イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

すぐき漬、加茂茄子粕漬

すぐき漬 「すぐき」は京都市上賀茂に伝来するかぶらの一種で、冬の京野菜です。桃山時代に上賀茂神社の社家が屋敷の中で栽培したのが始まりといわれ、江戸時代には他村へ持ち出すことが禁止されていました。そんな希少価値の高いすぐきを塩だけで漬け込み、天然の植物性乳酸菌の発酵作用で漬け上げたのが「すぐき漬」です。 すぐき漬に含まれる、植物性乳酸菌の「ラブレ菌」は、免疫力を向上させる働きを持っているといわれるほか、漬物に深みのある酸味を加えてくれます。コリコリとした歯ごたえとコクのある酸味を味わってください。 賀茂なす粕漬 京野菜の賀茂なすを丸ごと特製の酒粕・みりん粕に漬け込み、毎年漬け代えをして3年~4年熟成させた逸品。 濃厚な風味が特徴で、日本酒と味わえばさっぱりと、スライスしてクリームチーズなどに合わせていただくと洋酒にぴったりです。 ※10℃以下で保存し、開封後は賞味期限に関わらず、早めにお召し上がりください。

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【セット内容】 すぐき漬:400g 加茂茄子粕漬:1P

すぐき漬 「すぐき」は京都市上賀茂に伝来するかぶらの一種で、冬の京野菜です。桃山時代に上賀茂神社の社家が屋敷の中で栽培したのが始まりといわれ、江戸時代には他村へ持ち出すことが禁止されていました。そんな希少価値の高いすぐきを塩だけで漬け込み、天然の植物性乳酸菌の発酵作用で漬け上げたのが「すぐき漬」です。 すぐき漬に含まれる、植物性乳酸菌の「ラブレ菌」は、免疫力を向上させる働きを持っているといわれるほか、漬物に深みのある酸味を加えてくれます。コリコリとした歯ごたえとコクのある酸味を味わってください。 賀茂なす粕漬 京野菜の賀茂なすを丸ごと特製の酒粕・みりん粕に漬け込み、毎年漬け代えをして3年~4年熟成させた逸品。 濃厚な風味が特徴で、日本酒と味わえばさっぱりと、スライスしてクリームチーズなどに合わせていただくと洋酒にぴったりです。 ※10℃以下で保存し、開封後は賞味期限に関わらず、早めにお召し上がりください。

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【セット内容】 すぐき漬:400g 加茂茄子粕漬:1P
このエントリーをはてなブックマークに追加

なり田

文化元年(1804)、上賀茂の特産品「すぐき」を扱う京漬物屋として創業しました。京都・上賀茂名産の季節の京漬物である「すぐき漬」を作り始めたのは今から300年以前に遡ります。岩倉の自社農園で育てた季節の野菜を丹念に手作業で漬け込み、上賀茂本店などで販売しています。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる