イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

合屋フルーツトマト農園 フルティカトマト 1.6kg SE1529-2

【数量限定】 ・とっても甘くてジューシー ・果肉、栄養、うま味が凝縮 ・丹精に育てたトマト

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
フルーツトマト 1.6kg

【数量限定】 ・とっても甘くてジューシー ・果肉、栄養、うま味が凝縮 ・丹精に育てたトマト

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
フルーツトマト 1.6kg
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真
写真

合屋フルーツトマト農園 フルティカトマト 1.6kg

写真
 合屋フルーツトマト農園にて栽培されたトマトになります。
 本農園のトマトは、水分供給量を調整するアイメック農法により実がギュッと締まり、甘み、旨み、そして栄養素が凝縮されていることが特徴です。

 一般的なトマトの糖度は4~5度と言われていますが、それに比べ本農園のトマトは平均糖度7~8度と非常に高く、その他の栄養素も高水準の質の高いトマトです。

 さらに、糖度や栄養価が高いだけでなく酸味も抑えられているため、より甘味が引き立ち、お子様やトマトが苦手な方にもとても食べやすいトマトとなっております。

 生産者の愛情とこだわりの詰まったトマトを、ぜひご賞味ください。

【生産者の声】 
 トマトの原産地は南米アンデス山脈の高地だと言われています。この地帯は赤道に近い地域なので日射が強く、降水量も少ないためとても昼夜の寒暖差が大きく乾燥しており、土地が痩せているのが特徴です。
 トマトの生まれ故郷の環境に近づけることによりより病気になりにくく、食味の良いトマトを作ることができるといわれます。
 私たちもトマトの生まれ故郷の環境を参考にして高温多湿の夏を除いた秋、冬、春に収穫する施設園芸のトマト栽培を始めました。さらに栽培設備や技術を向上させ、この日本、この福岡県須恵町においてのより良いトマトの栽培環境の探求を行っています。

【収獲と配送について】
 一般にはトマトの収穫は完熟する前のトマトの実がまだ硬い内に行い出荷します。
 その理由としては、トマトの実が完熟に近づくにつれてはじけて割れやすくなるからです。
 トマトの実を完熟で収穫しようとすると、収穫前にトマトが株上で割れたり、収穫後にも保管中や輸送中に割れるといった商品とならないトマトが多く出てしまいます。
 私たちはトマトの実を株上で完熟させて一番トマトの栄養価が高く食味が濃い芳醇なトマトを食べて頂くことにこだわっています。
 もちろん割れていないトマトを一粒一粒収穫し梱包し出荷するのですが、出荷してからお客様のお手元に届くまでにトマトの実が少量ですが割れてしまうことがあります。
 配送中のトマトの割れに関して数個発生する場合がある点どうかご理解頂きますようお願いいたします。

提供業者:合屋フルーツトマト農園

福岡限定生産の苺、おいしい「あまおう」

あかい、まるい、おおきい、うまいの頭文字からネーミングされた福岡限定生産いちご「あまおう」!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる