イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

ド・ロさまそうめん・めんつゆ詰合せ

長崎県 長崎市はポイント制を採用しています。長崎県 長崎市のポイント制について

事業者名:株式会社 サンフリード(095-813-8780) 明治16年(1883年)、黒崎村出津の里(現在の長崎市西出津町)でド・ロ神父により伝えられた「手延製法」を踏襲し、コシの強さが自慢のそうめんであり、ユニークな外海の文化的伝統を背景に育った商品です。

33ポイント
(11,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
素麺300g×6袋、めんつゆ200ml×2本

事業者名:株式会社 サンフリード(095-813-8780) 明治16年(1883年)、黒崎村出津の里(現在の長崎市西出津町)でド・ロ神父により伝えられた「手延製法」を踏襲し、コシの強さが自慢のそうめんであり、ユニークな外海の文化的伝統を背景に育った商品です。

33ポイント
(11,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
素麺300g×6袋、めんつゆ200ml×2本
このエントリーをはてなブックマークに追加

一度は途絶えた製法が復刻!ド・ロさまそうめん・めんつゆ詰合せ

写真
太さとコシの強さが自慢で、小麦粉だけではなく強力粉を加えて製造しています。一度は途絶えた製法でしたが、昭和56年に地元の有志や関わりの深い出津修道女のシスターが協力して「ド・ロさまそうめん」として復刻。当時から材料の粉を卸していたサンフリードが13年前から事業を引き継ぐこととなり、自社での製麺に取り組み始め、製造方法も改良し、現在は道の駅や小売店、オンラインショップなどで販売しております。

ド・ロさまそうめん<おすすめのレシピやお召し上がり方>

写真
冷たいそうめんが定番ですが、コシの強さや存在感のある太さから、温かい煮麺にもぴったり!煮崩れせず麺のおいしさを堪能でき、季節を問わず年中活躍するそうめんです。もちもちとした食感を活かして和風パスタにしたり、ドレッシングでサラダとあえたり、鍋のシメにもオススメ。通常のそうめんよりも様々な料理にアレンジしやすいです。

ゆがく時間は3分〜4分が目安となります。麺は乾燥に弱いため、袋を開けたらなるべく使い切るか、冷蔵庫に入れて保存をして下さい。袋を開けなければ賞味期限は2年程度です。
物産展での販売などを通して、全国に根強いファンがおり、ご年配の方を中心に幅広い年代から愛され続けいている商品です。是非、この機会にご賞味ください。

長崎の食を長年支えてきた地域密着型の【株式会社サンフリード】

写真

「株式会社サンフリード」は、平成8年に長崎県内の米穀食糧卸業を営む3社が合併して発足。
お米や小麦、砂糖、飲料水などの卸を行ってきましたが、ド・ロさまそうめんの製造をきっかけに自社での商品開発に取り組むようになりました。長崎スパゲッチーなど、地域に根ざした商品を開発するとともに、通販や物産展、道の駅などの小売店で発信し、ご当地のお土産としても人気です。
当時、自社で商品を生産するのは会社としても新しい試みで、何度も試行錯誤を繰り返しながら現在の製法や味わいを実現しました。現在もよりおいしく、より無駄なく製造できるように改良を重ねています。

写真
定番の人気商品はド・ロさまそうめん!
潜伏キリシタン関連遺産が世界遺産に認定されたことで、対象地域の一つである外海地区も注目を集め、地域に伝わるド・ロさまそうめんも人気になりました。
ここ最近では「牛すじカレー」も人気を伸ばしています。パスタソースと同じく、長崎の老舗洋食店のフラワーメイトが監修しています。

これからも長崎の魅力を発信し続けていきたい!

五島うどんやちゃんぽん、島原そうめんなど、もともと長崎県内には地域ごとの個性あふれる麺があり人気があります。そうした中で、外海地区に伝わったド・ロさまそうめんや長崎スパゲッチーなど、伝統的な当時の製法を再現した商品を発信していくことで、さらに県外の人に長崎のことを知っていただきたい。また県内で暮らす人にとっても、改めて長崎の歴史を振り返るきっかけになればと思います。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる