イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

熊本の味 国産 赤身 スライス セット 約350g 馬肉 馬刺し

本場熊本でも大変貴重な純国産馬肉のみにこだわっております。 食べやすいようスライスしてあります。 使いやすくするため馬刺しも 100gずつ個包装になっておりますので お召し上がりのタイミングに合わせてご利用頂けます。 ご自宅で気軽に本場熊本の馬刺しの美味しさを堪能できる一品です。 馬刺しの美味しさももちろんのこと、驚くべきは付属している自社オリジナルの馬刺し専用醤油の圧倒的”美味しさ”!! タレが残っても、魚の刺身、すきやきの割り下、冷奴や、たまごかけごはん等!幅広くご利用頂けます。 ギフトBOXに入っておりますので贈答用にもおススメです。 ■産地 国産又は熊本県産 ■原材料 ・馬肉(国産) ・タレ 醤油(小麦を含む、国内製造)、植物性蛋白加水分解(大豆を含む)、糖類(砂糖、砂糖混合異性化液糖)、食塩、鰹節エキス(さばを含む)/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、酢酸、ビタミンB1 ・おろし生姜 セルロース、酒精、クエン酸、酸化防止剤(V.C)、増粘多糖類、(一部に大豆を含む) ■保存方法 -18度以下で保存 ■注意事項 ・急激な温度変化はお肉の旨味を失ってしまいます。お急ぎでなければ、前日から冷凍庫から冷蔵庫へ移して、じっくりと一晩ほどかけて解凍してください。 ・お急ぎの場合は、氷水で20〜30分ほど浸けて頂き、冷蔵庫に2〜3時間ほど入れて解凍してください。 ■返礼品提供事業者 有限会社九州食肉産業

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
約350g タレ付 【商品詳細】 ・国産 赤身馬刺し:約100g×3P ・国産 コーネ:約50g ・馬刺し専用のタレ:150ml ・おろし生姜:5個

本場熊本でも大変貴重な純国産馬肉のみにこだわっております。 食べやすいようスライスしてあります。 使いやすくするため馬刺しも 100gずつ個包装になっておりますので お召し上がりのタイミングに合わせてご利用頂けます。 ご自宅で気軽に本場熊本の馬刺しの美味しさを堪能できる一品です。 馬刺しの美味しさももちろんのこと、驚くべきは付属している自社オリジナルの馬刺し専用醤油の圧倒的”美味しさ”!! タレが残っても、魚の刺身、すきやきの割り下、冷奴や、たまごかけごはん等!幅広くご利用頂けます。 ギフトBOXに入っておりますので贈答用にもおススメです。 ■産地 国産又は熊本県産 ■原材料 ・馬肉(国産) ・タレ 醤油(小麦を含む、国内製造)、植物性蛋白加水分解(大豆を含む)、糖類(砂糖、砂糖混合異性化液糖)、食塩、鰹節エキス(さばを含む)/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、酢酸、ビタミンB1 ・おろし生姜 セルロース、酒精、クエン酸、酸化防止剤(V.C)、増粘多糖類、(一部に大豆を含む) ■保存方法 -18度以下で保存 ■注意事項 ・急激な温度変化はお肉の旨味を失ってしまいます。お急ぎでなければ、前日から冷凍庫から冷蔵庫へ移して、じっくりと一晩ほどかけて解凍してください。 ・お急ぎの場合は、氷水で20〜30分ほど浸けて頂き、冷蔵庫に2〜3時間ほど入れて解凍してください。 ■返礼品提供事業者 有限会社九州食肉産業

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
約350g タレ付 【商品詳細】 ・国産 赤身馬刺し:約100g×3P ・国産 コーネ:約50g ・馬刺し専用のタレ:150ml ・おろし生姜:5個
このエントリーをはてなブックマークに追加

工夫やこだわり

お客様の"ウマイ!!"のためだけに。
"肉質"と"さばきたて"にこだわります!自社牧場にて馬を肥育し、加工から冷凍処理に至るまでの期間を短くすることで鮮度を保っています。

本場熊本からの直送だから出来る新鮮な馬刺しをお楽しみください。

時期

お盆、年末年始等の繁忙期に関しましては、ご注文やお問い合わせが集中する為、発送までに時間がかかる場合があります。

お礼の品に対する想い

熊本で馬刺しと云えば毎晩の晩酌のお供や、お祝いの席等、とても身近な食材です。
馬刺をきっかけに全国の食卓に馬肉が並ぶことを目標に、これまでの経験などを活用していきながら、より皆様に親しまれる馬刺や馬肉という食文化を提供していきます。熊本で馬刺しと云えば毎晩の晩酌のお供や、お祝いの席等、とても身近な食材です。
馬刺をきっかけに全国の食卓に馬肉が並ぶことを目標に、これまでの経験などを活用していきながら、より皆様に親しまれる馬刺や馬肉という食文化を提供していきます。

写真
写真
写真
写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる