イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

四万十ひのきのまな板(小)

四万十ひのきを使った一枚板のまな板です。刃がかけにくく、黒ずみにくく、削りなおしで長く使えます。 刃こぼれしにくく、黒ずみにくく、削りなおして長く使える! 清流四万十川流域で生産された四万十ひのきを使ったまな板です。 笑顔が素敵な西岡さんは大工歴50年の大ベテラン! ○ひのきのまな板の特徴 ・しなやかな硬さから、刃こぼれしにくい ・抗菌作用が高く、黒ずみにくい ・匂いが残りにくい ・持つには十分軽く、切るには十分重く、動きにくい ○四万十ひのきの特徴 上記の内容に比べて、さらに ・油分を多く含む ・水はけが良い ○西岡建設だけの嬉しい特典! ・一般的な市販のものと比べて厚いため、削りなおして長く清潔に使い続けられる ・一枚板を使用 ・節のあるものは極力使わない ・細部まで安全にこだわる角取り

5,000ポイント
(5,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
270mm×160mm×28mm※サイズについて、多少の誤差はご容赦ください。

四万十ひのきを使った一枚板のまな板です。刃がかけにくく、黒ずみにくく、削りなおしで長く使えます。 刃こぼれしにくく、黒ずみにくく、削りなおして長く使える! 清流四万十川流域で生産された四万十ひのきを使ったまな板です。 笑顔が素敵な西岡さんは大工歴50年の大ベテラン! ○ひのきのまな板の特徴 ・しなやかな硬さから、刃こぼれしにくい ・抗菌作用が高く、黒ずみにくい ・匂いが残りにくい ・持つには十分軽く、切るには十分重く、動きにくい ○四万十ひのきの特徴 上記の内容に比べて、さらに ・油分を多く含む ・水はけが良い ○西岡建設だけの嬉しい特典! ・一般的な市販のものと比べて厚いため、削りなおして長く清潔に使い続けられる ・一枚板を使用 ・節のあるものは極力使わない ・細部まで安全にこだわる角取り

5,000ポイント
(5,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
270mm×160mm×28mm※サイズについて、多少の誤差はご容赦ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

天然の油分に含まれる抗菌作用で、色・艶・香り、そして水切れも良好。
抗菌、防カビ効果にも優れており、変色しにくくお手入れ次第で大変長持ちします。
経験豊富な地元の大工職人が一つひとつ心を込めて手作りしております。
規定サイズ内であればオーダー(要相談)も可能です。
受注生産のため、1~3週間の納期をいただく場合がございます。

清潔に、長く使えるひのきのまな板

写真
写真

刃こぼれしにくい!

ひのきは柳ほど硬くなく、桐ほど柔らかくないので、包丁の刃あたりが優しく、刃こぼれしにくいと言われています。
使いやすく、木のまな板を初めて使うという方にもオススメです。

抗菌作用が高い!

ひのきには天然の抗菌作用があります。
そのため、一般的な市販の木製まな板と比べて黒ずみにくく、清潔に使えます。

匂いが残りにくい!

ひのき特有の香り成分が魚や肉の匂いを打ち消してくれるため、匂いが残りにくいと言われています。

扱いやすく、安定性があります。

今回の取材で実際に女性の方にも持ってもらいましたが十分扱える重さでした。
しかし、桐のまな板のように軽すぎることもなく、切る際にフラフラ動くこともありません。

水はけの良い四万十ひのき

四万十ひのきは一般的なひのきと比べて、含まれる油分が多く、水をよく弾くという特徴があるので、調理のしやすさにもつながります。

28mmと厚みがあるのでその分長くご使用いただけます。

木製のまな板は、長く使うことで黒ずんだり、傷ついたりしてしまいます。
しかし、サンドペーパーなどを使うことで、表面の黒ずみや傷を削り取り、清潔に使い続けることができます。

一枚板を使用!

まな板には一枚板と合板の2種類があります。
合板は複数の板を組み合わせて一枚のまな板を作るもので、一枚板はその名の通り、一枚の板から一枚のまな板を作ります。

合板は削りなおしに限界がありますので、長く使いたい方には一枚板がオススメです。

節のあるものは極力使わない

木の節目は他の部分に比べ硬く、刃こぼれしやすかったり、でこぼこしやすく、刃あたりが悪くなったりします。
そのため、西岡建設さんでは滑らかなまな板になるように大きな節目を避けて製作します。

50年の大ベテラン大工西岡義幸さん

写真
写真

一つ一つ丁寧に作っています

15歳の時に近所の大工の親方さんに弟子入りした西岡さん。
以来ずっと建設に携わっている、この道50年の大ベテランです。

そんな西岡さんが長く使ってもらえるようにとまな板の材料に選んだのが、四万十ひのきです。
使い勝手が良く、長く、清潔に使ってもらえるように材料を選び、一枚板の四万十ひのきを確かな技術で一つ一つ丁寧に加工し、滑らかになるまでなんどもヤスリをかけ、納得がいくものになってようやく出荷しています。

宿毛市ふるさと納税担当より

この道50年、笑顔の絶えないベテラン大工さんが作る四万十ひのきのまな板です。
ひのきの優しい手ざわりと広がる香りが、日々を癒やしの時間に変えてくれます。
使う方のことを考え、安心してお使いいただけるよう、丁寧に仕上げられた一枚、ぜひお試しください。

西岡建築のその他

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる