イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

八割BLACK 24cm

八割下駄ならではのしなり、足によく馴染む八割BLACK(ブラック)。 歩きやすさから昔はかなり重宝された下駄をジーンズにも似合う渋い装いで復刻しました。 竹皮の肌触りで履き心地も抜群です。 提供:竹虎㈱山岸竹材店

33,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
八割BLACK(ブラック)1足 約24×幅9×高さ4cm

八割下駄ならではのしなり、足によく馴染む八割BLACK(ブラック)。 歩きやすさから昔はかなり重宝された下駄をジーンズにも似合う渋い装いで復刻しました。 竹皮の肌触りで履き心地も抜群です。 提供:竹虎㈱山岸竹材店

33,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
八割BLACK(ブラック)1足 約24×幅9×高さ4cm
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

八つ割(やつわれ)とは

八つ割(やつわれ)とは、通常の下駄より足に馴染んで歩きやすいように下駄の台に切り込みを入れています。
昔は片足が四つ割れで両方で合わせて八つ割だったそうでこれが八割下駄の名前の由来だそう。
でも、もっと歩きやすいように考えると割れを多くして片足六つ割れがより快適ということで下駄職人さんが改良していつの間にやらこの形になっているのです。

写真
写真

ソフトな触感

八割下駄の特徴は何と言っても、しなりのある履き心地。
平たい板の下駄と違い、台部分が独立して足に合わせた動きをするので 下駄とは思えないようなソフトな感触なのです。

写真

圧倒的な風格

全て黒に統一した圧倒的な存在感。
極太の鼻緒、ゆるやかなカーブを描く竹皮、しっくり足に馴染む履き心地の良さが伝わってきそうな八割下駄なのです。

新感覚の下駄

歩きやすさから昔から重宝されてきた八割草履。
今では、すっかり見かける事が少なくなってきましたが若い世代の方にとりましては全く新しい履き物として最近少しづつ人気となってきました。
ちょっと自慢したいような渋い装いです。

写真

こだわった極太鼻緒

足をしっかりホールドして歩きやすい八割BLACKの為に出来るだけ太い鼻緒にこだわりました。
八割下駄は、その構造上鼻緒をすげるのが難しく、太い鼻緒ならなおさら大変です。
八割にも、しっかりとすげられる鼻緒の太さを何度も何度も試作し生地はもちろんの事、大きさや芯の部分を変更を繰り返しようやく最適の履き心地の鼻緒を作り出したのです。

ご注意ください

八割BLACK(ブラック)には極太鼻緒をすげている事もあり鼻緒の元部分が少し浮いたような形になっています。

写真

鼻緒の履物サイズについて

鼻緒の履き物は靴のサイズとは全く違って、少しぐらい小さくても反対に大きくても問題なくお履きいただけます。

ただ、快適に歩きやすいサイズというのは実は少し小さい目くらいがちょうどなのです。自分の場合も靴のサイズはメーカーにもよりますが26センチです。でも、下駄や草履の場合は少し小さめの25センチがジャストサイズ。仕事で歩き回る場合には、小さい目くらいが動きやいすのです。

写真
写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる