イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

311農家のお米(玄米)9kg

伯耆町産コシヒカリ 大山の名水でおいしくつくり上げました。 玄米のコシヒカリ3kg(約18~19合)を3袋生産者から直接お届け。 令和元年産新米をお届けします。

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
コシヒカリ(玄米)3kg×3

伯耆町産コシヒカリ 大山の名水でおいしくつくり上げました。 玄米のコシヒカリ3kg(約18~19合)を3袋生産者から直接お届け。 令和元年産新米をお届けします。

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
コシヒカリ(玄米)3kg×3
このエントリーをはてなブックマークに追加

八郷産米コシヒカリ

写真
昼夜の寒暖差が大きな地域で、大山水系の清らかな水と大山山麓の肥沃な黒ぼく土が育てたおいしいお米です。

伯耆町八郷地区に伝わる「大蛇と大ムカデ伝説」で、この地の守り神「大蛇」が、自らの命と引き替えに一夜で作り上げたという大原千町の井手(用水路)。この恵みを利用して栽培されるのが「八郷米産コシヒカリ」です。

豊饒な黒ぼくから生まれる、伯耆町の特産品

「黒ぼく」(くろぼく)
 大山の火山灰の土壌であり、その名のとおり黒い色をしている土を「黒ぼく」と言います。実は黒ぼくそのものだけでは、農産物に適した肥沃な土地にはなりません。
 火山灰である黒ぼくには、小さな穴がいくつもあり、人々が与えた肥料をたっぷりと吸収し、微生物のすみかにもなっています。つまり、手をかければかけるほど、おいしい農産物ができるのです。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる