イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

ふるさと納税限定 創作上生菓子「花木暦」

それぞれの四季が豊かに感じられる美しい創作上生菓子。 国産材料にこだわって作った生地とあんこを、 菓子職人が型を使わず1つ1つ手作業で丁寧に仕上げました。 和菓子が好きな方はもちろん、特別なお客様にも。 【限定15個/月】 ※画像はイメージです。

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
12個入

それぞれの四季が豊かに感じられる美しい創作上生菓子。 国産材料にこだわって作った生地とあんこを、 菓子職人が型を使わず1つ1つ手作業で丁寧に仕上げました。 和菓子が好きな方はもちろん、特別なお客様にも。 【限定15個/月】 ※画像はイメージです。

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
12個入
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

大変ご好評いただいております!!
★これまでにお寄せいただいたお礼の品感想をご紹介します★

iccoさん|女性|40代 投稿日:2021年01月05日
【美しく美味しい】
▶おいしい▶リピートしたい
お正月のお祝いの菓子にしたく、年末の配送を希望しましたが、年末のお忙しい中でも対応頂き感謝です。
見た目は美しく選ぶところから楽しい。
程よい甘さで、家族にも喜んでもらえました。
------------------------
<このお礼の品を選んだ理由>
見た目やデザインに惹かれたから

ゲストさん|女性|60代 投稿日:2020年12月25日
【幸せな一時】
▶おいしい▶オススメ▶大満足▶リピートしたい
美しく美味しいお菓子です。 
毎回どれにしようかなと悩む幸せな一時を味わっています。 
また機会がありましたらいただきます。
------------------------
<このお礼の品を選んだ理由>
おいしそう・面白そうだったから、見た目やデザインに惹かれたから

ゲストさん|女性|30代 投稿日:2020年08月27日
【美しく美味しいお菓子でした】
▶おいしい▶大満足▶リピートしたい
春夏秋冬の色とりどりのお菓子は見た目にも美しく、繊細な甘さでとても美味しかったです。特にヒマワリが本当に可愛くて、子供も喜んでいました。家族数人で分けて、すぐに食べ終わってしまいました。また来年食べたいと思います。ありがとうございました。
------------------------
<このお礼の品を選んだ理由>
おいしそう・面白そうだったから

ゲストさん|男性|50代 投稿日:2020年02月01日
【ありがとうございました】
▶おいしい▶応援したい▶オススメ▶ステキ▶大満足
速やかな配達で、とっても美しい生菓子でした。 このような生菓子を頂けるのがとっても幸せですね。 また機会があれば、頼みたいです。
------------------------
<このお礼の品を選んだ理由>
こだわりがあるから、生産者・事業者を応援したいから、その地域を応援したいから、見た目やデザインに惹かれたから

写真

美しさ、風流さ、口当たりのよさ、おもてなしの場でも重宝

写真

【美術的菓子】

練り切り、羊羹、こなし、求肥などの菓子をしっかりと食べ応えのある、さらに口当たりが滑らかで味わい深い風味を備えた和菓子のこと。
江戸時代以降に京都の京菓子と江戸の上菓子が競い合うことにより、和菓子技術が大きく発展、いまの上生菓子につながっているといわれています。
いわば、伝統菓子と呼べる和菓子です。

ふるさと納税限定 創作上生菓子「花木暦」

◆かぼくごよみ◆

写真

四季が豊かに感じられる美しい上生菓子。
加古川市のために創作していただいた、ふるさと納税限定記念品!
本物の花をめでるような感覚になっていただきたい。

写真
写真
写真

一つ一つに心をこめて

デリケートな餡を巧みに操る技術は、見ている側をも虜にします。
体温で餡が溶けてしまわないように、指先に力をいれて形が崩れてしまわないように、手のひらと次の工程を考えながら神経を集中させる作業の繰り返し。
出来上がりの様子を想像し、その形を意のままに表現できるのは、熟練の職人の技につきます。
すべての工程に意味がある、見ているこちらも吸い込まれそうな作業風景です。

写真

-春夏秋冬-季節を肌で感じれるからこそ出来る作品

その時の餡の状態を確認しつつ、気温とも相談しながら作り上げていきます。
餡同士の混ざり具合も長年の手触りでわかるという、何年も作業をしているからこそ繊細な表現が可能になってきます。
たくさんの物をみていろんな事を吸収したのちに、自分の中で形にしていく・・・
何かを作り出す力と熱量を小さな餡の中に閉じ込めて、皆様の元にお届けします。

◇地元加古川のためならという心意気◇

小さな頃から和菓子とともに生活し、毎日のお菓子は和菓子だったという喜倉堂店主。これが当たり前の生活。作ることに興味があり、自然と和菓子職人になっていたといいます。加古川市の魅力発信につながるなら、和菓子が役に立つならと手間を惜しまず黙々と工程をこなしています。
作り手の加古川愛が詰まった「花木暦」・・・手元に届いた瞬間にその思いが届きますように・・・。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる