イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

B-47 【出西窯】縁鉄砂呉須釉皿(ふちてっさごすゆうざら)

出西窯は昭和22(1947)年に創業しました。島根・安来出身の陶芸家河井寬次郞や柳宗悦、浜田庄司、バーナード・リーチらの指導をうけ、以来、普段使いの器を作り続けています。 この器は、戦後日本のインダストリアルデザインの確立と発展における最大の功労者と言われる柳宗理の指導を元に、無釉の縁に黒釉、白掛地釉の施釉から始め、呉須釉に縁の鉄砂引きを試み、平成元(1989)年に第 10 回日本陶芸展で優秀作品賞を受賞。日常を彩る暮らしの器の逸品です。 販売元:出西窯 製造地域:出雲市

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
直径7寸(約21cm)

出西窯は昭和22(1947)年に創業しました。島根・安来出身の陶芸家河井寬次郞や柳宗悦、浜田庄司、バーナード・リーチらの指導をうけ、以来、普段使いの器を作り続けています。 この器は、戦後日本のインダストリアルデザインの確立と発展における最大の功労者と言われる柳宗理の指導を元に、無釉の縁に黒釉、白掛地釉の施釉から始め、呉須釉に縁の鉄砂引きを試み、平成元(1989)年に第 10 回日本陶芸展で優秀作品賞を受賞。日常を彩る暮らしの器の逸品です。 販売元:出西窯 製造地域:出雲市

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
直径7寸(約21cm)
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる