イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[№5735-0713]エキストラバージンオリーブオイル うしまど 【牛窓オリーブ園産100%】

100%国産のオリーブオイル【自社農園「牛窓オリーブ園」産オリーブ果実のみ使用】 「エキストラバージンオリーブオイル うしまど」は、岡山県瀬戸内市牛窓の日本オリーブ自社農園「牛窓オリーブ園」で栽培しているオリーブ(ルッカー種、ミッション種、マンザニロ種、ネバディロ・ブランコ種、アルベキナ種など)を最適熟度の10~11月に丁寧に手摘みし、搾油した純国産の生食用オリーブオイルです。 【受賞歴】 ・ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2021 金賞 ・ Olive Japan 2021 銀賞 ・ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2020 金賞 ・ Olive Japan 2020 金賞 ・ロサンゼルス国際オリーブオイル品評会2020 銀賞 ・ Olive Japan2019 銀賞 ・ロサンゼルス国際エキストラバージンオリーブオイルコンテスト 銀賞 ・日本オリーブオイル品評会 金賞&特別賞「オリーブ植栽110周年記念事業実行委員会会長賞」 ・ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2019 金賞 【オリーブオイル等寄附金額改定のお知らせ】 2022年7月1日より、寄附金額を改定させていただくこととなりました。 現在オリーブオイルを中心とした原材料価格の高騰、容器など資材コストの上昇、さらに運送費用などの上昇が続いております。 コストダウンに取り組んでまいりましたが、現状の寄附金額では継続してお届けが極めて困難な状況となり、やむを得ず寄附金額を改定させていただきます。 【改定時期】2022年7月1日(金)から寄附金額を変更いたします。 皆様にはご迷惑をおかけすることになりますが、なにとぞ事情ご賢察の上、ご協力のほどお願い申し上げます。 今後ともどうぞ瀬戸内市へのご支援をよろしくお願いいたします。 ※画像はイメージです。 事業者:日本オリーブ株式会社

14,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
エキストラバージンオリーブオイル うしまど 180g ×1本

100%国産のオリーブオイル【自社農園「牛窓オリーブ園」産オリーブ果実のみ使用】 「エキストラバージンオリーブオイル うしまど」は、岡山県瀬戸内市牛窓の日本オリーブ自社農園「牛窓オリーブ園」で栽培しているオリーブ(ルッカー種、ミッション種、マンザニロ種、ネバディロ・ブランコ種、アルベキナ種など)を最適熟度の10~11月に丁寧に手摘みし、搾油した純国産の生食用オリーブオイルです。 【受賞歴】 ・ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2021 金賞 ・ Olive Japan 2021 銀賞 ・ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2020 金賞 ・ Olive Japan 2020 金賞 ・ロサンゼルス国際オリーブオイル品評会2020 銀賞 ・ Olive Japan2019 銀賞 ・ロサンゼルス国際エキストラバージンオリーブオイルコンテスト 銀賞 ・日本オリーブオイル品評会 金賞&特別賞「オリーブ植栽110周年記念事業実行委員会会長賞」 ・ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2019 金賞 【オリーブオイル等寄附金額改定のお知らせ】 2022年7月1日より、寄附金額を改定させていただくこととなりました。 現在オリーブオイルを中心とした原材料価格の高騰、容器など資材コストの上昇、さらに運送費用などの上昇が続いております。 コストダウンに取り組んでまいりましたが、現状の寄附金額では継続してお届けが極めて困難な状況となり、やむを得ず寄附金額を改定させていただきます。 【改定時期】2022年7月1日(金)から寄附金額を変更いたします。 皆様にはご迷惑をおかけすることになりますが、なにとぞ事情ご賢察の上、ご協力のほどお願い申し上げます。 今後ともどうぞ瀬戸内市へのご支援をよろしくお願いいたします。 ※画像はイメージです。 事業者:日本オリーブ株式会社

14,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
エキストラバージンオリーブオイル うしまど 180g ×1本
このエントリーをはてなブックマークに追加

瀬戸内市牛窓町の牛窓オリーブ園で収穫

貴重な純国産のエキストラバージンオリーブオイル

写真

「エキストラバージンオリーブオイル うしまど」は、岡山県瀬戸内市牛窓にある日本オリーブ自社農園「牛窓オリーブ園」で栽培しているオリーブ(ルッカー種、ミッション種、マンザニロ種、ネバディロ・ブランコ種、アルベキナ種など)を最適熟度の2021年10~11月に丁寧に手摘みし、搾油した純国産の生食用オリーブオイルです。

写真

1942年4月19日、牛窓オリーブ園は服部家当主であった服部和一郎が植えた苗木から始まりました。1949年に牛窓オリーブ園で収穫したオリーブ商品の発売とともに「日本オリーブ株式会社」を創業。瀬戸内市で70年以上続くオリーブの専門会社です。

写真

日本オリーブはオリーブ業界内で早くからオリーブオイルの鑑定チームを組み、国内では最大級のオリーブ研究室を1企業として所有しています。この知見の蓄積を生かして、高品質でなによりも美味しいと言っていただけるオリーブオイルを長年日本の食卓に届けてきました。
「うしまど」も世界的な品評会で賞を獲得するなど、実績を重ねています。

【受賞歴】

・ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2021 金賞
・ Olive Japan 2021 銀賞
・ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2020 金賞
・ Olive Japan 2020 金賞
・ロサンゼルス国際オリーブオイル品評会2020 銀賞
・ Olive Japan2019 銀賞
・ロサンゼルス国際エキストラバージンオリーブオイルコンテスト 銀賞
・日本オリーブオイル品評会 金賞&特別賞「オリーブ植栽110周年記念事業実行委員会会長賞」
・ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2019 金賞
※各年度に出品したオリーブオイルの実績です。

育成から出荷までこだわり抜いたオイル

写真

日本オリーブ株式会社が、自分たちですべて行っているからこそ、こだわったエキストラバージンオリーブオイルです。

【農園管理・育成】
良質なオリーブオイルを作るための話し合いは、前年の収穫中から始まります。収穫時に実や樹の状態を見て、反省点や改良できる点を翌年に生かします。剪定や灌水、肥料のタイミングや種類など、何度も話し合いを重ねて、農園管理の方向性を決めていきます。

【収穫】
ようやく実が大きく膨らむ9月に実の状態を見て収穫のタイミングを見極めます。
時期が決まれば、収穫に入ります。
牛窓オリーブ園では、社員も参加し全て手摘みで収穫します。

【選別】
実の品質がオイルの品質を決めます。
人の目を何度も通して、傷がついた実など悪い実を取り除きます。

【搾油】
実がフレッシュなうちに搾油を行います。
搾油前の実の洗浄や搾油機への投入時にも、実が傷ついていないか、選別で見逃した実がないか確認を行っています。
搾油中はオリーブの良い香りがあたりに漂います。

【テイスティング・品質チェック】
社内のテイスティングチームにてオリーブオイルの鑑定を行います。
同時に社内研究室で化学的な品質チェックも行い、両方に合格したオイルだけが、「エキストラバージンオリーブオイル うしまど」になり、自社工場から全国の「EXうしまど」ファンの方へ出荷されていきます。

オイルと言うよりジュースのような軽さ

和食にも合う甘みと繊細な味わいが特長

写真

口当たりが軽く、 舌触りはさらっとしていて、 控えめながら喉にピリピリとした辛みの刺激を与えます。苦みがごくごくわずかで、 自然な甘みが充分に堪能できる極上のエキストラバージンオリーブオイルです。

写真

パンにつける、トマトやチーズにかける、サラダのドレッシングに、パスタになど、エキストラバージンオリーブオイルの定番的なお召し上がり方法は、華やかなうしまどのフルーティテイストを存分にお楽しみいただけます。
新油が出た時期だけの数量限定返礼品です。
ぜひこの季節だけの味わいをお楽しみくださいませ。

オリーブのある生活に!オリーブ関連のお礼の品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる