イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【京丹後市 魚政】カニ屋が作る海のグラタン 岩牡蠣 2個セット

京都府 京丹後市はポイント制を採用しています。京都府 京丹後市のポイント制について

カニ屋 魚政 が本気で考えたこの海のグラタンシリーズは、素材の調達から加工・調理・焼き上げ迄全て一環して弊社で行こなっています。 岩牡蠣は、大きめな岩牡蠣を2個使用し、ローストして溢れ出るダシも逃さず、ワインと共にソースの中に。 ベースになるホワイトソースの牛乳は、贅沢に使われている素材の旨味の強さに負けて グラタンらしさを失わないために地元 平林乳業のヒラヤジャージー牛乳を使用。 中でも特別に配慮いただき 特に乳脂肪分の高いものを使用しています。 これによりチーズが不要なくらい濃厚なグラタンになります。 器は、大きめの紅ズワイガニの甲羅を使用し、ひとつあたりに入っている海の幸の量が多いのも特徴です。 これは これまで松葉ガニや地元の魚介類にこだわってきた魚政だからこそ できる贅沢な素材の使い方です。 焼き上げは、業務用のスチームコンベクションで、一気に焼き上げ、品質が変わらない内にショックフリーズ(急速冷凍)電子レンジで加熱していただくだけで、簡単に熱々のグラタンがお召し上がりいただけます。 ※ショックフリーズとは、 食品は、中心温度を-18℃まで急速に凍結する事で長期間の保存が可能になります。 これを通常の冷凍庫で行うと食品の水分が大きな氷結晶となり、組織を傷つけてしまいます。 マルチフレッシュ(ショックフリーズ)は、食品の中心まで素早く急速凍結。 最大氷結晶生成帯を短時間で通過させる為、解凍したときにも、水分や食感、色合いが失われることもなく、鮮度や栄養価がそのまま保たれます。 【注意事項】 電子レンジ調理専用 必ず凍ったまま 同封のレシピを参考に加熱して下さい。 ※カニ殻が熱くなっていますのでやけどに注意してお召し上がり下さい。 ※画像は、イメージです。 ※家庭用冷凍庫では、保冷効果が弱いために、賞味期限は1ヶ月です。冷凍庫(-18度以下)で保管し、お早めにご賞味ください。

6,600ポイント
(22,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
グラタン(岩牡蠣 2個)

カニ屋 魚政 が本気で考えたこの海のグラタンシリーズは、素材の調達から加工・調理・焼き上げ迄全て一環して弊社で行こなっています。 岩牡蠣は、大きめな岩牡蠣を2個使用し、ローストして溢れ出るダシも逃さず、ワインと共にソースの中に。 ベースになるホワイトソースの牛乳は、贅沢に使われている素材の旨味の強さに負けて グラタンらしさを失わないために地元 平林乳業のヒラヤジャージー牛乳を使用。 中でも特別に配慮いただき 特に乳脂肪分の高いものを使用しています。 これによりチーズが不要なくらい濃厚なグラタンになります。 器は、大きめの紅ズワイガニの甲羅を使用し、ひとつあたりに入っている海の幸の量が多いのも特徴です。 これは これまで松葉ガニや地元の魚介類にこだわってきた魚政だからこそ できる贅沢な素材の使い方です。 焼き上げは、業務用のスチームコンベクションで、一気に焼き上げ、品質が変わらない内にショックフリーズ(急速冷凍)電子レンジで加熱していただくだけで、簡単に熱々のグラタンがお召し上がりいただけます。 ※ショックフリーズとは、 食品は、中心温度を-18℃まで急速に凍結する事で長期間の保存が可能になります。 これを通常の冷凍庫で行うと食品の水分が大きな氷結晶となり、組織を傷つけてしまいます。 マルチフレッシュ(ショックフリーズ)は、食品の中心まで素早く急速凍結。 最大氷結晶生成帯を短時間で通過させる為、解凍したときにも、水分や食感、色合いが失われることもなく、鮮度や栄養価がそのまま保たれます。 【注意事項】 電子レンジ調理専用 必ず凍ったまま 同封のレシピを参考に加熱して下さい。 ※カニ殻が熱くなっていますのでやけどに注意してお召し上がり下さい。 ※画像は、イメージです。 ※家庭用冷凍庫では、保冷効果が弱いために、賞味期限は1ヶ月です。冷凍庫(-18度以下)で保管し、お早めにご賞味ください。

6,600ポイント
(22,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
グラタン(岩牡蠣 2個)
このエントリーをはてなブックマークに追加

カニ屋が作る海のグラタン

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる