イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【小田温泉】静寂な森の宿 山しのぶ<離れ客室>ペア宿泊券

■■■■■■空室状況・予約確認■■■■■■ 静寂な森の宿 山しのぶ TEL:0967-44-0188(受付時間:午前8時~午後10時) ※宿泊券到着前のご予約に関して※ 宿泊券がお手元に届く前に旅館へのご予約を希望される方は、南小国町観光協会(TEL:0967-42-1444)までご連絡下さい。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

180,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
山しのぶ(離れ客室利用)ペア宿泊券×1枚 ※離れ二間(和室10畳+4.5畳) 一泊二食付ペア宿泊券

■■■■■■空室状況・予約確認■■■■■■ 静寂な森の宿 山しのぶ TEL:0967-44-0188(受付時間:午前8時~午後10時) ※宿泊券到着前のご予約に関して※ 宿泊券がお手元に届く前に旅館へのご予約を希望される方は、南小国町観光協会(TEL:0967-42-1444)までご連絡下さい。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

180,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
山しのぶ(離れ客室利用)ペア宿泊券×1枚 ※離れ二間(和室10畳+4.5畳) 一泊二食付ペア宿泊券
このエントリーをはてなブックマークに追加

静寂な森の宿 山しのぶ

写真

1500坪の敷地にわずか12室という贅沢 四季折々の自然を楽しむ至福のひと時

上質の温泉成分に恵まれた南小国町 静けさに包みこまれた森の秘湯へ

静寂に包み込まれた 森の秘湯 小川の音、小鳥の声に身を任せ、この静寂なひと時を 心ゆくまでお寛ぎください。

写真

地元産「南小国の恵み」溢れる素朴な味わいのお料理

地産地消、カラダにいいものをテーマに熊本、この山間で味わうことのできる食材にこだわり、名物「馬刺し」やあか牛、阿蘇鶏、地元野菜の陶板焼きをはじめ新鮮な川魚の塩焼きや蕎麦など、バランスよくゆっくり味わうことのできる会席料理です。
※写真は夕食一例。季節や仕入れ状況によって、内容は変更となります

内湯・露天風呂を備える、当館一番人気の「離れ客室」

写真
写真

【離れ客室】和室二間(10畳+4.5畳)内風呂+露天付

ご家族やグループのお客様にもお薦めの、当館で一番広い間取りの戸建ての離れです。お部屋には源泉かけ流しの露天、内湯を備える。大人3~4名が浸かれる広さの露天風呂からは、庭園の景色を楽しむことができます。寒い冬には内風呂で身体をしっかりと温め、ゆっくりとした時間をお過ごし頂けます。

館内施設のご案内

写真
囲炉裏の間(いろりのま)

夕食後のひと時、湯上りに南小国の「旨い酒」を味わってみてはいかがでしょうか?
囲炉裏の間は、焚火を囲んで、お客様同士で語り合っていただく空間です。冷水やほうじ茶、夕食後には自由に飲める地酒も準備しております。

写真
プラネタリウム「天文館」(てんもんかん)

お子様から大人の方まで、滞在中ワクワクしてもらいたい!そんな思いから、プラネタリウム「天文館」を作りました。
お天気の良い夜は、季節の星空を天体観測!空気がきれいな、澄み渡った星空観賞を是非とも楽しんで下さい。

写真
図書館「夢想館」(むそうかん)

ロビーにほど近い図書館「夢想館」では、湯上りに読書や旅日記を書いてみたり、朝はテラスで田園の風景を眺めたり、自然の風を楽しんでみたり・・・過ごし方はあなた次第。

写真
売店・談話室

ロビー傍の談話室で、暖炉の灯でゆっくりと語らうひと時。女将のこだわりが随所に溢れるお土産処、母屋の先には食事処が続きます

施設イメージ動画

寄附をした後の流れについて

写真
写真

ペア宿泊券ご利用上の注意点

ご予約の前に、下記の内容をご確認くださいませ。

■ご予約はお電話にてご希望の宿泊日を宿泊施設へお伝え下さい。
※予約状況により、ご希望に添えない場合がございます。
※年末年始や大型連休、宿泊施設指定の休館日など、ご利用除外日が設定されている場合がございます。
■お部屋タイプ等、ご不明な点は直接宿泊施設へお問い合わせ下さい。
■プランの内容に含まれない現地でのお飲みものや追加注文は別途現地にてお支払頂きます。
■宿泊券の換金は出来ません。また、お釣りのお支払いはございません。
■宿泊券は大人2名様でのご利用のみとなります。お子様はお受け致しかねます。

女将 荒井雅江

女将 荒井雅江

「静かに過ごしてもらいたい」という思いから1994年にわずか8室から創業。静寂の空間で、小鳥のさえずりを聞きながら四季を五感で楽しんでいただく空間づくり、サービスに心がけています。四季の風景や味覚を楽しみに「また、来たい」と想っていただくことが一番の喜びと感じています。

まだまだあります!南小国温泉郷を堪能できる宿

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる