イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

153.和歌山のいちご「まりひめ」4パック

和歌山の苺・まりひめは、コク深い甘みと、華やかな香りが特徴。 「章姫」と「さちのか」を掛け合わせた和歌山県のオリジナル品種です。 形が良く色も鮮やかで、食べると甘味と酸味のバランスが絶妙です。 ぜひ、ご賞味ください。 【問】松本農園 ℡080-3110-7823

12,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
約250g×4パック ※サイズはお選びいただけません。(M・L・2L)

和歌山の苺・まりひめは、コク深い甘みと、華やかな香りが特徴。 「章姫」と「さちのか」を掛け合わせた和歌山県のオリジナル品種です。 形が良く色も鮮やかで、食べると甘味と酸味のバランスが絶妙です。 ぜひ、ご賞味ください。 【問】松本農園 ℡080-3110-7823

12,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
約250g×4パック ※サイズはお選びいただけません。(M・L・2L)
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

和歌山県産のオリジナル品種「まりひめ」

写真
形が良く色鮮やかで、食べると甘味と酸味のバランスが絶妙です。
まりひめは、「章姫」と「さちのか」を掛け合わせたオリジナル品種です。
ぜひご賞味ください。

■申込期間:11月~5月中旬ころ

■配送時期:1月~5月末ころ
※収穫状況により、前後する可能性があります。ご了承ください。

写真
イチゴは、そのまま食べることができる果物です。
できれば、一切農薬等を使いたくありません。
農薬は、イチゴの受粉を助けるミツバチや、作業している人に良くないです。
しかし、イチゴにはさまざまな病害や害虫がつきまとうため、完全無農薬栽培というのは非常に難しいです。

実は、有田みかんの農家でもある園主が、イチゴに情熱を注ぎました。

実は、有田みかんの農家でもある園主が、イチゴに情熱を注ぎました。

イチゴに情熱を持ち、独学でオリジナル栽培方法を考えられました。
それは、食品由来の資材を使って植物本来の免疫を最大限に生かすため、収穫期の農薬散布を最小限にする農法です。
育苗期や定植後の一定期間、特に病害虫が多い時期に農薬は活用しますが、その時期にきちんと処置しておくことで、収穫期は、ほとんど農薬散布しておりません。
特に、冬季は、無農薬が可能になってきました。

この冬から春にかけてお送りするイチゴ『まりひめ』は、おいしく出来上がってきています。
園主も今年のイチゴは、いままで栽培してきた中でも、とくにおいしいと自信を持っています。

写真
園主のこだわり栽培方法で収穫したイチゴには、
①味・・・真っ赤な宝石のような艶。多少白いところがあっても、甘さは全然変わりません。
②食感・・・パリパリとした新鮮な歯ごたえ。そして、したたる果汁がたまりません。
③香り・・・香りは豊かで強く、食後も爽やかに残ります。
シャンパンとの相性がよく、大人の楽しみを味わえます。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる