イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

063 「福一」烏骨鶏餃子48個(タレ付)

「医食同源」の食提案 ・栄養価が非常に高い ・高級薬鶏『烏骨鶏』を使用 ・創業35年の技術と信頼 ※テレビ放送などによりお申込みが集中した場合、生産でき次第順次配送になります。  いかなる場合でも最長3か月以内に発送できるよう企業努力いたします。ご了承ください。

12,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
烏骨鶏餃子12ケ×4袋、餃子のタレ80g×2袋

「医食同源」の食提案 ・栄養価が非常に高い ・高級薬鶏『烏骨鶏』を使用 ・創業35年の技術と信頼 ※テレビ放送などによりお申込みが集中した場合、生産でき次第順次配送になります。  いかなる場合でも最長3か月以内に発送できるよう企業努力いたします。ご了承ください。

12,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
烏骨鶏餃子12ケ×4袋、餃子のタレ80g×2袋
このエントリーをはてなブックマークに追加

【返礼品の発送について】
※出荷時期になりましたら、別途メールにてお届けについてのご案内をさせていただきます。

【返礼品不具合時の対応について】
◎対応できる時期、期間
 到着して1週間以内(休庁日であってもメール等で到着後1週間以内にご連絡があったことが確認できた場合)
◎対応できる返礼品
 初期不良品
 ※初期不良品と認められないもの
  ・初期(到着時)の状態が不明なもの
  ・到着後の時間経過による状態の変化、劣化、悪化
  ・食味、風味など個人の主観によるもの
  ・寄付者様のご都合によるもの(長期不在などの未受け取りなど)
  ・下記説明文にある事由
◎対応の仕方
 到着した際の状態が分かる写真データなどをお送りいただく必要がございます。
  メール:furusato_miki@town.miki.lg.jp
  FAX:087-898-1990

↓以下、を必ずご一読ください。
※到着後は謝礼品の状態をすぐにご確認をお願いします。到着時に必ず状態の確認をお願いします。別送される場合は、必ず寄付者様から受取人様にご連絡の上、到着時の確認をお願いします。到着後1週間を経過したものは、交換を承れません。
※返礼品に初期不良があった場合、大変お手数ですが、状況確認のため写真などの画像データを本町までメールにてお送りいただく必要がございます。申し訳ございませんが、初期状態が確認できないものにつきましては交換の対応は致しかねます。
※交換品につきましては、不具合のあったと認められる部分と同容量でのご対応となります。
※休庁日は対応ができませんので開庁日の対応となります。
※返礼品到着時の初期不良(配送事故など)の場合に限り、交換の対応をいたします。ご寄附という特性上、返金の処理には応じかねます。
※ご寄附完了の際は、本内容をすべてご了承されたものと解釈いたします。

写真
奇跡の鶏 烏骨鶏 安全性と機能性を追求したこだわりの素材①

奇跡の鶏 烏骨鶏 安全性と機能性を追求したこだわりの素材①

中国に祖を発する烏骨鶏。その大きな特徴は真っ黒な外見、または真っ白な外見。その見た目の特異さから、霊鶏として貴族の愛玩用としても珍重され、また、その栄養価は古来より「不老不死の食材」として同じく珍重されてきた。事実、その栄養価は同じ鶏と比べ、圧倒的で亜鉛、マグネシウム、鉄分、ビタミン群など、現代人やアスリートたちがサプリメントでわざわざ補給する栄養分が実に2~5倍入っており、青魚に含まれるDHAやEPAの栄養分も豊富に入っている。

奇跡の鶏 烏骨鶏 安全性と機能性を追求したこだわりの素材②

奇跡の鶏 烏骨鶏 安全性と機能性を追求したこだわりの素材②

DHA、EPAは陸上生物で含有しているのは烏骨鶏のみとされている。また、肉も酸性ではなくアルカリ性で、自らを新鮮に保つメカニズムを生まれながらに持ち合わせている、まさに「奇跡の鶏」と呼ぶにふさわしい生物。その中でも本種、と呼ばれる純血腫は足の指が5本~6本あるのが特徴で、今回使用している烏骨鶏は四国香川県入野山の純血腫烏骨鶏である。卵は非常に有名だが、その肉、骨、内臓にいたるまで、烏骨鶏はまさに存在すべてそのものが、奇跡の生物といえる。さらには繁殖力が非常に弱く、育成には手間とコストと知識技術を要し、産卵スパンも産卵個数も一般的な鶏の4分の1とその希少性も後押しし、古来から今日まで、鶏の王として圧倒的地位を確立している。今回、弊社はそんな烏骨鶏を、同じ香川県の地元烏骨鶏ファーム様に、地域貢献の想いの共鳴と、我々の「医食同源」「日常に希少」の考え方を何度も話し合い、貴重な烏骨鶏を弊社なら、と託してもらえることができました。

写真
写真

写真
福一の歴史。創業の精神
株式会社 福一は昭和58年、創業社長福一稔、智子が夫婦で脱サラし、7坪8席のラーメン屋を開業したことから始まりました。文字通り、寝食を忘れて働き、「お客様の笑顔で私たちも笑顔に」の精神のもと、店も出店していき、製造工場も新設いたしました。今も当時と変わらず、「お客様の笑顔を創り、それを見て私たちも笑顔に」の創業の精神とともに食品製造業として誇りをもって商いをしております。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる