イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

大村益次郎 愛用盃

1862年(文久2年)毛利敬親公から下賜された、あられ模様の切り子酒盃。150年の時を経て復活した、志士たちが愛用していた「萩切り子グラス」です。

26,700 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
復刻品 桐箱入り1個 Ф93×高さ50mm 【事業者:萩ガラス工房有限会社】

1862年(文久2年)毛利敬親公から下賜された、あられ模様の切り子酒盃。150年の時を経て復活した、志士たちが愛用していた「萩切り子グラス」です。

26,700 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
復刻品 桐箱入り1個 Ф93×高さ50mm 【事業者:萩ガラス工房有限会社】
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる