イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

k-5 大人気!創業75年老舗の極みハンバーグの定期便

佐賀県が誇る黒毛和牛の佐賀牛と、佐賀県産豚、玉ねぎといったこだわりの食材を使用して1つ1つ手作りしています。 酸化防止剤や発色剤等の添加物(アミノ酸は除く)を使用していない体に優しいハンバーグです。 多久市の返礼品の中でも大人気の「極肉かわの」自慢の極みハンバーグを定期便でお届けいたします。 ※頂戴した寄附金はお選びいただいた用途のほか、新型コロナウイルスの支援対策に使わせていただく場合もあります。 提供業者:極肉かわの

60,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ハンバーグ150g×12個(1800g)を4月から9月までの6か月間に毎月(計6回)お届け (※10月~3月の期間はお届けがありません) (例) 7月…1回目 8月…2回目 9月…3回目 10月…お届けしません 11月…お届けしません 12月…お届けしません 1月…お届けしません 2月…お届けしません 3月…お届けしません 4月…4回目 5月…5回目 6月…6回目

佐賀県が誇る黒毛和牛の佐賀牛と、佐賀県産豚、玉ねぎといったこだわりの食材を使用して1つ1つ手作りしています。 酸化防止剤や発色剤等の添加物(アミノ酸は除く)を使用していない体に優しいハンバーグです。 多久市の返礼品の中でも大人気の「極肉かわの」自慢の極みハンバーグを定期便でお届けいたします。 ※頂戴した寄附金はお選びいただいた用途のほか、新型コロナウイルスの支援対策に使わせていただく場合もあります。 提供業者:極肉かわの

60,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ハンバーグ150g×12個(1800g)を4月から9月までの6か月間に毎月(計6回)お届け (※10月~3月の期間はお届けがありません) (例) 7月…1回目 8月…2回目 9月…3回目 10月…お届けしません 11月…お届けしません 12月…お届けしません 1月…お届けしません 2月…お届けしません 3月…お届けしません 4月…4回目 5月…5回目 6月…6回目
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

いまや確固たる地位を築いた「佐賀牛」ブランド!

佐賀牛は、佐賀県農業協同組合(JAさが)管内の肥育農家で飼育される黒毛和種の和牛のうち、一定の基準を満たした牛だけに許される牛肉の名称です。

日本食肉格付協会が定める取引規格の肉質等級において、「5」等級或いは「4」等級でBMS「No.7」以上の牛肉だけが「佐賀牛」と呼称できるのです。

しかしながら、その呼称制限は全国でも1・2を争うほど厳しく、それが故に「佐賀牛にハズレ無し」というフレーズが生まれてきたのではないかと思います♪

佐賀の肥沃な土地で育てられたからこそ、柔らかい赤身の中にきめ細やかに風味ただよう脂肪が見事に入った霜降り牛肉が誕生したのでしょう。

そんな素晴らしい「佐賀牛」を、日本全国の皆さまにもぜひ味わっていただきたいと思い「ふるさと納税」の御礼の品として贈らせていただいております。

ぜひ、この機会に「佐賀牛」をご賞味ください!

写真

寄付者の最高評価の口コミが本当なのかを検証してみました!!

写真

寄付者様からいただくコメントに一喜一憂することが日常化しているスタッフですが、やっぱり「美味しかった」「満足でした」といったコメントを頂いたときは本当に嬉しいものです。

最近、寄付者様の「御礼の品感想」でも高評価のコメントが増えているのが、「極肉かわの」さんから提供いただいているこの「創業75年老舗のハンバーグ」です。

御礼の品として提供しているならスタッフ自身も食す必要があるのではと考え、今回我が家でも「創業75年老舗のハンバーグ」をディナーでいただくことにしました。

前日から冷蔵庫に移してゆっくりと解凍したハンバーグは、イメージ写真のとおりに長方形をしております。

まず、フライパンで両面に焼き色がつくまで焼きます。説明書では、つぎにオーブンに移してじっくり火を通すようになってますが、オーブンを使ってないご家庭もあるかと思ってここはあえて最後までフライパンだけで焼くことに。。。

両面に焼き色を付けたあと、蓋をして弱火で7~8分。
説明書には中までしっかりと火が通るように書いてあったので、1個だけナイフで割ってみると中心部にちょっと赤身が確認できます。

どうやらもう少し火を通したほうが良さそうです。
もう一度蓋をかぶせて2分ほど焼くと…うん、バッチリです!!

ガスコンロで焼いたステーキ皿にハンバーグを移し、ハンバーグを焼いたフライパンをキッチンペーパーでサッと拭いたら冷凍のいんげんとコーンをちゃちゃっと炒めます。

それをハンバーグの横に添えて、市販のデミグラスソースかけると出来上がりました。(上の写真)

お肉料理に定番の赤ワインを飲みながらいただきま~す!!

う~ん、なるほど。。。

これは確かに美味い!!

ジューシーなのだがほどよい硬さで、またハンバーグのお肉自体に旨味が感じられるので、デミグラスソースさえいらないと思うぐらいのクオリティの高さです!!

実は私、ハンバーグはオールビーフでなきゃだめだと思っていたのですが…目からウロコ。どうやら合い挽き肉には合い挽き肉ならではの旨さがあるんですね。

さて今回の検証の結果、寄付者様のコメントにはお世辞の要素は微塵も含まれていないことを確信いたしました。どうぞこの美味しいハンバーグを、ぜひお試しください♪

創業75年の老舗!「極肉かわの」のラインナップ!!

まだまだあります人気の佐賀産牛肉!!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる