イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

高知県産ドロメ(生シラス)と葉にんにくのたれのセット

厳選した鮮度の良い高知県産ドロメを水揚げ後直ぐに薄塩水で洗い、瞬間凍結した品です。薬味調味料として、全国唯一、完全有機栽培の葉にんにくを使用した伝統の「葉にんにくのたれ」をセットでお届けします。たれと合わせてそのまま食べるもよし、生シラス丼にするもよし。鮮度と無添加にこだわりぬいた、高知の海と山の恵みのコラボレーション商品です。 ※ポン酢たれも入れていますのでお好みで、味を変えてお楽しみください。 ※葉にんにくのたれが余りましたら、刺身、焼肉などに幅広くお使いいただけます。 提供:宮進商店

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・高知県産ドロメ100g(真空包装)×5パック ・葉にんにくのたれ「酢味噌さっぱり味」20ml 6パック ・ ポン酢たれ5袋

厳選した鮮度の良い高知県産ドロメを水揚げ後直ぐに薄塩水で洗い、瞬間凍結した品です。薬味調味料として、全国唯一、完全有機栽培の葉にんにくを使用した伝統の「葉にんにくのたれ」をセットでお届けします。たれと合わせてそのまま食べるもよし、生シラス丼にするもよし。鮮度と無添加にこだわりぬいた、高知の海と山の恵みのコラボレーション商品です。 ※ポン酢たれも入れていますのでお好みで、味を変えてお楽しみください。 ※葉にんにくのたれが余りましたら、刺身、焼肉などに幅広くお使いいただけます。 提供:宮進商店

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・高知県産ドロメ100g(真空包装)×5パック ・葉にんにくのたれ「酢味噌さっぱり味」20ml 6パック ・ ポン酢たれ5袋
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

調味料選手権2015 審査員特別賞受賞!

写真

テレビ朝日「スーパーJチャンネル」、日経BP社「日経トップリーダー2014年6月号」、日本経済新聞社「日経MJ」等様々なメディアで取り上げられる、絶品調味料です。

写真

ぬたってなに?

ぬたとは、一般的に酢と味噌の合わせ調味料のことです。
そのなかでも弊社が扱っているぬたは、高知県特有の農作物である葉にんにくを使用しています。
土佐高知では昔から郷土料理として愛され、欠かせないのが葉にんにくを使用した「ぬた」でした。
滋養強壮・がん予防効果が期待できる機能性食材で頂点に位置するにんにく。弊社商品の主原料である葉の部分では、さらにビタミン・ポリフェノール・ビタミンCも多く含みます。

写真

葉にんにく

『葉にんにく』とは、成長過程のにんにくの葉の部分のことです。
にんにくの種と比べると匂いもきつくなく、甘みもあり食べやすく美味しい食材です。
特にビタミン・ポリフェノール・ビタミンCがにんにくの種の部分より豊富で優秀な食材といえます。 
あまり世間一般に知られていない食材ですが、中華料理などでは欠かせない食材として使用されています。

写真

高知県産ドロメ

厳選した鮮度の良い高知県産ドロメを水揚げ後直ぐに薄塩水で洗い、瞬間凍結した品です。薬味調味料として、全国唯一、完全有機栽培の葉にんにくを使用した伝統の「葉にんにくのたれ」をセットでお届けします。たれと合わせてそのまま食べるもよし、生シラス丼にするもよし。鮮度と無添加にこだわりぬいた、高知の海と山の恵みのコラボレーション商品です。 ※ポン酢たれも入れていますのでお好みで、味を変えてお楽しみください。

私たち宮進商店は、大正十年創業の海産物加工業者です。

高知県中央部に位置し、太平洋に面した黒潮の恵みを受ける須崎の海は、入り組んだ地形に多彩な漁法を持つことが相まって、魚種の豊富さは日本有数、また全国で海産物の評価がとても高い高知県の中でも「須崎の魚」としてブランド化されています。
旬魚を取り扱う私たちは、水揚げされる魚に四季の変化を感じることができます。
そんな四季折々、須崎の旬の魚の美味しさをお客様に知って頂きたい。
そして、お客様からのご要望に応え、お客様と共に日々成長していきたい。
私たちはそんな店でありたいと考えます。

写真

加工場は須崎港競り場から1分以内の場所にあり、水揚げから加工まで、他を圧倒するスピードで鮮度のよいまま処理を行っております。
加工場の目の前に広がる土佐湾に面した富士ケ浜より新鮮な海産加工品をお届けします。

高知の、須崎の本当の美味しさをこの手から届けたい

写真
須崎で育ち、家業を通じて幼いころから海と向き合ってきました。
森の養分が、山肌からの湧水や川を通じて海に流れ出るところに魚は集まる。
須崎の海はまさにそういうところ。
森林保有率日本一という高知県の山の恵みが、須崎の海を豊かにしているのです。須崎の海産物の美味しさと価値を知ってもらいたいという思いが、宮進商店の商品づくりへのこだわりにもつながっています。
「温故知新」「日本人の食べたい本物の味を作り続けていくこと」を大切に、新商品の開発にも取り組んでいます。
お客様からのご要望に耳を傾けることを忘れずに、初代から蓄積してきた加工技術を引き継ぎながら、日々須崎の味を届けるべく邁進しております。
宮進商店 四代目 宮本 進太郎

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる