イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

香り高いお茶セット(S)

越知町横畠の高い山で育てました味の濃いお茶のセットです。 煎茶は88夜に摘んでおり、この日に摘んだ茶は上等なものとされ、縁起物の新茶として珍重されています。

7,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ほうじ茶(ティーバッグ) 60g(3g×20袋) 煎茶(ティーバッグ) 85g(5g×17袋) 親子茶 170g×2

越知町横畠の高い山で育てました味の濃いお茶のセットです。 煎茶は88夜に摘んでおり、この日に摘んだ茶は上等なものとされ、縁起物の新茶として珍重されています。

7,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ほうじ茶(ティーバッグ) 60g(3g×20袋) 煎茶(ティーバッグ) 85g(5g×17袋) 親子茶 170g×2
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

自然が生み出すさまざまな恵みが虹色のように鮮やかなことから、越知町横畠を『虹色の里』と名づけられました。
そんな『虹色の里』は、清流「仁淀川」に面した地形により、朝晩の寒暖の差が大きく、香り豊かな上質茶葉が育ちます。
また、春先には霧が立ち込めることで、茶葉に苦味の少ないまろやかな味をのせます。

写真

立春から数えて88日前後に新芽が出はじめます。この頃に摘んだお茶を一番茶、一番美味しいと言われています。また、そんな一番茶を飲むとその年は元気で過ごせると言われてきました。
藤岡製茶の煎茶は、88日目頃に茶摘みした一番茶だけを丁寧に煎じた贅沢なお茶です。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる