イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【A5・A4等級】隠岐牛サーロイン・上赤身ステーキセット400g<天然塩付き>

島の大自然で放牧されて育った、ブランド黒毛和牛「隠岐牛」のサーロイン&上赤身ステーキ2枚(400g)セット! A5・A4等級のとろける上質なお肉です。 一般市場にはほとんど出回っていない「本物」のブランド牛を、この機会にぜひご賞味ください!

35,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・サーロインステーキ200g ・上赤身ステーキ(ランプ、しんしん、肩三角)200g ・海士の天然塩「サランオキ(フレークソルト)」30g ・海士の天然塩「山椒塩」30g

島の大自然で放牧されて育った、ブランド黒毛和牛「隠岐牛」のサーロイン&上赤身ステーキ2枚(400g)セット! A5・A4等級のとろける上質なお肉です。 一般市場にはほとんど出回っていない「本物」のブランド牛を、この機会にぜひご賞味ください!

35,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・サーロインステーキ200g ・上赤身ステーキ(ランプ、しんしん、肩三角)200g ・海士の天然塩「サランオキ(フレークソルト)」30g ・海士の天然塩「山椒塩」30g
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真
写真

なぜ「隠岐牛(おきぎゅう)」が本物のブランド牛なのか?

生まれてから出荷されるまで "移動のない"黒毛和牛は希少

巷で有名な「〇〇牛」という土地の名前が付いたブランドの高級和牛。
実は、そのほとんどがその土地で生まれた牛ではありません。
別の土地・地域で生まれた良質な牛を買い取り、ブランド名になる土地で肥育することで、その土地名が付いたブランド牛となります。
そのため、一般的に有名なブランド牛は、実は「本物のブランド牛」とは言えないケースが多いのです。

一方、この隠岐牛は、正真正銘の「島生まれ、島育ち」。
生まれてから出荷されるまでの間、ずっと隠岐で過ごします。
「隠岐」という土地の名前が付く牛ですが、本当にその土地で生まれて育ったブランド牛なのです。

写真

世界ジオパークの雄大な自然の中で育つ隠岐牛

慣れ親しんだ土地を離れることは牛にとっても大きなストレス。
病気の原因になったり、病気を予防するためにワクチンを接種することがあります。
その点、隠岐牛は、移動がないことからストレスも少なく、病気にもなりにくいのです。
さらに、日本では11か所しかない世界ジオパークにも認定されている隠岐の大自然で放牧される牛たちは、足腰が強く健康そのもの。
海に囲まれ、ミネラル豊富な島内飼料で育っています。

写真
写真

「隠岐牛」の規格の厳しさ

「島生まれ、島育ち、隠岐牛」とは、
 ・隠岐島(海士町、西ノ島町、知夫村、隠岐の島町)で生まれ育ったもの
 ・未経産の雌牛
 ・日本食肉格付協会で肉質等級が4等級以上の格付けを受け、隠岐牛出荷証明書が発行されていること
といった大変厳しい規格に当てはまる牛のみが認定されています。

写真

もたれにくい、上質な油。少量でも大満足の凝縮された味

油の多いお肉はたくさん食べられない・・・という方にもおすすめ!
出産を経験していないメス牛のみ出荷をしているため、油も上質でもたれにくいのが特徴です。

そんな厳しい規格で認定された、上質なお肉をお届けします!

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる