために、精米はお届けする直前に行っています。
玄米での配送も行っているので、ご希望の際は備考欄へ「玄米希望」とご記入ください。

田植え準備~稲刈りまで

写真
【代掻き】
先ずは、田植え前の大事な作業…冬の間、トラクターでしっかり耕耘(こううん)した田んぼを、水を張って均し、稲が根を張りやすい環境を作る「代掻き(しろかき)」という作業です。

写真
【育苗】
昨今、苗から育てる農家さんは減少傾向にあります。そのため高村農園では、自社農場で植える分だけでなく、周辺の農家さんの苗も併せて育苗しており、多い時は数千枚以上の苗床を育てています。

写真
南小国町は面積のほとんどが中山間地の為、あまり広くない複数の田んぼに分かれているのが特徴。数日掛けて、一枚一枚丁寧に田植えをしていきます。

写真
青苗が規則正しく植えられた、田植え後の田圃。ここから稲刈りまで、除草作業や大雨による田圃周辺の整備、イノシシ等の獣害対策、日照りや病気対策で忙しい日々が続きます。

写真
田圃の畔(あぜ)周辺が草で覆われ、大雨等で崩れたりしない様、定期的な除草(草刈り)を行います。梅雨明け~夏場はどんどん生い茂る草と人間との競争です(笑)

写真
9月~10月末頃に掛け、稲穂が頭(こうべ)を垂れ、穂が黄金色に色づいたら、いよいよ稲刈り!
刈った稲は脱穀し、乾燥後に専用の貯蔵庫にて保管され、皆様へ産地直送にて出荷させて頂いております。

高村農園では自慢の「瑠璃米」ほか、高冷地野菜やメロンなど、様々な農作物を育て、地元の直売所やJAへ出荷しております。

生産者:高村農園(たかむらのうえん)

生産者:高村農園(たかむらのうえん)

この度は、数ある返礼品の中から、瑠璃米のページを見て頂き、ありがとうございます。

髙村農園では、お米の苗を育てるところから、生育はもちろん、収穫後の脱穀・乾燥までの全工程を自らの手で行うことにより、安定した品質管理のお米を生産しています。素材の味を引き立たせることができる「あきげしき」という品種のお米は、お寿司のシャリに適しており噛みしめるほどに甘みが出てきます。

全工程を地域内で管理することができており、お米には地区カラーの紫色にちなんで「瑠璃米」という愛称をつけて販売しています。黒川温泉の旅館さんでも採用される自慢のお米を是非一度ご賞味ください!

【玄米】対応可能

玄米対応をご希望の際には、備考欄へ「玄米希望」とご入力ください。
※籾摺りをした状態のままお送りいたします。もみ殻が混ざっている場合がありますのでご了承ください。

ご希望が無い場合は精米してお送りいたします。

~お米を美味しく食べて頂く為に~

写真
写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる