イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

01B020お茶三昧 !! 滋賀の銘茶飲み比べ6種

滋賀県特産の近江茶・朝宮茶。 煎茶、冠煎茶など味わいの違いをお楽しみいただけます。 滋賀県のお茶の歴史は古く、805年最澄が唐から持ち帰った茶の種子を比叡山山麓に植えたときから始まります。 山紫水明の豊かな風土に恵まれたこの土地は、お茶の産地として理想的で 「味、色、香り」の三拍子揃ったお茶を生みました。 滋賀県では甲賀郡の土山町と信楽町(朝宮)が2大産地として全国でも高い評価を得ています。 千年の香り千紀園は、「日本茶のふるさと」と称されるこの地で、江戸時代末期よりお茶の販売を行ってきました。 現在は、滋賀の朝宮茶、近江茶と京都・宇治茶を扱う日本茶の専門店として、 私たちの生活にかかせない日常のお茶から、大切な方への贈り物まで、 みなさまに愛されるお茶を全国にお届けしています。

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
◆近江茶 煎茶 「楽陽」     100g×1 ◆近江茶 冠煎茶 「長楽」    100g×1 ◆朝宮茶 煎茶 「紫雲」     100g×1 ◆朝宮茶 冠煎茶 「紫香楽」   100g×1 ◆近江深蒸し煎茶「まろやか風味」 80g×1 ◆土山産ほうじ茶ティーバッグ   5g×10入×1 ※賞味期限:1年

滋賀県特産の近江茶・朝宮茶。 煎茶、冠煎茶など味わいの違いをお楽しみいただけます。 滋賀県のお茶の歴史は古く、805年最澄が唐から持ち帰った茶の種子を比叡山山麓に植えたときから始まります。 山紫水明の豊かな風土に恵まれたこの土地は、お茶の産地として理想的で 「味、色、香り」の三拍子揃ったお茶を生みました。 滋賀県では甲賀郡の土山町と信楽町(朝宮)が2大産地として全国でも高い評価を得ています。 千年の香り千紀園は、「日本茶のふるさと」と称されるこの地で、江戸時代末期よりお茶の販売を行ってきました。 現在は、滋賀の朝宮茶、近江茶と京都・宇治茶を扱う日本茶の専門店として、 私たちの生活にかかせない日常のお茶から、大切な方への贈り物まで、 みなさまに愛されるお茶を全国にお届けしています。

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
◆近江茶 煎茶 「楽陽」     100g×1 ◆近江茶 冠煎茶 「長楽」    100g×1 ◆朝宮茶 煎茶 「紫雲」     100g×1 ◆朝宮茶 冠煎茶 「紫香楽」   100g×1 ◆近江深蒸し煎茶「まろやか風味」 80g×1 ◆土山産ほうじ茶ティーバッグ   5g×10入×1 ※賞味期限:1年
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる