イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

A-31.【定番ギフト】三輪素麺 個包装 2束×9袋 MT-30

【手延べ素麺発祥の地】である古都・奈良県桜井市三輪の里より、三輪素麺を使い勝手の良い約1人前(50g×2束)づつ個包装した一品です。 巽製粉 株式会社 当社は1877(明治10)年、日本の心のふるさと大和・三輪山に程近い、桜井の地に創業し、一世紀を超える伝統と、優れた技術力による実績をベースに、総合食品メーカーへと発展してきました。 今後も、製粉部門を核に、製パン部門、手延素麺部門の3部門体制で食生活環境にフィットした製品作りを通じ、より豊かな食文化の創造を目指して、さらなるチャレンジを続けます。 ご協力:巽製粉 株式会社

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
9袋 (50g×2束)

【手延べ素麺発祥の地】である古都・奈良県桜井市三輪の里より、三輪素麺を使い勝手の良い約1人前(50g×2束)づつ個包装した一品です。 巽製粉 株式会社 当社は1877(明治10)年、日本の心のふるさと大和・三輪山に程近い、桜井の地に創業し、一世紀を超える伝統と、優れた技術力による実績をベースに、総合食品メーカーへと発展してきました。 今後も、製粉部門を核に、製パン部門、手延素麺部門の3部門体制で食生活環境にフィットした製品作りを通じ、より豊かな食文化の創造を目指して、さらなるチャレンジを続けます。 ご協力:巽製粉 株式会社

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
9袋 (50g×2束)
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

三輪素麺とは

三輪素麺の歴史は神代の昔の伝説にさかのぼります。
今から1200年以上前、大神神社(三輪明神)の大神主であった大神朝臣狭井久佐(おおみわのあそんさいくさ)の二子穀主(たねぬし)が、 神社周辺で素麺原料の小麦栽培を奨励し、麦縄(素麺の原型)づくりを始めたと伝承されております。

肥沃な大和盆地で産する小麦を、三輪山から流れる川を利用した水車で粉を挽き、それを加工していたことは確かで、室町時代頃には現在のような細い素麺があったと考えられます。

三輪山麓に湧き出る水は、「山美しく緑濃いところ水もまた清く澄む」といわれ、「不老長寿の霊水」と古くから信じられておりました。
三輪素麺の品質が優れているのは、この良質の湧き水と、三輪の気候風土が細く長く延びる麺用の小麦を育てるのに適していたからです。  

平安時代には殿上人だけが口にできた高貴な食べ物として賞味され、室町時代には、僧侶、武士の階級にまで広がりました。

一般民衆が口にするようになったのは江戸時代に入ってからで、農閑期のレジャーとしてお伊勢参りが流行し、その宿場町・三輪で食べた冷たい素麺の味が故郷に帰っても忘れられず、 三輪に製法を習いに来ては諸国にその技術を持ち帰って、播州、岡山、小豆島、阿波半田、島原等の日本各地に素麺の生産地が形成されたと言われています。

このように三輪素麺は、手延素麺の元祖であり、日本最古の加工食品とさえ言われております。

三輪素麺ができるまで

当社の三輪素麺の特徴

品質・衛生管理をおこない、工程原理を徹底的に追求する事で、本来の手述べ素麺の良さを損なう事なく、 また手仕事の伝統と基本を尊重し、より近代的でより衛生的な生産システムによる手延べ素麺づくりを確立いたしました。
これにより、天候その他の自然条件や様々な変動条件に左右されることなく、本当のおいしさを安定して提供できる体制を実現しています。

なぜ素麺は極寒品がよいのか

素麺を冬期に選んで製造するのは、気温が高いと生地がダラけるうえ表面がベトつき気味となり、 互いに延ばしたものがくっつきあい、製造工程中に不都合が生じることと、酵素が活性化して特にねかしの間に発酵して緩み、 生地の緻密性が失われ、また塗布した油が変敗になるのを嫌う為である。

賞味期限について

賞味期限は未開封の状態で保存方法に従って保管した場合に美味しく食べていただける期限です。賞味期限に関わらず、 開封後はお早めにお召し上がりください。

保存方法

手延べそうめんは非常に湿気を吸収しやすく、状態によっては賞味期限内でもカビや虫が発生する場合がございます。 保存の際は直射日光を避け、湿気の少ない場所で保管してください。 (シンク下や床下収納、押し入れなどの多湿になるところは避けてください。)
また、他の匂いを吸収しやすい性質を持っているので匂いの強いもの(化粧品・石鹸・洗剤等)と一緒に保管しないでください。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる