イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

枚方くらわんか酒飲み比べとヨシ飴セット【1075078】

江戸時代の淀川で、現在の枚方市周辺地域から「くらわんか舟」という小舟に酒や食べ物を積み込み、三十石船の客相手に「くらわんか(食べないか、飲まないか)」と売られていたのが「くらわんか酒」です。このお酒は、枚方市産ヒノヒカリを100%使用し、交野市にある山野酒造株式会社にお願いして醸造して頂き、蘇らせた純米酒です。また天野川セイタカヨシ入り手作り飴をセットにしました。どちらも、パッケージには、淀川の葦から生まれたヨシ紙を使用しています。 ■生産者の声 「くらわんか酒」を醸造頂きましたのは、枚方市にほど近い交野市にある山野酒造。交野の郷で江戸時代末期より代々酒造りを続けている山野酒造は、全製造数量の4割を「原酒」で蔵出しするほど「原酒」にこだわりをもった蔵元としても有名です。「枚方くらわんか酒」は生酒うすにごりと火入れしたお酒と2本セットでお届け致します。また、枚方市と交野市を流れる天野川セイタカヨシ入り飴も地元の地域資源を有効活用したものです。合わせて地元の味をお楽しみ下さい。 ■原材料 純米酒くらわんか・純米酒くらわんか(生酒うすにごり):米(国産)・米麹(国産米) ヨシ飴:砂糖・水飴・天野川セイタカヨシ ■注意事項/その他 ※開封後はお早めにお召し上がりください。 ※画像はイメージです。 提供元 アトリエMay

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■内容量/製造地 純米酒 くらわんか:720ml×1本(アルコール度数17度) 純米酒 くらわんか(生酒うすにごり):720ml×1本(アルコール度数16度) 製造地:すべて大阪府交野市 ヨシ飴 1袋5個入り  製造地:大阪市堺市

江戸時代の淀川で、現在の枚方市周辺地域から「くらわんか舟」という小舟に酒や食べ物を積み込み、三十石船の客相手に「くらわんか(食べないか、飲まないか)」と売られていたのが「くらわんか酒」です。このお酒は、枚方市産ヒノヒカリを100%使用し、交野市にある山野酒造株式会社にお願いして醸造して頂き、蘇らせた純米酒です。また天野川セイタカヨシ入り手作り飴をセットにしました。どちらも、パッケージには、淀川の葦から生まれたヨシ紙を使用しています。 ■生産者の声 「くらわんか酒」を醸造頂きましたのは、枚方市にほど近い交野市にある山野酒造。交野の郷で江戸時代末期より代々酒造りを続けている山野酒造は、全製造数量の4割を「原酒」で蔵出しするほど「原酒」にこだわりをもった蔵元としても有名です。「枚方くらわんか酒」は生酒うすにごりと火入れしたお酒と2本セットでお届け致します。また、枚方市と交野市を流れる天野川セイタカヨシ入り飴も地元の地域資源を有効活用したものです。合わせて地元の味をお楽しみ下さい。 ■原材料 純米酒くらわんか・純米酒くらわんか(生酒うすにごり):米(国産)・米麹(国産米) ヨシ飴:砂糖・水飴・天野川セイタカヨシ ■注意事項/その他 ※開封後はお早めにお召し上がりください。 ※画像はイメージです。 提供元 アトリエMay

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■内容量/製造地 純米酒 くらわんか:720ml×1本(アルコール度数17度) 純米酒 くらわんか(生酒うすにごり):720ml×1本(アルコール度数16度) 製造地:すべて大阪府交野市 ヨシ飴 1袋5個入り  製造地:大阪市堺市
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる