イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

B224 のどぐろ一夜干・のどぐろの姿煮詰合せ

※写真はイメージです。 新鮮なのどぐろを手間ひまかけて一枚一枚丁寧に開き、極上ののどぐろ一夜干をつくりあげました。 口に入れるとじんわり出る脂の旨味、ホクホクの柔らかなくせのない味、 極上の逸品のどぐろ一夜干をどうぞ。 また高級魚・のどぐろの濃厚なおいしさが楽しめるもうひとつの食べ方が煮付けです。 和田珍味では、旬の脂ののったのどぐろをこだわりのタレで味付けし、ふっくらとした姿煮に仕上げました。 湯煎するだけで、お手軽にお楽しみいただけます。 内容: のどぐろ一夜干(1尾:約101~120g)×3尾 のどぐろの姿煮(1尾:約110~140g)×2袋 ※要冷凍 提供企業:株式会社和田珍味

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
のどぐろ一夜干(1尾:約101~120g)×3尾 のどぐろの姿煮(1尾:約110~140g)×2袋

※写真はイメージです。 新鮮なのどぐろを手間ひまかけて一枚一枚丁寧に開き、極上ののどぐろ一夜干をつくりあげました。 口に入れるとじんわり出る脂の旨味、ホクホクの柔らかなくせのない味、 極上の逸品のどぐろ一夜干をどうぞ。 また高級魚・のどぐろの濃厚なおいしさが楽しめるもうひとつの食べ方が煮付けです。 和田珍味では、旬の脂ののったのどぐろをこだわりのタレで味付けし、ふっくらとした姿煮に仕上げました。 湯煎するだけで、お手軽にお楽しみいただけます。 内容: のどぐろ一夜干(1尾:約101~120g)×3尾 のどぐろの姿煮(1尾:約110~140g)×2袋 ※要冷凍 提供企業:株式会社和田珍味

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
のどぐろ一夜干(1尾:約101~120g)×3尾 のどぐろの姿煮(1尾:約110~140g)×2袋
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

"白身のトロ"と言われる高級魚

新鮮なのどぐろを手間ひまかけて一枚一枚丁寧に開き、極上ののどぐろ一夜干をつくりあげました。
口に入れるとじんわり出る脂の旨味、ホクホクの柔らかなくせのない味、 極上の逸品のどぐろ一夜干をどうぞ。

のどぐろの正式名称は「アカムツ」といいます

写真
こんなにうまい魚があるのか!「のどぐろ」という名前で知られる日本海の高級魚。
本来の名前は「アカムツ」ですが、「のどぐろ」の方が一般的です。
なぜかと言いますと、のどぐろの口を覗くと奥が黒いんです。
なぜ黒いのかという理由はいまだ解明されていませんが、そのような理由から「アカムツ」は「のどぐろ」と呼ばれてきました。

のどぐろ一夜干の焼き方

のどぐろだけではありません。干物を美味しく焼くにはコツがあります。
せっかくの「のどぐろ」なので自宅でできる最高の焼き方をご紹介します。

【焼き物の基本「強火の遠火」】
まずのどぐろを焼くために知っておくべきなのは、焼き物の基本中の基本「強火の遠火」です。
表面カリカリのパリパリ、中身しっとりジューシーなのどぐろに仕上げるのが「強火の遠火」です。
のどぐろなど焼き物では水分が大敵です。ガスや炭で近火で焼くと蒸し焼きのような状態になり、のどぐろなどの表面がパリっとしない結果になってしまうのです。
ガスの炎は燃える際の反応によって水分を含むため、水分を含まない炭による焼き方がのどぐろなどに良いとされています。
更に炭で遠くから焼く(うなぎを焼くように)ことで、燃えたタレや身の水分がのどぐろにつくのを減らすのです。
遠火にすればするほどのどぐろに対する水分影響が減りますが、その分大量の炭が必要となります。炭を遠くはなす代わりに燃やす炭の量でカバーするのです。
最近では家庭のガスコンロや魚専用グリルもそれと似た状態を狙っていますが、限度があります。
バーベキューなんかでもこの強火の遠火を意識するとおいしく仕上げることができます。炭を多めに広い範囲に広げ、のどぐろは炭から離して焼くと美味しくなります。
ここまで説明してなんですが、残念ながら家庭の設備では完全な再現は無理です。 ただ、似た状態をつくることは可能なのでその方法にて美味しいのどぐろを作ることが出来ます。

写真

濃厚なおいしさが楽しめるもう一つの食べ方「のどぐろの姿煮」

高級魚・のどぐろの濃厚なおいしさが楽しめるもうひとつの食べ方が煮付けです。
和田珍味では、旬の脂ののったのどぐろをこだわりのタレで味付けし、ふっくらとした姿煮に仕上げました。
湯煎するだけで、お手軽にお楽しみいただけます。

のどぐろの姿煮、5つのこだわり

写真

のどぐろの姿煮のお召し上がり方

◎封を切らずに袋のまま沸騰したお湯の中に入れ、約15分間(大:約20分間)煮立ててからお召し上がり下さい。
◎電子レンジ(600w)をご利用の場合、解凍後、袋から取り出しお皿に乗せ、ラップをかけて3分間(大:6分間)温めて下さい。
※袋のままでの加熱は絶対にしないで下さい。

※姿煮という商品の性質上、魚体に切れ目が入っている場合がありますが、味や品質には問題はありません。
※加熱後は熱くなっておりますので、やけどにご注意下さい。
※魚には骨がありますので、お召し上がりの際はご注意下さい。
※開封後は、すぐにお召し上がり下さい。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる