イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

BB-7 手作り銀細工 ふくろう・干支ストラップのセット【銀細工体験工房 Marie(マリー)】

銀細工体験工房 Marie(マリー)は、観光地としても多くの人が訪れる兵庫の生野銀山にあります。 純銀製の手作りストラップは、ひとつひとつ微妙に違う、世界でひとつのアクセサリー。 店頭一番人気のフクロウと、ご希望の干支のストラップを2点セットでお送りします。 ※ご希望の干支を備考欄にご入力ください。 ※恐れ入りますが、ストラップの色はお選びいただけませんのでご了承ください。 ラッキーモチーフとして知られる「フクロウ」は、「森の賢者」とも呼ばれ、「福来郎」「不苦労」などとも言われます。 店頭ではお守りとして購入される方も多いんですよ。 生野銀山跡地(兵庫県朝来市生野町)に体験工房があります。 ご自分で手作りしたい方は、ぜひ直接お越しください! ◆銀細工体験工房 Marie(マリー)ホームページURLをページ中に掲載しております。

12,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・純銀製ふくろうストラップ1個   重さ:約2.0g 縦:約1.5cm 横:約1.0cm 厚み:約2.0mm ストラップ長:約7cm ・純銀製干支のストラップ1個   重さ:約1.7~2.9g 縦:約1.0~2.0cm 横:1.2~2.8cm 厚み:約2.0mm ストラップ長:約7cm

銀細工体験工房 Marie(マリー)は、観光地としても多くの人が訪れる兵庫の生野銀山にあります。 純銀製の手作りストラップは、ひとつひとつ微妙に違う、世界でひとつのアクセサリー。 店頭一番人気のフクロウと、ご希望の干支のストラップを2点セットでお送りします。 ※ご希望の干支を備考欄にご入力ください。 ※恐れ入りますが、ストラップの色はお選びいただけませんのでご了承ください。 ラッキーモチーフとして知られる「フクロウ」は、「森の賢者」とも呼ばれ、「福来郎」「不苦労」などとも言われます。 店頭ではお守りとして購入される方も多いんですよ。 生野銀山跡地(兵庫県朝来市生野町)に体験工房があります。 ご自分で手作りしたい方は、ぜひ直接お越しください! ◆銀細工体験工房 Marie(マリー)ホームページURLをページ中に掲載しております。

12,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・純銀製ふくろうストラップ1個   重さ:約2.0g 縦:約1.5cm 横:約1.0cm 厚み:約2.0mm ストラップ長:約7cm ・純銀製干支のストラップ1個   重さ:約1.7~2.9g 縦:約1.0~2.0cm 横:1.2~2.8cm 厚み:約2.0mm ストラップ長:約7cm
このエントリーをはてなブックマークに追加

※お申し込みの際は、ご希望の干支(いずれか1つ)を備考欄にご入力ください。

※恐れ入りますが、ストラップの色はお選びいただけませんのでご了承ください。

銀細工体験工房 Marie(マリー)

写真

銀細工体験工房 Marie(マリー)は、観光地としても多くの人が訪れる兵庫の生野銀山にあります。
生野銀山は、室町時代に端を発する由緒ある銀山で、 信長、秀吉、家康と誰もが知っている戦国の英雄たちの直轄銀山でした。ここに併設されているのが、PMC(純銀粘土)を使って、指輪やペンダントトップといったアクセサリー作りを体験できる工房marieです。

写真

製作の待ち時間に坑道を見学したり、お土産を探したりと、銀山観光と合わせてご利用いただけます。 女性スタッフが親切丁寧に指導。観光の思い出作りにぴったり 銀細工を指導するスタッフはほとんどが女性スタッフ。初めて粘土細工に臨むお子さまや、アクセサリーに詳しくないお父さまでも、親身にアドバイスいたします。

写真
写真

完成した作品は当日お持ち帰りいただけますので、観光の思い出の品に、ご家族へのお土産に、ぜひご利用ください。 歴史ある坑道はもちろん、観音岩や四季折々の花々など見所満載の生野銀山。思い出づくりとともに、世界にひとつだけのシルバーアクセサリーづくりにもぜひトライしてみてください!

銀細工体験工房 Marie(マリー)でご自身で手作りしたい方はコチラヘ!

他にもあります!手作り銀細工アクセサリー

生野銀山 ~明治期の日本の発展を支えた日本屈指の大鉱山~

写真

生野銀山は大同2年(807年)に銀が出たと伝えられる。室町年間の天文11年(1542年)には但馬守護職・山名祐豊(すけとよ)が銀石を掘り出し、開坑の起源といわれている。永禄10年(1567年)には自然銀を多く含む日本最大の鉱脈(慶寿ひ)が見つかる(銀山旧記には、“銀の出ること土砂のごとし”と記されている)。

写真

全長約1,000メートル。年間を通して、気温はいつも「約13度」に保たれている坑道内部では、当時の様子をうかがい知ることができます。1,200年の歴史とロマンをぜひご体感ください。

超スーパー地下アイドルに会える!?

写真

写真
生野銀山。それは彼らの世界であり、銀河であり、宇宙であった。
或る男は家族を養うため、或る男は、大金を稼ぎ、名声を得るため。
数えきれない男たちが一攫千銀をめざし、日々鉱脈を掘り続けた。
1973年の閉山以降、彼らの熱き魂は時を止めたまま、
深さ880メートルにも達する坑道の中で眠り続けてきたという。
ー そして2017年、彼らの鎚音が、なぜか再びこだまする… ー
日本の礎を地下から支えた熱きアイドル『GINZAN BOYZ』デビュー!!
※GINZAN BOYZホームページから引用

GINZAN BOYZのことをもっと知りたい方はコチラ!

生野銀山ホームページはコチラ!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる