イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

Asz-09 四万十麦酒(ビール)牛。牛肉のステーキ2~3枚

和牛ステーキ用のお肉(サーロイン)2~3枚です。ステーキソースも付いております。 四万十町で51年続く鈴木食肉店直営、鈴木牧場が育てた四万十麦酒牛(しまんとビールぎゅう)。 穀物にビール粕をブレンドした飼料を与え、四万十川のほとりで育生しました。 長期飼育による独特の甘みとコクをバランスよくあわせもち、後味がサッパリした牛肉ですので、 「本当はもっとお肉を食べたいのに、食べれない!」という方にもおすすめです。

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
サーロイン 計620g( 2枚~3枚) ステーキソース ※ステーキソースはお肉の枚数分となります。 ※画像の容器はイメージです。

和牛ステーキ用のお肉(サーロイン)2~3枚です。ステーキソースも付いております。 四万十町で51年続く鈴木食肉店直営、鈴木牧場が育てた四万十麦酒牛(しまんとビールぎゅう)。 穀物にビール粕をブレンドした飼料を与え、四万十川のほとりで育生しました。 長期飼育による独特の甘みとコクをバランスよくあわせもち、後味がサッパリした牛肉ですので、 「本当はもっとお肉を食べたいのに、食べれない!」という方にもおすすめです。

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
サーロイン 計620g( 2枚~3枚) ステーキソース ※ステーキソースはお肉の枚数分となります。 ※画像の容器はイメージです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

”四万十麦酒(ビール)牛”ステーキ用

写真


内容量

サーロイン 計620g(2~3枚)
牛脂・ステーキソース付き

※画像のお肉・容器はイメージです※

鈴木食肉店自慢の“四万十麦酒(ビール)牛”

写真


「ビールを本当に飲ましゆうがやないで(笑)」

そう愛嬌たっぷりに話すのは「(有)鈴木」の会長 鈴木敏夫さん。
元々肉屋を営んでいましたが「自分で育てた、いいお肉を食べてもらいたい」という思いから、
約50年前に牛の飼育を開始。

数頭からスタートし、今や“四万十麦酒(ビール)牛”として独自ブランドに育て上げました。

ビールミール入りの発酵飼料で長期育生した厳選種

牛たちはブランド名の由来になっているビール酵母(ビールミール)がたっぷり入った「発酵飼料」を与えられ、
大切に育てられます。

独自配合のエサは消化のストレスがなく、牛の内臓機能を促進し、健康でおいしい牛肉を作り出します。
さらに、鈴木牧場では、通常の肥育期間よりも長期にわたって牛を肥育。

独自の発酵飼料と肥育日数により、これまでにない甘みとコク、旨味をバランスよく合わせ持つ
良質な牛肉に仕上がります。

写真

飼料を人の手で直接配布する「ふれあい飼育」により牛の体調やストレスの様子を日々確認します。

写真
写真

清流・四万十川の上流地域にあたる四万十町で、良いお水を飲み、良い人に育てられ、のびのび育つことで
ストレスも少なく、良い牛に育ちました!

”麦酒牛”の旨味をダイレクトに堪能してください!

写真
写真
写真

このお肉の味を楽しむには、ステーキはこれ以上ない食べ方です。

ジューシーな口当たりとしっかりとした肉の味、さっぱりとしたあと味を持つ牛肉は、
肉の繊維がしっかりと詰まり、余計な脂がありません!

後味がサッパリした牛肉ですので「本当はもっとお肉を食べたいのに、食べられない」
という方にもおすすめです。

また、お祝いやパーティーでのメイン料理としても喜ばれます!

付属の牛脂で焼くとコクがさらに増します◎ お好みで付属のタレを付けてお召し上がりください。

写真

<内容量>
サーロイン 2~3枚
牛脂・ステーキソース付き

※画像のお肉・容器はイメージです※

※鈴木食肉店から提供するお礼の品は、全て加工と同時に冷凍保存しています。
お届け後は冷凍庫で保管をお願いします。
お召し上がりの24時間前に冷蔵庫に移して冷蔵解凍してください。

鈴木牧場から直接お届けいたします!

写真

牧場直送なのでランクはつきませんが、A4、A5ランクの牛肉にも負けない旨さの牛肉です。

“四万十麦酒(ビール)牛”人気の返礼品をチェック

その他、鈴木食肉店の返礼品

四万十町のおいしいお肉とお米をセットでお届け!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる