イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

TA26 【ロングライフデザイン】G型しょうゆさし(小)2個セット 【白山陶器】【Gマーク】

・定番の「G型しょうゆさし」 ・つくり続けて60年 ・2018年度グッドデザイン ・ロングライフデザイン賞受賞! 白山陶器にとって器づくりの原点は「なにより使いやすく、生活の中になじむものである」ということです。デザインや品質が器の機能をどう高め、使う人の愛着にどう応えてゆけるかをテーマに、その器を使う生活シーンをイメージしながら、暮らしの器をデザイン・製造しています。 「G型しょうゆさし」は1958年の発売以来、デザインや製法を変えず60年間つくり続けている白山陶器の代表作。2018年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しました。 安定感の良い底の形状、握りやすいくびれ、しょうゆを補充しやすい広めの口、たれにくい注ぎ口のつくりが特徴です。色別に中に入れる調味料を変えてお使いいただくこともできます。 こちらのセットは「G型しょうゆさし」の(小)サイズを白磁とルリの各1点ずつを2点セットでお届けします。みなさまの食卓やキッチンでぜひご愛用ください。(ご自宅用として梱包いたします) 【2018年度ロングライフデザイン賞/審査員の評価コメント】 暮らし方が変わっても私たちの本質的な部分は変わらない、そんなことを考えさせてくれるプロダクト。磁器の質感とフォルムがいつまでもモダンで、和食だけではなく洋風の食卓にも似合う醤油差しだ。親指と中指で首の部分をつまむとちょうど蓋の穴に人差し指がかかり、穴をおさえながら醤油の一滴を調節する所作もエレガントだ。使うたびに背筋が伸びるお手本のようなデザインである。 【白山陶器とGマーク】 「グッドデザイン賞」は日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨制度で、1957年に通商産業省によって創立されました。(通称Gマーク制度) 白山陶器では「グッドデザイン賞」を客観的なデザイン評価の指標として認識し、工業製品を対象とする商品デザイン部門に1961年から応募を続けています。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【セット内容】 ・G型しょうゆさし(小) :φ6 ×7.5cm・80ml 白磁・ルリ 2点のセット (寸法・容量は約)

・定番の「G型しょうゆさし」 ・つくり続けて60年 ・2018年度グッドデザイン ・ロングライフデザイン賞受賞! 白山陶器にとって器づくりの原点は「なにより使いやすく、生活の中になじむものである」ということです。デザインや品質が器の機能をどう高め、使う人の愛着にどう応えてゆけるかをテーマに、その器を使う生活シーンをイメージしながら、暮らしの器をデザイン・製造しています。 「G型しょうゆさし」は1958年の発売以来、デザインや製法を変えず60年間つくり続けている白山陶器の代表作。2018年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しました。 安定感の良い底の形状、握りやすいくびれ、しょうゆを補充しやすい広めの口、たれにくい注ぎ口のつくりが特徴です。色別に中に入れる調味料を変えてお使いいただくこともできます。 こちらのセットは「G型しょうゆさし」の(小)サイズを白磁とルリの各1点ずつを2点セットでお届けします。みなさまの食卓やキッチンでぜひご愛用ください。(ご自宅用として梱包いたします) 【2018年度ロングライフデザイン賞/審査員の評価コメント】 暮らし方が変わっても私たちの本質的な部分は変わらない、そんなことを考えさせてくれるプロダクト。磁器の質感とフォルムがいつまでもモダンで、和食だけではなく洋風の食卓にも似合う醤油差しだ。親指と中指で首の部分をつまむとちょうど蓋の穴に人差し指がかかり、穴をおさえながら醤油の一滴を調節する所作もエレガントだ。使うたびに背筋が伸びるお手本のようなデザインである。 【白山陶器とGマーク】 「グッドデザイン賞」は日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨制度で、1957年に通商産業省によって創立されました。(通称Gマーク制度) 白山陶器では「グッドデザイン賞」を客観的なデザイン評価の指標として認識し、工業製品を対象とする商品デザイン部門に1961年から応募を続けています。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【セット内容】 ・G型しょうゆさし(小) :φ6 ×7.5cm・80ml 白磁・ルリ 2点のセット (寸法・容量は約)
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる