イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

A144 生しぼり「えごま油」(1本)

※写真はイメージです。 生産者が丁寧に手刈りした島根県大田市産えごま種実を厳選し、手間暇を惜しまず、天日と自然の風でゆっくり時間をかけ乾燥させ、「低温圧搾生しぼり」でじっくりと大切に絞りました。 ・低温圧搾生しぼりとは? 乾燥させたえごまの種実をゆっくり少しずつ圧力をかけることで、高温に弱いオメガ3脂肪酸「α-リノレン酸」を損なうことなく搾り出す技術です。 ・α-リノレン酸とは? 人間の体内では合成することが出来ないため、食品からでしか、摂取することができません。 えごまにはこのα-リノレン酸がたっぷり含まれており、摂取すると、体内でDHAやEPAといった栄養素に変換されます。 DHA、EPAは青魚に多く含まれる栄養素です。 えごま油は過熱せずに、調味料として料理にかけて食べるのがおすすめです。 いつものお味噌汁や、サラダ、ヨーグルト、卵かけご飯にスプーン1杯かけるだけで必要な量を摂取できるといわれています。 ・島根県大田市の世界遺産「石見銀山」と「えごま油」にも深い関係が? えごま油は古くから島根県大田市で親しまれてきたといわれています。 世界の3分の1の銀を産出したといわれる石見銀山で、採掘作業をする際に用いるサザエの殻に火を灯した「螺灯」の燃料としてえごま油が使用されたそうです。 【原材料】 えごま種実(島根県大田市産) 【賞味期限】 製造から8カ月 ※開封後は冷蔵保存のうえ、お早めにお召し上がりください。 【保存方法】 直射日光のあたる所および、高温多湿を避けて保存してください。 ※開封後は冷蔵保存のうえ、お早めにお召し上がりください。 【α‐リノレン酸含有量(参考値)】   61.6g(100gあたり) 内容: 生しぼり「えごま油」110g×1本 提供企業:JAしまね石見銀山地区本部

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
生しぼり「えごま油」110g×1本

※写真はイメージです。 生産者が丁寧に手刈りした島根県大田市産えごま種実を厳選し、手間暇を惜しまず、天日と自然の風でゆっくり時間をかけ乾燥させ、「低温圧搾生しぼり」でじっくりと大切に絞りました。 ・低温圧搾生しぼりとは? 乾燥させたえごまの種実をゆっくり少しずつ圧力をかけることで、高温に弱いオメガ3脂肪酸「α-リノレン酸」を損なうことなく搾り出す技術です。 ・α-リノレン酸とは? 人間の体内では合成することが出来ないため、食品からでしか、摂取することができません。 えごまにはこのα-リノレン酸がたっぷり含まれており、摂取すると、体内でDHAやEPAといった栄養素に変換されます。 DHA、EPAは青魚に多く含まれる栄養素です。 えごま油は過熱せずに、調味料として料理にかけて食べるのがおすすめです。 いつものお味噌汁や、サラダ、ヨーグルト、卵かけご飯にスプーン1杯かけるだけで必要な量を摂取できるといわれています。 ・島根県大田市の世界遺産「石見銀山」と「えごま油」にも深い関係が? えごま油は古くから島根県大田市で親しまれてきたといわれています。 世界の3分の1の銀を産出したといわれる石見銀山で、採掘作業をする際に用いるサザエの殻に火を灯した「螺灯」の燃料としてえごま油が使用されたそうです。 【原材料】 えごま種実(島根県大田市産) 【賞味期限】 製造から8カ月 ※開封後は冷蔵保存のうえ、お早めにお召し上がりください。 【保存方法】 直射日光のあたる所および、高温多湿を避けて保存してください。 ※開封後は冷蔵保存のうえ、お早めにお召し上がりください。 【α‐リノレン酸含有量(参考値)】   61.6g(100gあたり) 内容: 生しぼり「えごま油」110g×1本 提供企業:JAしまね石見銀山地区本部

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
生しぼり「えごま油」110g×1本
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる