イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

G-28 但馬牛150g鉄板焼き定食付き!「国史跡 竹田城跡」見学 日帰り高速バスパックプラン【2名様】※大阪or神戸三宮発着

【まず初めにご確認ください】 寄附申込前に、必ず事業者に希望日の予約が可能かの事前連絡をお願いします。 ※希望日1か月前の同日から予約可能となります。 連絡先:079-662-2131 ■全但バス株式会社 受付時間:9:00-17:00(12/30-1/3、日・祝を除く) 【国史跡 竹田城跡見学とご当地グルメ】 ●「但馬吉野」とも言われる北近畿一の桜の名所(立雲峡)では巨岩や奇石など珍しい石が点在。 展望台からは石垣構造としては全国屈指の規模を誇り日本100名城に選定された竹田城跡を眺めることができます。 ●昼食は、但馬のブランド牛「但馬牛」を150g使用した「但馬牛鉄板焼き定食」をご堪能ください。 ●昼食後は竹田城跡、城下町等の散策をお楽しみください。 【行 程】(大阪:阪急三番街バスターミナル、神戸三宮:神姫バス神戸三宮バスターミナル) 高速バス 大阪(7:20発)or神戸三宮(8:25発)→和田山ICバス停(タクシーへ乗り換え)→立雲峡散策(~11:30) →山城の郷で昼食・お買物(11:45~12:45)→竹田城跡散策(12:55~14:20)→竹田城下町散策(14:30~16:30) →和田山ICバス停(16:45)※帰りのバス時刻は次のとおりです。 →神戸湯村線高速バス(16:53発)→阪急三宮(18:48頃着) →大阪城崎線高速バス(16:54発)→大阪(19:16頃着) 【ご注意事項】 ・事前のご予約確認が必要です。全但バス株式会社:TEL:079-662-2131にお問い合わせください。 ・車両や受入施設の空き状況等によりご希望の日程で受付できない場合がございます。 ・集合場所までの交通費、解散場所からの交通費は含まれておりません。 ・旅行日程等に関する調整のため、お名前・ご住所・お電話番号を取扱事業者に連絡します。 ・招待券の有効期限は、発行日から6カ月間です。 ・この旅行は全但バス株式会社による募集型企画旅行です。 兵庫県知事登録旅行業第2-670号(一社)全国旅行業協会 正会員 全但バス株式会社 総合旅行業取扱管理者 谷口道広 本社:TEL079-662-2131 FAX079-662-4180 ・プランに関するその他のご不明点は事業者までお問い合わせください。

100,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【プランに含まれる内容】 料金に含むもの(各2名様分) ・高速バス往復チケット(大阪or神戸三宮)     ・山城の郷にて昼食「但馬牛鉄板焼き定食」 ・竹田城跡観覧・立雲峡周遊に関する費用等 ・旅行保険料等

【まず初めにご確認ください】 寄附申込前に、必ず事業者に希望日の予約が可能かの事前連絡をお願いします。 ※希望日1か月前の同日から予約可能となります。 連絡先:079-662-2131 ■全但バス株式会社 受付時間:9:00-17:00(12/30-1/3、日・祝を除く) 【国史跡 竹田城跡見学とご当地グルメ】 ●「但馬吉野」とも言われる北近畿一の桜の名所(立雲峡)では巨岩や奇石など珍しい石が点在。 展望台からは石垣構造としては全国屈指の規模を誇り日本100名城に選定された竹田城跡を眺めることができます。 ●昼食は、但馬のブランド牛「但馬牛」を150g使用した「但馬牛鉄板焼き定食」をご堪能ください。 ●昼食後は竹田城跡、城下町等の散策をお楽しみください。 【行 程】(大阪:阪急三番街バスターミナル、神戸三宮:神姫バス神戸三宮バスターミナル) 高速バス 大阪(7:20発)or神戸三宮(8:25発)→和田山ICバス停(タクシーへ乗り換え)→立雲峡散策(~11:30) →山城の郷で昼食・お買物(11:45~12:45)→竹田城跡散策(12:55~14:20)→竹田城下町散策(14:30~16:30) →和田山ICバス停(16:45)※帰りのバス時刻は次のとおりです。 →神戸湯村線高速バス(16:53発)→阪急三宮(18:48頃着) →大阪城崎線高速バス(16:54発)→大阪(19:16頃着) 【ご注意事項】 ・事前のご予約確認が必要です。全但バス株式会社:TEL:079-662-2131にお問い合わせください。 ・車両や受入施設の空き状況等によりご希望の日程で受付できない場合がございます。 ・集合場所までの交通費、解散場所からの交通費は含まれておりません。 ・旅行日程等に関する調整のため、お名前・ご住所・お電話番号を取扱事業者に連絡します。 ・招待券の有効期限は、発行日から6カ月間です。 ・この旅行は全但バス株式会社による募集型企画旅行です。 兵庫県知事登録旅行業第2-670号(一社)全国旅行業協会 正会員 全但バス株式会社 総合旅行業取扱管理者 谷口道広 本社:TEL079-662-2131 FAX079-662-4180 ・プランに関するその他のご不明点は事業者までお問い合わせください。

100,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【プランに含まれる内容】 料金に含むもの(各2名様分) ・高速バス往復チケット(大阪or神戸三宮)     ・山城の郷にて昼食「但馬牛鉄板焼き定食」 ・竹田城跡観覧・立雲峡周遊に関する費用等 ・旅行保険料等
このエントリーをはてなブックマークに追加

但馬牛150g鉄板焼き定食付き!「国史跡 竹田城跡」見学

写真

ツアーの見どころ

●「但馬吉野」とも言われる北近畿一の桜の名所(立雲峡)では巨岩や奇石など珍しい石が点在。
展望台からは石垣構造としては全国屈指の規模を誇り日本100名城に選定された竹田城跡を眺めることができます。
●昼食は、但馬のブランド牛「但馬牛」を150g使用した「但馬牛鉄板焼き定食」をご堪能ください。
●昼食後は竹田城跡、城下町等の散策をお楽しみください。

注)寄附申し込みの前に、必ず希望日の予約ができるかを下記連絡先までお問い合わせください。

※希望日1か月前の同日から予約可能となります。
連絡先:079-662-2131 ■全但バス株式会社
受付時間:9:00-17:00(12/30-1/3、日・祝を除く)

行程について

■大阪発の場合

阪急三番街バスターミナル(7:20発)

和田山ICバス停(9:44着)

■神戸三宮発の場合

神姫バス神戸三宮バスターミナル(8:25発)

和田山ICバス停(10:08着)

和田山ICバス停でタクシーに乗り換えします

立雲峡散策(~11:30)

写真
立雲峡(りつうんきょう)は、朝来山の中腹にある県立の自然公園です。「竹田城跡」の姿を望むことができる人気の展望スポットでもあります。専用駐車場から3つの展望台に続く山道があります。もっとも竹田城跡がきれいに望める第1展望台までの道のりは楽ではありませんが、その道のりの先には素晴らしい風景が待っています。一生に一度は行ってみたい絶景スポットです。

「立雲峡」公式ホームページ

写真

<注> 徒歩には個人差があるので、時間は参考としてください。

山城の郷にて昼食・お買物(11:45~12:45)

写真
朝来の豊かな恵みと自然が感じられる。竹田城跡に最も近い休憩処 天空の駅“山城の郷”
レストランや、売店では地元の名産品や自慢の品を取り扱っております。
竹田城の歴史を紹介した資料展示室もあります。

「山城の郷」公式ホームページ

写真

昼食は、地元特産品“但馬牛”を使った「但馬牛鉄板焼定食」です。但馬牛は、全国のブランド牛の素牛であり、もともとの肉の味と脂肪の甘さが加わったサシの部分は口の中でとろけ、全国の料理人達にも高い評価を得ています。
レストランの窓から見える絵葉書の様な素朴な景色を眺めながら、 料理長のこだわりメニューを満喫してください。

国史跡竹田城跡散策(12:55~14:20)

タクシー降車後、料金収受棟まで徒歩20分ほど、城跡内の見学には30分から60分ほどかかります。
(目的等により個人差があります)
※気象条件や防災及び災害対策上の措置として、入場規制措置がとられる場合があります。

写真
竹田城跡は、標高353.7mの古城山山頂に築かれた山城です。古城山の山全体が虎が伏せているように見えることから、別名「虎臥城(とらふすじょう、こがじょう)」とも呼ばれています。天守台・本丸を中心に、三方に向けて放射状に曲輪が配置されており、縄張りの規模は東西に約100m、南北に約400m、「完存する石垣遺構」としては全国屈指の規模を誇ります。築城当時は土塁で守られていた城が、最後の城主赤松広秀により、今に残る総石垣造の城に改修されたとされます。

国史跡「竹田城跡」公式ホームページ

竹田城下町まち歩き散策…JR竹田駅(14:30~16:30)

写真

■まち歩きおすすめスポットの一つをご紹介します!

写真
竹田城 城下町 ホテルENは、竹田城跡の城下町にあった旧木村酒造(朝来市所有)をリノベートして、2013年秋に誕生いたしました。城下町でもひときわ広大な敷地をフルに活用し、ホテル、レストラン、カフェ、そして、人と人との縁をとりもつ複合商業施設に生まれ変わりました。(※竹田城下町ホテルEN公式ホームページより引用)

「竹田城下町ホテルEN」公式ホームページ

和田山ICバス停(16:45頃着)

■神戸方面に帰る場合

神戸湯村線高速バス(16:53発/18:48頃 阪急三宮着)

■大阪方面に帰る場合

大阪城崎線高速バス(16:54発/19:16頃 大阪着)

人気の体験型返礼品や竹田城跡グッズはこちら!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる