イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

<焙煎世界チャンピオン>(豆)豆香洞ブレンド&マスターおすすめコーヒーセット【1083233】

コーヒー焙煎の世界チャンピオン(※World Coffee Roasting Championship 2013で1位)で、コーヒー鑑定士の資格を持つオーナーが確かな技術と経験で作るコーヒー豆です。世界中から厳選された良質の生豆を仕入れ、さらに手作業で嫌な味の元となる欠点豆を一粒一粒取り除くことで、香り豊かで品質の高いクリーンな味わいのコーヒーに仕上がっています。開店以来、不動の人気を誇る「豆香洞ブレンド」と毎月変わる「おすすめコーヒー」をセットにしました。様々な国の多種多様な味わいや、それぞれの焙煎度合いのすっきり感や苦味などをお楽しみください。 【豆香洞ブレンド】 毎日飲んでも飲み飽きないように、苦味・酸味・香り・コクのバランスときれいな後口を重視して作りました。豆香洞コーヒーの看板ブレンドです。ブラックはもちろん、砂糖やミルクにもよく合います。 【マスターおすすめコーヒー】 月替わりでマスターいちおしのコーヒーをお届けいたします。産地や製法の違いによるコーヒーの味や香り、個性をお楽しみいただけます。 ■生産者の声 豆香洞コーヒーオーナー焙煎士の後藤です。 2008年福岡県大野城市白木原に豆香洞コーヒーをOPENしました。 ハンドメイドで丁寧に作られたコーヒー豆には、幸せがたくさん詰まっています。 優しい味わいは飲んだ人の気持ちを和らげ、豊かな香りは周りの人まで笑顔にし安らぎを与えてくれるものです。 多くの方に「幸せカプセル」をお届けするため、豆香洞コーヒーは手づくりである事にこだわっています。 ■注意事項/その他 ・本お礼品は「豆のまま」でのお届けです。 ・生鮮食品ですので、直射日光や高温多湿を避けて冷暗所で保管してください。 ・賞味期限にかかわらず、開封後はできるだけ早く使用してください。 ・画像はイメージです。 提供元 豆香洞コーヒー

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■内容量/原産地・製造地 コーヒー豆(豆のまま)2種 200g×2袋 原産地:ブラジル・グアテマラ他 製造地:福岡県大野城市 ■原材料 コーヒー豆

コーヒー焙煎の世界チャンピオン(※World Coffee Roasting Championship 2013で1位)で、コーヒー鑑定士の資格を持つオーナーが確かな技術と経験で作るコーヒー豆です。世界中から厳選された良質の生豆を仕入れ、さらに手作業で嫌な味の元となる欠点豆を一粒一粒取り除くことで、香り豊かで品質の高いクリーンな味わいのコーヒーに仕上がっています。開店以来、不動の人気を誇る「豆香洞ブレンド」と毎月変わる「おすすめコーヒー」をセットにしました。様々な国の多種多様な味わいや、それぞれの焙煎度合いのすっきり感や苦味などをお楽しみください。 【豆香洞ブレンド】 毎日飲んでも飲み飽きないように、苦味・酸味・香り・コクのバランスときれいな後口を重視して作りました。豆香洞コーヒーの看板ブレンドです。ブラックはもちろん、砂糖やミルクにもよく合います。 【マスターおすすめコーヒー】 月替わりでマスターいちおしのコーヒーをお届けいたします。産地や製法の違いによるコーヒーの味や香り、個性をお楽しみいただけます。 ■生産者の声 豆香洞コーヒーオーナー焙煎士の後藤です。 2008年福岡県大野城市白木原に豆香洞コーヒーをOPENしました。 ハンドメイドで丁寧に作られたコーヒー豆には、幸せがたくさん詰まっています。 優しい味わいは飲んだ人の気持ちを和らげ、豊かな香りは周りの人まで笑顔にし安らぎを与えてくれるものです。 多くの方に「幸せカプセル」をお届けするため、豆香洞コーヒーは手づくりである事にこだわっています。 ■注意事項/その他 ・本お礼品は「豆のまま」でのお届けです。 ・生鮮食品ですので、直射日光や高温多湿を避けて冷暗所で保管してください。 ・賞味期限にかかわらず、開封後はできるだけ早く使用してください。 ・画像はイメージです。 提供元 豆香洞コーヒー

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■内容量/原産地・製造地 コーヒー豆(豆のまま)2種 200g×2袋 原産地:ブラジル・グアテマラ他 製造地:福岡県大野城市 ■原材料 コーヒー豆
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる