イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

ろくろ本格陶芸1日体験_0T02

轆轤(ろくろ)1日体験!! 粘土は使い放題です! 練習してたくさん作って最後に気に入った作品を残しましょう。 焼いて仕上がった作品を後日配送します!   持ち物はエプロン、作業しやすいようにスカートではなくズボンで お越しください。また、長すぎる爪では作陶しにくいです。 詳しくは以下までお問い合わせ下さいませ。 〒599-0231 大阪府阪南市貝掛1070-1 TEL:072-476-5158 土工房轆轤(ろくろ)阪南工房

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
作品1つ

轆轤(ろくろ)1日体験!! 粘土は使い放題です! 練習してたくさん作って最後に気に入った作品を残しましょう。 焼いて仕上がった作品を後日配送します!   持ち物はエプロン、作業しやすいようにスカートではなくズボンで お越しください。また、長すぎる爪では作陶しにくいです。 詳しくは以下までお問い合わせ下さいませ。 〒599-0231 大阪府阪南市貝掛1070-1 TEL:072-476-5158 土工房轆轤(ろくろ)阪南工房

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
作品1つ
このエントリーをはてなブックマークに追加

トランプ米大統領へ轆轤の作品が贈られました

写真

令和元年5月27日、令和初の国賓として来日したトランプ米大統領に対し、天皇陛下から古野氏の作品「瑠蒼釉鉢(るそうゆうはち)」が贈られました。
※写真は実際に贈られた「瑠蒼釉鉢(るそうゆうはち)」と工房の様子です。(情報提供:阪南市)

初めての方、ご夫婦、お仲間で

写真

昔から興味があった方、ご夫婦共通の趣味として余暇を
満喫されている方、習い事やお稽古事の一つにとお仲間
で来られる方など、当工房は幅広い世代の方々の交流が
ありアットホームな雰囲気のなか楽しく陶芸を学ぶことが
できます!

「公募展に出品したい」そんな声にもお応えいたします!

写真

当工房はプロの陶芸家による本格指導が特徴で、多くの現会員様が
各公募展で入選・入賞されています。スタッフも含め共に切磋琢磨し、
伝統美の奥深さ、クラフトの味わい、個性、独創性など、作品造りを
通して焼き物を見極める眼と技を養ってゆくことができます。

~参加者の声を紹介します~

・教室は清潔で電動ろくろが10数台あって、毎回使える。
・コーヒーを自由に飲めて、アットホームの雰囲気で製作できる。
・粘土が使い放題で形成に失敗しても何回でも土をとり変えられる。
・初めての人から経験の浅い人まで先生がていねいにやさしく、わかりやすく指導してくれる。
・数種類の粘土が使え、それに応じた釉薬も豊富であるし、色にも相談にのってくれる。
・焼き上げも、電気窯、ガス窯、登り窯があるので、希望で本焼してくれる。
・食器類から茶陶や大物の花器や、オブジェ等指導してくれる。

写真
無から有へと生まれ変わる作陶の世界

無から有へと生まれ変わる作陶の世界

陶芸は一に(焼)二に(土)三に(ひねり)と言われ、三拍子揃って初めて良い、面白い作品が生まれます。
当工房では[穴窯、登窯、ガス窯、電気窯]にてそれぞれに合致した焼成方法で焼成、また体験していただいています。 土味は信楽の木櫛粘土を初め、赤土、荒土など様々な造形に応じた味わいを出せるよう工夫。
難しくも楽しい造形については、ロクロ造りを中心に存分に粘土を使用していただき、初心者の方から経験者の方までひとりひとりの段階に応じた「今必要なアドバイス」をスタッフ一同心掛け、良い、面白い、そして
個性的な作品が創作できるよう丁寧に指導しています。

土工房轆轤公式HP

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる