イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

19-5【播州織】ピンク系サテンストール約160cm×60cm ~織物職人×紋紙職人が作るストール~

80/1の糸(糸の太さを表す単位。数値が大きいほど細くなります。)を使用して、サテン織の中にパナマ柄を入れて風通し良くしています。 密度を落とし柔らかな風合いにしています。 綿100%ですので、夏場の暑い日には、汗をしっかり吸って汗も対策としても活躍しそうです。 【織馬鹿ストールの特徴】 〇綿100%なので、肌ざわりがとても良く、肌の弱い方でも安心して着けていただけます。 〇通気性、保温性に優れているので、1年中通してお使いいただけます。 〇ご自宅で洗濯していただけます。 〇先に糸を染めてから織っているので、複雑な柄もプリントではなく織って出しています。 〇軽いので首に巻くのはもちろん、持ち歩く際も負担が少ないです。 ※お洗濯方法※ お洗濯の際は、手洗いをしていただき、陰干しをしてください。 ※使用上の注意※ 細い糸を使用しておりますので、アクセサリーなどの引っかかりにご注意ください。 引っかかってしまった際は上下左右に軽く引っ張っていただきますとある程度は元に戻る可能性がございます。 また、ご家庭でのお洗濯は手洗いをお願いいたします。 ★キーワード★ ギフト プレゼント 母の日 記念日 ストール 小物 播州織 織物 職人 西脇 

19,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
素材:綿100% カラー:ピンク系サテン サイズ:約160cm×60cm

80/1の糸(糸の太さを表す単位。数値が大きいほど細くなります。)を使用して、サテン織の中にパナマ柄を入れて風通し良くしています。 密度を落とし柔らかな風合いにしています。 綿100%ですので、夏場の暑い日には、汗をしっかり吸って汗も対策としても活躍しそうです。 【織馬鹿ストールの特徴】 〇綿100%なので、肌ざわりがとても良く、肌の弱い方でも安心して着けていただけます。 〇通気性、保温性に優れているので、1年中通してお使いいただけます。 〇ご自宅で洗濯していただけます。 〇先に糸を染めてから織っているので、複雑な柄もプリントではなく織って出しています。 〇軽いので首に巻くのはもちろん、持ち歩く際も負担が少ないです。 ※お洗濯方法※ お洗濯の際は、手洗いをしていただき、陰干しをしてください。 ※使用上の注意※ 細い糸を使用しておりますので、アクセサリーなどの引っかかりにご注意ください。 引っかかってしまった際は上下左右に軽く引っ張っていただきますとある程度は元に戻る可能性がございます。 また、ご家庭でのお洗濯は手洗いをお願いいたします。 ★キーワード★ ギフト プレゼント 母の日 記念日 ストール 小物 播州織 織物 職人 西脇 

19,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
素材:綿100% カラー:ピンク系サテン サイズ:約160cm×60cm
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

織馬鹿の拘り

写真
その①【播州織とは】
西脇市の地場産業として200年以上の歴史を持つ播州織。
先に糸を染め、染めあがった糸で生地を織る先染織物です。
そのため、色を自由に無限に組み合わせることができ、多彩な柄の表現豊かな作品を織り上げることができます。

その②【播州織の特徴】
色を自由に組み合わせることができる先染織物なので、自然な風合いと豊かな色彩、更に素晴らしい肌触りを持つ生地が特徴です。シャツ、ワンピース、ハンカチ、テーブルクロス、バッグ、ドレスなど国内外のトップブランドにも広く使用され、近年は帆布(はんぷ)や柔らかな風合いのストールなど、ファッション業界からも世界的に注目されています。

その③【織馬鹿 ~ORIBAKA~ について】
織物職人と紋紙職人による、伝統的かつ現在的な播州織りを追求し製作している、各分野の職人の熱い思いとともに集結した職人チームです。
確かな技術と妥協のないものづくりで、先染めのジャガード織りを基調とした色と風合いにこだわったオリジナルテキスタイル商品をお届けします。

その④【ジャガード織りとは】
プリントなどの印刷をせず、色糸を織ることで柄を表現する織り技法です。
表面的には無地に見えてもよく見ると光の加減で凹凸の織柄が浮かんで見え、色としても深みが出ることが特徴です。

コンセプト

写真
【ファッションを心から楽しむすべての女性へ。】
織馬鹿は、ストールを主に扱っているShopです。
風合いの良さを提供するとともに、型崩れのしにくく、長持ちできる商品もめざしております。
また、独自に、ここでしかない商品も提供していきたいと思っています。

生産者の想い

写真
播州織は、糸を染める、糸を整える、柄を作る、糸を織る、という工程を通ります。
その各分野の熱い気持ちを持った職人達で結成されたチーム。それが「織馬鹿」です。
物作りの現場から、お客様へ高品質で思いの籠った商品をお手元に届けたい。
日本製品の本来の素晴らしさを感じていただきたい。
その想いの全てが、織馬鹿全商品に育まれています。
その肌触りの優しさや風合いを、そして、先染め織物の深い味わいのある製品をお楽しみください。

わたしたちが作っています

写真
私たちは、播州織の織物工場として、ブランドのシャツ生地等の下請けをしてきました。
輸出産業だった播州織は、後進国の台頭により仕事が激減し、最盛期の30分の1になっています。
どうにかしなければいけないという強い気持ちで、自社ブランド「織馬鹿」を作りました。
織馬鹿は、織物職人と紋紙職人で結成されており、ジャガード織を基調とする、色と風合いにこだわりを持ち、皆様に喜んでいただける物づくりに妥協をせず邁進しております。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる