イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

<無洗米>星空舞(20kg)

全国星空継続観察(環境省)で何度も日本一に輝いた鳥取県から令和元年秋に新しくデビューしました。 その特徴はキラキラしたツヤが際立つ炊き上がり!しっかりとした粒感と、はね返るような食感!ほのかに優しい甘みを感じる鳥取県の新品種のお米です。 味わいそのままにとがずに炊ける無洗米でお届けします。 ※2022年秋に収穫されたお米をご希望の場合は、お申し込みフォーム備考欄に「2022年産米」とご記入ください。10月以降発送予定です。 事業者/(株)鳥取県食

28,000ポイント
(28,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
無洗米 鳥取県産星空舞20kg(5kg×4袋)

全国星空継続観察(環境省)で何度も日本一に輝いた鳥取県から令和元年秋に新しくデビューしました。 その特徴はキラキラしたツヤが際立つ炊き上がり!しっかりとした粒感と、はね返るような食感!ほのかに優しい甘みを感じる鳥取県の新品種のお米です。 味わいそのままにとがずに炊ける無洗米でお届けします。 ※2022年秋に収穫されたお米をご希望の場合は、お申し込みフォーム備考欄に「2022年産米」とご記入ください。10月以降発送予定です。 事業者/(株)鳥取県食

28,000ポイント
(28,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
無洗米 鳥取県産星空舞20kg(5kg×4袋)
このエントリーをはてなブックマークに追加

味度値84点、透き通る甘みの「星空舞」

どの市町村からも天の川が見える、全国星空継続観察で何度も日本一に輝いた鳥取県。夜空を見上げれば星に手が届きそう。
そんな鳥取県の澄み切った空気と豊かな自然から生まれた、星のように輝くお米『星空舞』が令和元年秋にデビューしました。
キラキラしたツヤが際立つ美しい炊きあがりと、透き通る甘みが自慢です。『星空舞』は炊いたご飯のツヤや光沢が特に優れ、お米の美味しさのうち口当たりや食感に大きく関わる、ツヤと粘りを数値化した味度値も非常に高いのが特徴です。
国内のお米の味度値の平均値は70点と言われていますが、星空舞の味度値はコシヒカリを超える84点という高得点。
特に歯ごたえや粘りなどの評価が高く、一粒一粒がしっかりとして適度な粘りのある、はね返るような食感をお口に入れた時に感じていただけます。

冷めても美味しい、旨味の強いお米

ツヤツヤとしたご飯表面の粘りの膜がたっぷりと厚く、水を抱き込む量が多いため、炊き立てだけでなく冷めてからも瑞々しさが続きます。
時間が経っても変わらない食感で美味しさを味わっていただけますので、お弁当やおにぎりにもオススメです。
味はまろやかさや旨みが強く、コシヒカリよりもさらに強い濃厚さを持っています。
試食アンケートでは召し上がった方の半数以上が「甘い」と回答する、ほんのりと優しい甘味を持っています。

人気上昇中!30年の歳月をかけて開発された「星空舞」

星空舞は天候に恵まれない年でも美味しさを損なわない、誰もが喜ぶ世の中に役立つ品種を作りたいという思いで、鳥取県で30年もの歳月をかけて開発された品種です。
病気に強い遺伝子を持つ「ササニシキBL1号」に、コシヒカリの系譜で食味が良い鳥取県育成品種の「ゆめそらら」を5年かけて繰り返し掛け合わせることで、病気や悪天候に強く食味も良い星空舞が誕生しました。
夏の高温にも負けないため白く濁った米粒が少なく、キラキラと透き通る美しさを持っていることが、品種名の由来になりました。
自然豊かな土地に恵まれて、東部に千代川、中部に天神川、西部に日野川という三大河川が中国山地から日本海へ注ぎ、その流域の平野に肥沃な穀倉地帯が広がる鳥取県は古くから美味しい米どころとして知られています。
年間で約7万トンのお米が作られている鳥取県で、星空舞は年ごとに栽培面積が増え続けており、日本テレビ系『ヒルナンデス』などの全国メディアでも取り上げられた、いま注目のお米です。
人気上昇中の、鳥取の新たな美味しいお米『星空舞』をぜひこの機会にお召し上がりください。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる