イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【京丹後市 魚政】松葉ガニ&セイコガニの甲羅盛り 夫婦宝船(めおとたからぶね)セット 小サイズ(2022年1月~発送)

京都府 京丹後市はポイント制を採用しています。京都府 京丹後市のポイント制について

★「ベストお取り寄せ大賞 2017 ショップ自信の逸品部門」銀賞受賞! ● 松葉ガニ&セイコガニの甲羅盛り 夫婦宝船とは 茹でた松葉ガニ、セイコガニを、手間いらずで簡単に食べやすいように、 蟹身、かに味噌、内子外子を取り出し、それぞれ甲羅の中に盛りました。 甘くて繊細な身と濃厚な蟹味噌の松葉ガニと、内子外子が美味のセイコガニ。 雌雄の松葉ガニの味が、同時に楽しんでいただけます。 甲羅から身や蟹味噌を取り出し、あつあつご飯の上に乗せていただく松葉ガニ夫婦丼もオススメです。 個別に真空包装を施していますので、家庭の冷凍庫でも保存でき、食べたい時に解凍して、お召し上がり下さい。 ★ 上手な解凍方法 袋から取り出し 冷蔵庫でじっくりと約1日かけて解凍して下さい。 低温で時間をかける事で、身の中にドリップが染み渡り、茹でたてに近い状態になります。 水分が出て来ますので、必ず皿やパッドに乗せて解凍して下さい。 ※ 手作業で丁寧に加工しておりますが、細かな殻が残る事が御座います。 予めご了承下さい。 【お届け期間】2022年1月中旬~2022年8月上旬 ※人気商品の為、水揚げ、加工状態により、長らくお待ちいただく事も御座います。 予めご了解の上、お申し込み下さい。

12,000ポイント
(40,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・松葉ガニの甲羅盛り 蟹の漢船 1個 (加工前 活け目 600g級使用/加工後 甲羅含む重さ正味180g以上×1) ・セイコガニの甲羅盛り 蟹の宝船 3個 (加工前 活け目 130g級使用/加工後 甲羅含む重さ正味55g以上×3) ・濃縮ダシ 100ml×1 原材料:ズワイガニ(雄、雌)食塩 原産地:日本海山陰西部産 加工:京丹後市 魚政工場 ※濃縮ダシ(製造:トキワ株式会社) 原材料:しょうゆ(本醸造)・砂糖・本みりん・発酵調味料・かつお節エキス食塩・ほたてエキス・こんぶエキス・酵母エキス・ガラクトオリゴ糖・醸造酢・寒天(一部に小麦・大豆を含む)

★「ベストお取り寄せ大賞 2017 ショップ自信の逸品部門」銀賞受賞! ● 松葉ガニ&セイコガニの甲羅盛り 夫婦宝船とは 茹でた松葉ガニ、セイコガニを、手間いらずで簡単に食べやすいように、 蟹身、かに味噌、内子外子を取り出し、それぞれ甲羅の中に盛りました。 甘くて繊細な身と濃厚な蟹味噌の松葉ガニと、内子外子が美味のセイコガニ。 雌雄の松葉ガニの味が、同時に楽しんでいただけます。 甲羅から身や蟹味噌を取り出し、あつあつご飯の上に乗せていただく松葉ガニ夫婦丼もオススメです。 個別に真空包装を施していますので、家庭の冷凍庫でも保存でき、食べたい時に解凍して、お召し上がり下さい。 ★ 上手な解凍方法 袋から取り出し 冷蔵庫でじっくりと約1日かけて解凍して下さい。 低温で時間をかける事で、身の中にドリップが染み渡り、茹でたてに近い状態になります。 水分が出て来ますので、必ず皿やパッドに乗せて解凍して下さい。 ※ 手作業で丁寧に加工しておりますが、細かな殻が残る事が御座います。 予めご了承下さい。 【お届け期間】2022年1月中旬~2022年8月上旬 ※人気商品の為、水揚げ、加工状態により、長らくお待ちいただく事も御座います。 予めご了解の上、お申し込み下さい。

12,000ポイント
(40,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・松葉ガニの甲羅盛り 蟹の漢船 1個 (加工前 活け目 600g級使用/加工後 甲羅含む重さ正味180g以上×1) ・セイコガニの甲羅盛り 蟹の宝船 3個 (加工前 活け目 130g級使用/加工後 甲羅含む重さ正味55g以上×3) ・濃縮ダシ 100ml×1 原材料:ズワイガニ(雄、雌)食塩 原産地:日本海山陰西部産 加工:京丹後市 魚政工場 ※濃縮ダシ(製造:トキワ株式会社) 原材料:しょうゆ(本醸造)・砂糖・本みりん・発酵調味料・かつお節エキス食塩・ほたてエキス・こんぶエキス・酵母エキス・ガラクトオリゴ糖・醸造酢・寒天(一部に小麦・大豆を含む)
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる