イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

石見ポーク 夏はこれ!BBQスペアリブセット

”A級グルメのまち”として有名な邑南町の自慢のブランド豚「石見ポーク」。全国の田舎の逸品お取り寄せコンテスト「Oh!セレクション」で大賞を受賞した健康的で脂の甘い極上の豚肉です。 ※画像はイメージです。 事業者:有限会社 ディブロ

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
石見ポーク スペアリブ650gパック×2 計1300g(10~13本)

”A級グルメのまち”として有名な邑南町の自慢のブランド豚「石見ポーク」。全国の田舎の逸品お取り寄せコンテスト「Oh!セレクション」で大賞を受賞した健康的で脂の甘い極上の豚肉です。 ※画像はイメージです。 事業者:有限会社 ディブロ

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
石見ポーク スペアリブ650gパック×2 計1300g(10~13本)
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

平野レミさんからコメントをいただきました。

料理愛好家でメディアでも同じみの平野レミさんからうれしい評価の声をいただきました。

”この豚肉は、臭みがなく、こくがあって、やわらくって、うまみがあるの。もう、豚に対する欠点がないのよね。脂がしつこくなく、さらっとしています。こういったのを食べると普通のスーパーの肉が食べられなくなって、不便で不幸の始まりです(笑)。不幸にならないように、これからは取り寄せまーす!”

お取り寄せサイトでも口コミをいただいております。

写真

ミディアムで食べてほしい逸品!

「豚肉はよく火を通しなさい!」という言葉を聞いたことがありませんか?

実は、衛生管理がしっかりしていて、品質の良い豚肉は、焼きすぎないことが美味しくためるコツです!

焼きすぎて固い状態で食べるより、ほんのりピンク(芯温が71℃以上)で食べると柔らかくジューシーな極上の豚肉を味わうことができます。本当の豚肉の美味しさをぜひご賞味ください。
ただ、スペアリブの場合、カリッと香ばしく焼くこともおいしく食べるコツなので、お好みで焼いてください。

スペアリブは、特に旨みの強いバラ肉の骨付き部分。炭火で焼くとカリッと香ばしく、肉はやわらかジューシーで旨みがあふれます。ポトフやシチューなどの煮込み料理に使えば、とろっと旨みが溶け出し、素材もぐっとおいしくなります。

日本に約6%しかいない健康豚

国内の豚肉主流は、牛肉に近づける品種改良を行った、脂のこってりとした旨味の強い豚肉です。

石見ポークの品種は、イギリスで生み出された豚本来のヘルシーさと脂の美味さを併せ持つ「ケンボロー豚」です。

豚臭さなどといったクセがない味で、脂身はほんのり甘く、肉質は柔らかいのです。クセもないから胸焼けもしないし、飽きもこず、いくらでも食べられます。しかも、食べてヘルシー豚肉だから健康のことが気になりません!

豚にサシ(脂)を入れ、牛肉の旨味に近づける、脂がある分コレステロールやクセが増加する。そんな昨今の品種改良とは真逆の豚本来の品種を育てています。

写真

身体の70%は水。こだわりの「水」・「餌」で育てる。

人が健康に気を使って、ミネラルウォーターや浄水器の水を飲むように、動物の体の大部分は水分で構成されていますので、健康のために毎日の水や食事に気を付けることが大切です。

私たちは、コストダウンやリサイクルを目的としたコンビニや飲食店の廃棄物を餌に利用することはありません。逆に、水や餌、衛生にしっかりとコストをかけて自信をもって育てた豚肉を販売します。

当社の水は、地下120mからくみ上げたミネラル豊富な地下水を活性器で活性させて分子構造を小さくして与えます。当社のある島根県邑南町は、島根の中でも山奥にある高原地帯です。水どころ、米どころとして有名で、美味しいお米がとれ、造り酒屋も3軒あります。

餌は、トウモロコシと大豆粕を主体にアミノ酸、ミネラル等を最適にし、健康な豚を育てています。

写真

1℃の温度から風速まで最適に。

豚はデリケートでストレスに弱い動物です。衛生管理・健康管理をしっかりと行い、心地よく、ストレスなく育てています。

温度は、1℃の違いでも大きく違います。分娩舎、離乳舎、肥育舎と成長にあわせて温度、換気、湿度を最適に調整します。

また、豚が病気にならないよう、豚舎には、許可した人しか入れません。入る時には、毎回シャワーと消毒をしてはいる衛生管理をしています。

写真

畜産文化を未来へ

美味しい食事をいただく時、肉の役割はとても大きいものです。私たちは、”A級グルメのまち”を支える一つのブランドとしての誇りを持ち、より良い美味しい豚肉をこれからも全国へ発信いたします。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる