イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

A075 とっさんのちょい赤オレンジ(ブラッドオレンジ:タロッコ種)(配達指定日不可)

《3月1日~6月中旬の期間限定》 自然豊かな国立公園三瓶山で育ったブラッドオレンジをお届けします 雪の積もる冬の寒さを耐え抜いたブラッドオレンジ そのままでもジュースでもスムージーでも美味しくいただけます ※写真はイメージです。 【配送について】 ・配達指定日不可。配達希望日を入力されても無効となります ・時間帯指定は可能です。およそ2週間以内にお届けします。 ※配送は3/1以降です 【内容】 ブラッドオレンジ(タロッコ種)×1箱(合計1.5~2kg) ※1箱:約10~20個(S~Lサイズ混合) ※サイズはS・M・Lと分かれています ※青果物のため、到着後すぐに開封してください 提供企業:北三瓶農園

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ブラッドオレンジ(タロッコ種)×1箱(合計1.5~2kg) ※1箱:約10~20個(S~Lサイズ混合) ※サイズはS・M・Lと分かれています ※青果物のため、到着後すぐに開封してください

《3月1日~6月中旬の期間限定》 自然豊かな国立公園三瓶山で育ったブラッドオレンジをお届けします 雪の積もる冬の寒さを耐え抜いたブラッドオレンジ そのままでもジュースでもスムージーでも美味しくいただけます ※写真はイメージです。 【配送について】 ・配達指定日不可。配達希望日を入力されても無効となります ・時間帯指定は可能です。およそ2週間以内にお届けします。 ※配送は3/1以降です 【内容】 ブラッドオレンジ(タロッコ種)×1箱(合計1.5~2kg) ※1箱:約10~20個(S~Lサイズ混合) ※サイズはS・M・Lと分かれています ※青果物のため、到着後すぐに開封してください 提供企業:北三瓶農園

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ブラッドオレンジ(タロッコ種)×1箱(合計1.5~2kg) ※1箱:約10~20個(S~Lサイズ混合) ※サイズはS・M・Lと分かれています ※青果物のため、到着後すぐに開封してください
このエントリーをはてなブックマークに追加

生産地の「三瓶山」はこんなところです!

写真
緑豊かな活火山である「三瓶山(さんべさん)」は標高1126mの男三瓶(おさんべ)を主峰に、6峰が環状に連なる国立公園三瓶山。およそ1万6000年前の噴火でできた山です。 北の原、東の原、西の原、三瓶温泉の4つのエリアに分かれ、牧歌的な風景や紅葉、雲海など、山の行楽を満喫できます。1分間に3000リットルという全国でも有数の湧出量を誇る三瓶温泉は、旅館や病院にも給湯されてきた温泉で、年間を通じて湯治客が絶えません。
三瓶山の自然を楽しく学べるのは、「三瓶自然館サヒメル」。山の成立ち、植物、動物たちのジオラマ展示のほか、天体望遠鏡での星の観察体験なども人気です。また、約4000年前の火山噴火で埋没した杉の大木がそのまま展示される「三瓶小豆原埋没林」は、その大きさと迫力に圧倒されます。

北三瓶農園をご紹介

三瓶山北側の麓にある三瓶町多根地区に「北三瓶農園」はございます。

目に飛び込んでくるのは大きな大きなビニールハウスたち。
このビニールハウスは農園を始める時に、知り合いの方から譲ってもらったものだそう。
タダで譲ってもらったのはいいものの、運んできて組み立てるのには一苦労したそう。
なんたって、すべて一人で作業されたのですから・・・。驚きです!

写真

どれどれ、早速中に入ってみましょう!

写真

「うわぁ!すごい!」 思わず声が出ます。
まるでジャングルのようです!
所狭しと、ブラッドオレンジの木が植えられていました。

それにしても、ハウスの中は温かい・・・(*^_^*)
この日の外気温は約10℃だったのですが、ハウスの中は20℃と温かくなっていました。
これならおいしいブラッドオレンジがなりそうですね。

収穫の様子も覗かせてもらいました!

写真
写真

ヘタのまわりに赤い輪が出来たら収穫の合図。
ひとつひとつのブラッドオレンジを丁寧に確認します。

収穫後は、選別して出荷作業に移ります

写真
写真

大きさごとにS、M、L、LLに分けて、さらに小、中、大と細かく選別を行います。
選別したものは大きさごとにカゴの中へ。
数日寝かせることで甘みが増してさらに美味しくなるそうです(^-^)

写真
写真

ブラッドオレンジのヘタをきれいに取り除き、ブラシで細かな汚れを落とします。
傷があるものや色の悪いものは商品として取り扱わないそうです。
不良品が届かぬように、入念に確認を行います。
箱の中で傷まないように、ネット緩衝剤で包んであげて、丁寧に梱包します。
細かなところまで気を配っているのが伝わりました。

写真

これで返礼品として完成!!
パッケージの写真もとっても美味しそう!

見えない気配りは他にも

応援してくださるお客様に、万が一不良品が届かないように毎日の味の確認は怠りません。
この日は、少し酸味が強くもう少し寝かせる判断をしました。
こうやってお客様へ美味しいブラッドオレンジが届けられるのですね!

写真

北三瓶農園の徹底したこだわり

写真
写真

北三瓶農園は完全有機栽培にこだわり抜いてます。
農薬、化学肥料は一切使用しておりません。
フルーツワックスも不使用ですので、皮まで調理に使うことができます。


また、三瓶山麓の元気な土と、地下を流れるきれいな地下水の
力を借りて、一生懸命に育て上げました。

おすすめの食べ方をご紹介します!

写真

①生食:
スマイルカット(8等分)にしてお皿に盛りつけるととてもきれいな見た目に!
輪切りにして料理に添えていただくのもGood。

②ジュース:
スマイルカットをして外皮をむきジューサーにかけて飲むのもおすすめ。
爽やかなのどごしで、口の中にブラッドオレンジの香りが広がります!

③スムージー:
冷凍したブラッドオレンジの中身を取り出しジューサーにかけてみてください。
常温で解凍、またはお湯に数分浸けると外皮が剥きやすくなりますよ。

④カクテル:
お酒好きの方はウォッカ等お好みのお酒をブラッドオレンジジュースで割ってみてください!

生産者のとっさん(森山敏夫)より皆様へ

写真

昭和23年生まれの森山敏夫(とっさん)が心を込めて生産販売をしています。
「北三瓶農園」は国立公園三瓶山のふもとに広がるなだらかな場所にあります。果物は寒暖の差が味を一層引き立てるものと信じ、ここ北三瓶という自然が豊かで、きれいな地下水とおいしい空気のあるこの場所でオレンジを育てようと思いました。
陽の光をたっぷり浴びて自然豊かな場所で育ったブラッドオレンジ。今年もたくさんの花が咲き実を結び表皮も赤々と、果実もアントシアニンがたっぷりの赤く染まったブラッドオレンジが育ちました。
真っ赤っかオレンジの美味しさを味わっていただけましたら嬉しく思います。みなさまとのご縁があることを心より願っております。
 森山敏夫

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる