イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

B055 ふぐ・のどぐろ一夜干し詰合せ

※写真はイメージです。 高級魚の一夜干しを贅沢に味わってみませんか? 「水産庁長官賞」を受賞した淡麗で上品な味わいのふぐと、白身のトロと呼ばれる脂ののったのどぐろを1尾1尾丁寧に素材の旨味を引き出すように一夜干しにしました! ぜひ一度ご賞味ください! 内容: ふぐ一夜干 210g(3~7尾) のどぐろ一夜干 3尾(1尾:101~120g) ※要冷凍   提供企業:株式会社和田珍味

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ふぐ一夜干 210g(3~7尾) のどぐろ一夜干 3尾(1尾:101~120g)

※写真はイメージです。 高級魚の一夜干しを贅沢に味わってみませんか? 「水産庁長官賞」を受賞した淡麗で上品な味わいのふぐと、白身のトロと呼ばれる脂ののったのどぐろを1尾1尾丁寧に素材の旨味を引き出すように一夜干しにしました! ぜひ一度ご賞味ください! 内容: ふぐ一夜干 210g(3~7尾) のどぐろ一夜干 3尾(1尾:101~120g) ※要冷凍   提供企業:株式会社和田珍味

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ふぐ一夜干 210g(3~7尾) のどぐろ一夜干 3尾(1尾:101~120g)
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真
写真

"白身のトロ"と言われる高級魚

写真
新鮮なのどぐろを手間ひまかけて一枚一枚丁寧に開き、極上ののどぐろ一夜干をつくりあげました。
口に入れるとじんわり出る脂の旨味、ホクホクの柔らかなくせのない味、 極上の逸品のどぐろ一夜干をどうぞ。

のどぐろは脂ののりが違います!!

のどぐろを知らない方は、まずその値段の高さに驚かれます。しかし、ひとたび口に入れた途端、なにも言えなくなってしまいます。
そのぐらい美味しいのどぐろ一夜干。旨さの秘密は、白身の魚であるにも関わらず、脂質含有量はあの「ウナギ」をもしのぐほどだとか。
のどぐろを育む日本海の豊富な漁場が、のどぐろを極上の逸品にしています。
和田珍味自慢の急速冷凍してあるのどぐろ一夜干を素手で触っても、のどぐろの脂が手につきます。それくらい脂ののりが違うのです。

のどぐろの正式名称は「アカムツ」といいます

写真
こんなにうまい魚があるのか!「のどぐろ」という名前で知られる日本海の高級魚。
本来の名前は「アカムツ」ですが、「のどぐろ」の方が一般的です。
なぜかと言いますと、のどぐろの口を覗くと奥が黒いんです。
なぜ黒いのかという理由はいまだ解明されていませんが、そのような理由から「アカムツ」は「のどぐろ」と呼ばれてきました。

食通も一目置く旨さ

世の中、高級魚といわれる魚は沢山あります。マグロ、キンキ…でもこれらの魚に決して引けはとりません。
口の中でとろける、まるで肉のような旨味。豊かな海で育まれたあふれる旨味は魚であることを忘れさせる。
一口食べれば魚の名前を知りたくなって、食べ終えたときはその旨さに忘れられない味としていつまでも記憶に残ります。
高級料亭でしか味わうことのできない贅沢な美味しさをご家庭でもお楽しみいただけます。

和田珍味ののどぐろ一夜干が美味しい理由

写真
高級魚のどぐろ一夜干は、最近ネット上でたくさん販売されていますが、割と小ぶりなものが多いです。
ですが和田珍味は違います。どこよりも大きいのどぐろをご用意しました。
なぜかって?それはのどぐろは大きい物のほうが断然美味しいからです。
魚は大きいものは大味などとよく言われますが、のどぐろに限って言えば大きさと美味しさは比例するのです。大きくなればなるほど身も厚く脂ののりもよくなり、贅沢な味をご家庭でお楽しみいただけます。
頑張った自分へのご褒美、晴れの日のごちそう、大切な方への贈り物に和田珍味が自信を持ってオススメしたい一夜干です。
※かなり大きいサイズののどぐろを使用しています。特に特大サイズは1尾で2人前の目安です。 もちろんお一人で召し上がられても結構ですよ。

写真

第44回全国水産加工たべもの展「水産庁長官賞」受賞!

写真
鮮度を大切に、程よく干して魚本来の旨味を生かした「ふぐ一夜干」。
あっさりとした自然なふぐの味わいは、素焼きはもちろん、てんぷら、唐揚げ、もちろんお酒のおつまみにも最適!
お料理の幅が広がる一品です!

ふぐ一夜干は旨味を引き出す「塩」が決め手

ふぐ一夜干はふぐ本来の旨味をしっかりと引き出すため、ふぐの状態に合わせて"たて塩""ふり塩"と塩の扱い方も変え、一番おいしい味を引き出しています。
きめ細やかな和田珍味の職人の味が生きている、それが水産庁長官賞を受賞した和田珍味のふぐ一夜干です。

一枚一枚ふぐを職人の'手'によって丁寧にさばきます

写真
良質な素材の旨さを損なわないためには、いかに素材の鮮度をおとさず迅速にさばくかということも重要です。
ふぐ一夜干を作るために、和田珍味では熟練の職人がふぐを一枚一枚手仕事で丁寧に、迅速にさばきます。
現場の職人たちの手が休まることはありません。そしておいしいふぐ一夜干が出来上がるのです。

和田珍味で使用してるふぐは何ていう名前のふぐ?

和田珍味のふぐ味醂干で使用してるふぐは九州の各産地や日本海で巻網漁やかご漁で獲られたクロサバフグやシロサバフグ、マフグなどです。
仕入れは産地の仲買人が行い、厳選素材を選び抜いています。

水産庁長官賞受賞 ふぐ一夜干

写真
和田珍味がこだわり抜いたふぐ一夜干。
その確かな加工技術と美味しさに対して全国水産加工たべもの展では全国から寄せられた商品の中より「水産庁長官賞」を受賞するなど、全国的にも高い評価を受けています。

シンプルなふぐ一夜干だからこそ!

写真
鮮魚とは違った旨味を引き出すため、水分調整や塩のふり方など随所に和田珍味独特のこだわりの製法が散りばめられたふぐ一夜干。
だからこそできる様々な味わい。素焼きはもちろん天ぷら、唐揚げ、炊き込みご飯など、それぞれのご家庭にあわせた楽しい食べ方ができるのもふぐ一夜干の大きな特徴です。
シンプルな食材だからこそ本来の旨味を感じることができる、それがふぐ一夜干!(写真はふぐ一夜干を使ったふぐのすましです)

ふぐ一夜干のおいしい焼き方

1.フライパンにクッキングシートを敷いてふぐ一夜干を重ならないように並べます。
2.中火でじっくり中まで火が通るように焼きます。このとき蓋をしても良いです。
3.焦げ目がついたらふぐ一夜干を裏返して、片面も同じように焼きます。
4.両面焦げ目が付きふっくらと焼きあがったらできあがりです!
※その他、ふぐ飯、ふぐの唐揚げ、ふぐのお吸い物、ふぐの天ぷらなど簡単にお客様へのおもてなし料理ができます!
商品の中にふぐ一夜干の美味しい焼き方のしおりが付いています。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる