イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

AB033マルハヤシの玉手箱

・甘露しょうゆ:おさしみに最適です。 ・麦みそ:みそ汁に最適です。 ・ままかりみそ:ごはんのお友にどうぞ。 ・甘酒:米、米麴の甘味です。無添加ノンアルコールです。 ・FDみそ汁:お椀にお湯を注ぐだけで美味しいみそ汁になります。 ・たまごかけしょうゆ:たまご、温野菜がおいしくなります。 <林醤油本店>

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・しょうゆ:360ml×2種×各1 ・みそ:500g×1 ・ままかりみそ:500g×1 ・甘酒:200g×2 ・FDみそ汁:1食分×10 ・たまごかけしょうゆ:100ml×1

・甘露しょうゆ:おさしみに最適です。 ・麦みそ:みそ汁に最適です。 ・ままかりみそ:ごはんのお友にどうぞ。 ・甘酒:米、米麴の甘味です。無添加ノンアルコールです。 ・FDみそ汁:お椀にお湯を注ぐだけで美味しいみそ汁になります。 ・たまごかけしょうゆ:たまご、温野菜がおいしくなります。 <林醤油本店>

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・しょうゆ:360ml×2種×各1 ・みそ:500g×1 ・ままかりみそ:500g×1 ・甘酒:200g×2 ・FDみそ汁:1食分×10 ・たまごかけしょうゆ:100ml×1
このエントリーをはてなブックマークに追加

マルハヤシの玉手箱

 日本食にかかすことができない、酢、醤油、味噌など様々な調味料を作っている100年蔵です。
 地元で「マルハヤシ」と親しまれて100年。ずっと変わらぬ、ふるさと島原の味。甘めの醤油なので、お子様にも人気です。普段の食事に島原の醤油を足すだけで、メニューの幅が広がります。
 「マルハヤシの玉手箱」は、ロングセラーの商品の詰合せ。まさに林醤油のオールスターです。日用使いから贈答まで幅広くお使いいただけます。

写真

まろやか!さしみ醤油、万能!たまごかけしょうゆ

 さしみ醤油は、トロリとした甘口の味わいでファンが多い醤油です。刺身に直接つけて食べるものだから塩辛くならないように、刺身の味が生きるように作っています。
 たまごかけしょうゆは、出汁醤油なので、おひたし、豆腐など色んな料理にも使えます。味が整っているので便利です。
 創業1918年、島原の風土で育てられ愛されてきた醤油を、お客様の食卓へお届けします。

写真

手の温もりから生まれる和の味、林醤油

 代表社員 林りえの長女、温子は調理師学校を卒業した後、大阪と名古屋でフレンチの修行を積み、2012年に帰郷しました。
 「勉強のために同業者の工場を見学して回りました。どこも機械化されていて、オートメーションでした。林醤油は全部、昔ながらの手作業です。ペットボトル詰め、ラベル貼りなども人の手でやります。」
 「学校の先生がフランスで、持参した味噌汁を味わった瞬間、日本を思い出したそうです。体が喜ぶ和の味が人を幸せにする!そういう仕事にたずさわれることを誇りに思いました。」

写真

100年の老舗 伝統の島原の味「林醤油」

 雲仙普賢岳噴火災害の中、島原市内は灰が降り、日中でも暗闇でした。私たちは灰に苦しめながらも、ふるさとの味を守り続けました。通行止めで隔離された状態にも負けませんでした。家財道具を積んで逃げる人たちを横目に、不安な気持ちはありましたが「大正時代から代々続いた暖簾(のれん)を守らなければ!」という一途の想いで踏ん張りました。
 熟練の職人が少数精鋭で、醤油、味噌、ソース、甘酒、食酢、ポン酢、麹、フリーズドライ味噌汁など様々な調味料を製造しています。
 暑かったり寒かったりすると味が変わってしまいます。いい商品、同じ味を世に出すためには毎日心配りが大事です。醤油や味噌は作ってからすぐに出せるものではありません。発酵時間が大切で、じっくり熟成させないといけません。
「お客様を裏切らない。常にいいものを作る!」をモットーに伝統の味を守っています。

写真
写真

まだまだあります!林醤油本店の「伝統の島原の味」

林醤油本店の無添加米麹甘酒はこちら

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる